« 【近況v】1週間振り返り(4/14-20) | トップページ | 【近況】この先半年のクイズ&日常 »

2014年4月27日 (日)

【参戦・イベント】第14回勝抜杯(2014/4/26)

【前日】

・幸い電車移動だったので、合間に対策問題のうちわからない問題が600問くらいあったのでそれを2周くらい回す。

 ソラーロ主催の北千住金曜会に参加。
 まずまずの仕上がりだったが、シンプルな問題のスピード勝負になると勝率が落ちる。
 一方でバーンの問題については異常なまでに相性が良く(まあ何デカ勝ってるし、Qも早押しでは負けてないしね)、「日常で見かけるものからの新問」についてはそこそこ自信持って臨めた。

 終了後。

 「明日は勝抜杯だし、飲み会やめて帰ろう」
→「折角クイズ屋集まってるし飲み会行くけど、ノンアルで」
→「…………飲むか」

 ……という「様式美」的パターンで今回も適度にリラックスした状態で当日を迎える。
 とにかく最大の目標は、いつも通り「初対面の方と一人でも多くお話しする」ことで。

【朝】

 エントリー番号を確認したのですが(とやんわりと告知する先輩芸)、うっかり普段の癖で偽所属を書き加えてしまい明らかに浮いているので、折角の機会だし新サークル「ワイオラ教会」を結成しようと思います(本末転倒。というか他のハワイのことを調べておきゃよかった)。
 というか元ネタのサイトの画像が削除されてた。。。

 9時頃に到着、会場設営を手伝った後は対策問題をもう一度見直す。
 結果としては早押しで1問分プラスになったけど、その1問が大きな差になる。

【声に出して答えたい日本語】 Cateauさんとかマギーさんが淡々と答えるのを聞いてみたい→「ブンバ・ボーン!」(04月26日)

【時事QPQ】 何度見ても覚えられなかった橙武者が、結局「和田くんは紫が好きなのか」というクイズ界内輪で無理矢理覚えた時事問題は何?(04月26日)
 *正解はラビレニでした。ラビ=和田くん(一橋の「天」キャプテン)、レニ=高城れに。

【ペーパー】

 あとで解く方もいると思うのであとで。
 周囲の話を聞いてると相対的にかなり良かった模様。とはいえ自己採点30か31点であり、シードには届かず、おそらくいつもの20位近辺かなあ、との実感。

 順位発表。1位は39点のひろうみ!凄い!さすが海外にファンがいる人は違う!
 さすがに9点差じゃあなあ、と思っていたら、ここからぐぐぐっと点数が下がっていく。シードの枠が31点まで下がる。これは、これは行けるのでは……と思ったら10位はTAKUMIくん。31点。
 ということは……。

 11位発表。僕でした。
 「シードすぐ下の順位」というのはマインドセットの点でかなり難しいんだけど、ともあれ勝負に臨む。

・【勝抜杯以外であまり聞かないフレーズ】 「(ペーパー)○位で出発」
 *ゴルフについてのニュースが由来かなあ。

・勝抜杯ペーパーで同点内で最上位(つまり近似値が一番近かった人)がもれなくなんJ民認定される風潮。確かに俺第1戦のときにライトスタンドにいたけどさ!
 *某女性プレーヤーは三塁側スタンドにいたんですって。。。

【1回戦】

 2問目。「和田アキ子が最多の22回~」
 おクイズさんから頂いた対策問題で「和田アキ子」があった!ほぼ一人押しのところで点く。「笑っていいとも!」の可能性も考えるが、さすがにここはシンプルにこれでいいだろう。「テレフォンショッキング」正解。

 しかし、焦りがあったか、鶴瓶を「ホリプロ」と誤答。あやふやな知識なのになぜか確信持って押してしまった。正解は「松竹芸能」(そりゃそうだ)。

 待機席。前に1回戦負けたときはほとんど回ってこなかったんだよなー。とはいえここでできることはないし、人を呪うとあとでロクなことにならないので、淡々と戦況を見守る。
 予想以上に回転が速い。2セット目に参加することができた。

 2セット目。前のめりな押しが多く、手も足も出ず。0○。さすがにこれはしんどいかな……と諦めていた(誤答した人の方が前、というのはやや腑に落ちないルールではある。場も荒れるし。誤答関係なく初期配置順にするか、むしろ誤答した人が後、の方が個人的には好み)。
 人を呪うとあとでロクなことにならないので、「まず1○とって、その後は果敢にアタックして頂いて……」と願う(丁寧に言ってるだけで結局呪ってるじゃねえか)。
 願いが天に通じたのか、あと2人の段階で回ってきた!

 3セット目。全然つかない。あと1人、あと3問。
 諦めかけるが、「水泳部には山口観弘/~」それもいろんな人の対策問題で見た!「東洋大学」で一矢報いる。
 そして、「2010年にデビュー曲「don't cry/~」点いたのはピウ。しばらく考えている。なるべく呪わないようにしてるが、この時はさすがに「思い出してくれるな、思い出してくれるな」と願っていた。
 カウントの途中。ピウが「そっか!」と気づき笑顔に。駄目か……「miwa!!」さすがの執念、最後の席に滑り込まれた。それも後輩問題で。。。

 せっかく朝の設営時のときにちゅんさん(大のmiwaファン)と話す機会があったのに……。
 ただ、そのときの話題は「乙女フラペチーノ」(基本問題)という残念さ。

 筆記はあと1点(世界の首都覚え直さにゃなあ)。1Rはあと1○。
 ともにわずかに届いてない。ほんのわずか。ほんの1問。でもそれが大きな差。
 基本「目の前の一問をもぎとる」よりは「まとまった問題数の中でそこそこ正解する」スタイルではあるんだけど、知識や実力も、そして運を生かす力も今一歩足りてない。
 まあでも筆記11位は上出来。日々精進。

 というかよくよく考えると時事しか正解してないのね。あんまりガチガチ対策とか時事とかやらないんですが、早押しの方で成果出てたんだなあ。

【そして実況】

ここから往年のFBCにおける新井和響さんのテンションで実況邁進するゼ! http://blogs.yahoo.co.jp/ji_q_o/38872816.html

 というわけでji_Q_oで実況。
 僕は負けたら周囲に不快感を与えるレベルで凹んでしまうのですが(凹んでいる当方にもお構いなしのテンションで話しかける人もいるけど。誰かはお察しください)、実況は気を紛らわせるという点でも良いですね。

 誰かを応援するというよりは熱戦とか一つ一つの問題を堪能していたのですが、それでもノダシューは前々から一緒にクイズをする機会が多く、安定した戦いぶりに痺れました。「ゲーテ」の押しは凄かった!
 しかしさらに凄かったのがオペラオー。1-5という圧倒的劣勢からの大逆転勝利で勝抜杯チャンプになりました。最後のゾーンに入った姿は圧巻。逆にノダシューはそれまでほぼ誤答なしで来れてたのが、逆に足枷になってしまったのかもしれません。クイズは難しい。

 三木くんの関西転勤に伴い、勝抜杯も関西に!
 関西での勝抜杯は久々なので楽しみです。
 もっとも俺、その頃どこに住んでるんだろう。。。

【懇親会】

 れふぇたちに悪ノリして、はんちょさんとソニックさんと3.14kbのハッピーバースデーの音頭取りやってた。
 そしてファーストバイト合戦。

 200人早立ちやmono-seriesのお願いも何人かに。
 倫ちゃんに200人早立ちの構想を話してたら、「イケメン達を囲い込むな」と怒られた。岡山でもやってもらいなよw

【2次会】

 修学旅行のメッカ・浅草にて、女教師に引率されるご常連の皆様。
 駅から結構距離あることを忘れ終電逃す。

【八条村、八幡村、潮止村が合併したから、の模様】

 すずけんさん、zuka、れふぇとham邸に(1月のみのop以来3か月ぶり)。
 そんなことをしているうちにアド街では春日部が取り上げられ、与沢翼の翼が折れていた。



 事前から当日、そして皆様の感想を読む事後に至るまで、今回も楽しい勝抜杯でした。
 三木くんも西田さんらスタッフの皆様も、そしてまさかの得点係のMiyaxもお疲れ様でした!

« 【近況v】1週間振り返り(4/14-20) | トップページ | 【近況】この先半年のクイズ&日常 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73624/59574557

この記事へのトラックバック一覧です: 【参戦・イベント】第14回勝抜杯(2014/4/26):

« 【近況v】1週間振り返り(4/14-20) | トップページ | 【近況】この先半年のクイズ&日常 »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter