« 【誘い水】渋谷「うさぎ」でアボカド(5/31昼)&さいたま新都心「ビール祭り」(5/29-31) | トップページ | 【スタッフ・イベント】 「STU XI」余興企画「200人(仮)早立ち」(2) »

2014年6月 3日 (火)

【スタッフ・イベント】 「STU XI」余興企画「200人(仮)早立ち」(1)

*動画がUstreamにアップされてます(今週一杯くらい)。
 ご覧いただければ幸いです!
 http://www.ustream.tv/recorded/48272496

 6/1(日)の「STU XI」で、余興企画「200人(仮)早立ち」を担当しました。
 参加頂いた皆様、ありがとうございました!

【事前に考えてたこと】

1.余興企画なので、ガチガチの傾向だけではなくて、バラエティ要素も入れる。
2.本選抜けられる人も、抜けられない人も、「幅広い実力層」に楽しんで頂けるような問題を用意する。
3.「ちょびっとでも参加いただいた方の視野が広がる」ような要素も入れたい(オッサン臭いけど)。
4.「早立ち」というスタイル、および10月26日の「mono-series'14」の告知、知名度アップ。

 ということで、「いくつかの形式を入れる」「ビジュアル系の形式も入れる」のは早い段階で決めてました。

 ビジュアル枠(二重の意味で)は以前より絶賛していた永井くんや、昨年の「さくら記念」で感銘をうけた「DRAGON QUESTION」の冨田くん(http://www.kab.co.jp/pc/5ch/hobby/130615.html)。
 あとはSTUスタッフ関連で何かできないかなあ、ということで、やましゅん・GENくんの「旅人」、上坂助教の「アカデミック」、バーンの「歌詞」。ここらへんは「視野が広がる」要素ですね。
 それと告知も兼ねて自分のセットは自分でやって、最悪ここは時間が押したらカットかなあ、という陣容で。

 当初想定していたよりも時間が短くなって、押せ押せになってしまったのがやや反省点です。
 75分だったら4-5ラウンドで良かったなー。次どこかで余興的な意味でやるとしたら、もう少しゆったりやっていいかな、と思っています。

【スタッフ】

 司会の永井くん・てくの2人は盤石の司会ぶりでした。
 遊軍のロバーツは「STOP」係だけお願いしてたのですが、自主的に「答えに聞きにいく係」をやってくれたのは有難い。さすが巨大イベントのスタッフで揉まれた男は違う。
 音響の3.14kb(敗者復活の熱唱は凄みすら感じた)、撮影の大暴投くん、Ustのはんちょさんも本当にありがとうございました。

 そして「実は主宰は8問しか出してない」今回の企画、問題を出していただいた皆様には本当に感謝です。皆様あっての200人早立ち。

【第1セット 「回転ワード」(永井くん)】

 いきなりですが、ここはかなり反省点。永井くんにも参加者にも申し訳なかったです。

 というのも、彼の回転ワードは非常に面白いのですが、「時間をとった方が面白い」「誤答を恐れず何回かチャレンジした方が面白い」という特徴があるからです。まあ普段「3問で1時間くらいやる」形式だもんなあ。

 となると、今回のように、「短時間」で「誤答罰則が厳しい(誤答=-3かつ以後立てない)」ルールにはあまり向きません。
 これは発注したこちらの責任。むしろ一から「10分限定なんだけど、何かいいルールない?」と一から彼と考えていった方がよかった(それはそれで凄いのが出てきそう)感があります。

 あと小さな「ゃ」については、事前のテストで自分も同じミスをして「これ事前に言った方がいいよね」と共有してたのにもかかわらず、当日強調す るのを失念していてここも申し訳ない次第。2字パネルで「ゃ」がある分にはいいんだけど、一枚で「ゃ」だとちょっとわかりにくいですね。

 とはいえ回転ワードは、ここ10年僕が接してきたクイズの中でも最大のヒットの一つだと思うので、これを多人数でやる機会はまた別個作りたい限り。

【第2セット 「アカデミック」(上坂助教、というより間明くん)】

 6/28にAQTがあるので、その告知も兼ねて……と思ったら枠埋まっちゃいましたね。凄い。
 上坂助教には、「早立ち01 Stand-Art''」でやったような「一部にhqが含まれる単語は何?=earthquake」とか「平成教育委員会のような問題」を出してもらおうと発注してました。

 ……と思ったら木曜日のビアフェスのときに「TQCの後輩の間明くんが凄い問題作ってきましたよ!」ということで出したのが、あの覆面算です。

  STU11
+STUDY
---------
  TORII  ← この5桁の数字は何?

 *右上の「1」は数字の1と見なす。最上位に「0」は入らない。

 覆面算としても優れているのともに、「STUとはなんぞや?そしてTORIIとは……」という深遠なるテーマを彷彿としているのが凄いですね、この問題。

 「これはこのセット1問にした方が強調されるだろう!(時間も押せ押せになってたし)」ということで、今回はこの1問にしました。
 「2-3分くらいで答えでるかなあ」と言ってたのですが、そこは流石に200人もいれば地頭が凄い人もいるもので、1分近くで答えが出たのは驚きました。若い子の頭の回転すげー。

 一方で、「TORIIのラスト二文字が被ってることから「27844(船橋市)」と予想したが不正解。たまに変なところで信仰心だして爆死するのなんなんだ。」という久保白菜くんには「……まあ、次点からの本選予選通過おめでとう……」としか言いようがない。
 なお正解は「梨、ゴォー!」でした。

 なおこの打ち合わせのあと、3.5リットルのビールを飲んだ当方は意識を見事に失くし、どこか謎の駅(おそらく七光台)で下ろされ見知らぬ住宅街を徘徊、路上で寝ようとしたところを警官に制せられるところまではなんとなく覚えているのですが、それはまた別の話。

【第3セット 「ビジュアル」(冨田くん)】

 これは技術力も高いんですが、クイズとしての構成力(じょじょに多くの人がわかっていく)という点も素晴らしいと思います。何問かyoutubeにアップしてくれないかなあ。
 あと今回の参加者の年齢層と嗜好だと、BGMの中では「Here we go!」(スーパーマリオワールド)がツボに入った模様。

 彼の問題ストックはまだまだあるはずなので、東京とか大阪でも何かやってほしいな、その際はADくらいはやりますよ、と勝手な期待。

 後半戦はまた別記事でー。

------------------------------------

 早立ちにより行われる、「mono-series'14~クイズNo.1物知り決定戦~」は10月26日(日)開催です!(残念ながら今回の余興のようなビジュアル問題は出せませんが……)
 現在兼任スタッフのエントリー受付中です!自分の問題を他者に聞いてもらう楽しさも感じていただければと思います。エントリーご検討いただければ幸いです。
 http://www60.atwiki.jp/mono-series14/

« 【誘い水】渋谷「うさぎ」でアボカド(5/31昼)&さいたま新都心「ビール祭り」(5/29-31) | トップページ | 【スタッフ・イベント】 「STU XI」余興企画「200人(仮)早立ち」(2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73624/59751233

この記事へのトラックバック一覧です: 【スタッフ・イベント】 「STU XI」余興企画「200人(仮)早立ち」(1):

« 【誘い水】渋谷「うさぎ」でアボカド(5/31昼)&さいたま新都心「ビール祭り」(5/29-31) | トップページ | 【スタッフ・イベント】 「STU XI」余興企画「200人(仮)早立ち」(2) »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter