« 【近況v】1週間振り返り(12/30-1/5) | トップページ | 【近況v】1週間振り返り(1/6-12) »

2014年1月13日 (月)

【参戦・イベント】みのさんオープン(1/11)

【事前】

人生の岐路。……エンジョイするためのクイズか、勝負に徹するクイズか。エンジョイか、勝負か……選択の結果は神のみぞ知る。 *なおエンジョイ は「艶女医」と書きます。「腎虚」「ミルクセーキ」とか正解したい。*というわけでみのコースを選ぶべきか客席で堪能すべきか悩み中。

みのコースに行くかどうかはわからないが、自分が今まで触れたことがないジャンルの知識でも貪欲に食らい尽くす。それがクイズ屋の性。というわけで今「鬼畜エ□ゲーソウトハウス」を検索してチェックしてるんだけど(36歳・子持ち)
 *結局鬼畜系は抑えきれず、「普通のエ□ゲメーカーだけどクイズになりそう」なものをチェックしてた。ムーンストーンとかビショップとか(後者は知ってたけど)。

今日の「さらば!みのさんオープン」の実況を「ji_Q_o~クイズイベント実況サイト~(仮)」にてQを実況……する予定なんですが、まだ「みのさんがこっちに向かっている」という実況しかしてません……。 http://blogs.yahoo.co.jp/ji_q_o

 さすがに遅刻することなく10分前に到着(なおみのさんは、そしてアラジンは)。
 この大会こそ実況すべきだろう、ということで実況スレ立ち上げ。

【近似値】

 「3択ペーパーの解答用紙が配られ、何点&近似値の誤差を予想する」という、斬新かつ完全ガチな形式。
 三野さんって香川に多いのか……なお調べたところ三野勝大も香川県坂出市出身の模様。

【1R】

 前述のとおりコース別は「みの」コースに行くかどうか迷ったが、問題が合わなかったら……と勘案。
 勝てる可能性を考えると、「厳しいメンバーが集結する可能性があるが、そうなると逆にみのさんは押せないし、自分はそれでも押し切る自信がある」ということで「みのさんてんさい」クイズを選ぶ。


 ……そしたらみのさんが強いでやんの。
 指問題の「dog→犬」を正解され、クジを当てられ0pになる。これはまあ想定の範囲内だったが、その後「何進」を正解されたのはやや凹む。

 痛かったのは「ニジニ・ノヴゴロド」を「ニジニ・ノヴロゴド」と言い間違えた?こと。
 自分ではそう言ったつもりでも、どこかで緊張感が足りなかったのかも(微妙な判定になったところで、もっと冷静になるべきだった)。
 ともかく知識があやふやだから負ける。こういうイベントでも結局自分の力が足りていないから。

 結局×の差でhamに負けたが、そもそも手数の段階でヨコヤマ先生・GENくん・そしてみのさんには勝ててなかったので、運もさることながらやはり実力の無さが要因。

×マゼッパ(ステンカラージンと誤答)
○プーチン(指でとれた)
○田原町駅(俵万智の出身高校の最寄り駅。これは聞いたことあった)
○ESPN(内容からそれだろう、と思って、あとはきちっと一文字ずつ略称追って正解)

-----ここでみのさんのクジ食らって0pに-----

×ニジニノヴゴロド(~ノブロゴド、と発音してた模様)
○ドッグファイトからキャットファイト(「紅の豚」の主人公とライバルが女性だったら~という問題。うまく他者の誤答から拾えた)
×星人ブニョ(キングジョーと誤答→「キングの奇跡!」で適当に攻めちゃったなあ。なお今日隣の席がkingくんだった。ようやく顔と名前とHNが一致した)
×サンボジャケット(サッパと誤答。押した後にシルムと勘違いしてたことに気がつく。)
○大学は出たけれど(これは攻めざるを得なかった。4×にしてはギャンブル過ぎる押し)

 あとはモノシリに出てた&元仕事問題の「マイナビ」も悔しい……。そもそも就活サイトなんてそんなにないんだから、この形式だったら読ませ押しでよかったなあ。

 5○4×。そもそも手数でヨコヤマやGENくん、そしてみのさんに勝ててない。
 得意傾向ですらこの体たらくでは駄目だ。



 敗者復活のビンゴはリーチまでかけたものの決定打に欠け敗退。まあこれは仕方なし。

実況サイトどなたか手伝っていただけると幸い。追いつけない(特に大喜利が)。。。 http://blogs.yahoo.co.jp/ji_q_o

RT.@kanikama63 実際にやってみようクイズです。 皆さんはこの大会の一等賞を目指しているわけですが、『にんげんっていいな』歌詞における一等賞になるための条件を満たしてください。なお作問者は男の汚 い尻など見たくもないので、出来れば2番の方の条件を満たして欲しいなぁと思います。
 *まあ尻出すわな。

「フキリツカイのジャンヌ・ダルク」ってうまく漢字に変換できないせいで意味がよくわからなかったけど、こういうことか!! http://matome.naver.jp/odai/2132581594926399101

対決ブースが壇上で着々と準備される中、我関せずと部屋を出入りするみのさん。「前漢の劉邦はかくの如くの状態か……」と本人に話したら「じゃあ 大会終了したら一人一人粛清しますかね」とのありがたい言葉を頂きました!とりあえず彭越のように塩漬けになるのはしらすくんとのことで。

 「何進」答えられた時点でそうかな、と思ったんですが、中国史強いみたいね。

【敗因】

5位:戦略眼(そもそもなんでこのコース選ぶの?→運はけして良くないんだから、くじ引き系の形式は行っちゃいけない)

4位:知識があやふや(ニジニ・ノヴゴロド)

3位:自分のクイズの弱さ(終盤で指が止まった)

2位:自分のくじ運の悪さ(途中からやたら僕に当たってた)




1位:っていうかみのさん普通に強い


 楽しかった。けど負けるべくして負けたわけで、これは悔しいなあ。
 つくづく「ステージ上でクイズをやるのが、クイズに勝つ最大のご褒美」だと思う。今現在進行形でステージにいる人に比べると、客席にいる自分は何かが強烈に足りない。
 名声とかどうでもいい。もっと強くなって、もっとステージの上でクイズをやりたい。
 悔しい。もっと強くなる。

 実のところこの大会は「みのさんの皮をかぶった、運の要素がやや強めの知識系オープン」なので、運が悪かったというよりは「負けて悔しい」と思えるイベントだったのです。事前の例題や企画から予想はしていたけれども。
 なお最初の句は「みのさんが~」ではないので念の為。

 優勝はham(俺の中で「三野高治」襲名)。悔しさやふがいなさからきちっと短期間でリカバーできるのは地力のなすものだと思います。
 でも自分もそこまで極端に離されてはいないはず。何が足りないかを冷静に判断して、熱く行動に移していこう。



【終了後】

 今日の会場は中目黒!
 中目黒といえば何といってもタップルーム!!

あと今日は公式の飲み会はなさそうなので、助教あたりと中目黒タップルーム(ベアードビールの直営店)に行きます!多くの人数は入れないですが行 きたい方はお声掛けを。2014年の初クラフトビール!タップルームでクラフトビール産業に貢献することを「タップルインダストリー」と命名したい。

 というわけで、事前から助教と「都合がついたらタップルームに行こう」という話をしてました。
 とはいえ最優先は「スタッフ飲み」だし、その次に「有志で飲む」、第3位にタップかなあ、と。

 会場に最後までたまっていると飲みたそうな志の有る連中がいたので、結局助教お疲れ&ham優勝おめでとうもかねてみんなでまず飲んで、その後タップルームに行く、という流れに。
 昔「鳥商人」時代によく行った(1年のときのクリスマスイブに行ったのもいい思い出)庄やにも魅かれたのですが、先週参宮橋の庄や行ったよなあ、ということで別の店を探すことに。
 「とん de 目黒」という焼きとんの店に入ったのですが、鍋も串焼きも想像以上の味&安さで満足。

 そして念願のタップルーム。7人は厳しいかなあ、と思ったのですがなんとか入れました。あとから3人きても(別席だったけど)大丈夫なくらい。
 満足頂いたようで何よりです。

 にしても、「最後の一杯」が最後にならないベアードビールの魔力。
 「そのまま乗っていけば春日部まで一本で行けるしハハハ」とか行ってたらまさかの「竹ノ塚止まり」。
 竹ノ塚からタクシーも考えましたが、結局ham宅に厄介になることに。先週に引き続きの要介護。

今、俺の隣で…今日の優勝者と4位が寝てるぜ(日比谷線車内)

いろんな人にベアードビールの布教をした結果、今日の優勝者宅に一泊中。しかも今日はそんなに酔ってないのが哀しい。ともあれ今日はお疲れ様でした! 

 で6時前に家を出て、from 春日邸 to 春日部。 


 助教(俺の中で「三野高晃」襲名)はじめとするスタッフの皆様、お疲れ様でした!

« 【近況v】1週間振り返り(12/30-1/5) | トップページ | 【近況v】1週間振り返り(1/6-12) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73624/58941050

この記事へのトラックバック一覧です: 【参戦・イベント】みのさんオープン(1/11):

« 【近況v】1週間振り返り(12/30-1/5) | トップページ | 【近況v】1週間振り返り(1/6-12) »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter