« 【感想・漫画】5月に読んだ漫画 | トップページ | 【感想・漫画】6月に読んだ漫画 »

2012年7月27日 (金)

【感想・本】6月に読んだ本

【一般】

宝くじ戦争   
バレエの魔力   
図書館であそぼう   
スモール・イズ・ビューティフル   
雅楽(東儀秀樹)

大山真久『宝くじ戦争―戦後の日本を救ったのは宝くじだった』が想定外の当たり。宝くじに興味のない当方にとっても楽しめました。凄い人はどこの世界にもいるもんだなあ、と。そして片岡一久氏はちょっとググっただけで色々背景がありそう。(06月07日)

【仕事関係】

すごい会議   
リフレクティブ・マネジャー
なぜ今日もシウマイ弁当を買ってしまうのか?

仕事関連の本も。大橋禅太郎『すごい会議』。ノウハウのごく一部が掲載されてて、そっから先はセミナーなりコーチ契約でどうぞ、的な匂いを感じる (インバスケット本にも同じ匂いを感じた)。ただ、役に立たないわけじゃない。特に「書いてから発表」はアリだな。仕事では活用の場が限られそうだが。 (06月02日)

【小説】

ワイルド・ソウル 上・下
チョコリエッタ   
午前三時のルースター   
やがて目覚めない朝が来る   
図書準備室   
二度はゆけぬ町の地図   
実験(田中慎弥)
一九八四年
ミザリー   
虹色天気雨   
宙の家

垣根涼介『ワイルド・ソウル』。日系移民に対する棄民政策、ってテーマ選んだ時点で大勝利。前半の大風呂敷に比べて後半がややしょぼい&御都合主 義&そんなんで解決しちゃうの?感はあるけど、前半だけで読んだ甲斐があった。しかしやたら高揚した後書きは蛇足……この蛇足感は『阪急電車』以来か。 (06月01日)

大島真寿美『ほどけるとける』『戦友の恋』。本屋大賞での高評価がきっかけで読みだした作家ですが、確かに4冊読んで外れなし。この2作については登場人物がリンクしてて(一部は同じエピソードを別視点から描いている)こういうのは好み。辻村深月然り。 (06月02日)

« 【感想・漫画】5月に読んだ漫画 | トップページ | 【感想・漫画】6月に読んだ漫画 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73624/55289366

この記事へのトラックバック一覧です: 【感想・本】6月に読んだ本:

« 【感想・漫画】5月に読んだ漫画 | トップページ | 【感想・漫画】6月に読んだ漫画 »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter