« 【参戦・イベント】第12回勝抜杯(その3・2R) | トップページ | 【感想・漫画】4月に読んだ漫画 »

2012年5月 8日 (火)

【感想・本】4月に読んだ本

【一般】

人物で語る物理入門 上・下 
日本一の桜   

【仕事関係】

俺は、中小企業のおやじ   
魚河岸マグロ経済学   

 「魚河岸マグロ経済学」は内容もさることながら語り方が参考になった。
 ご本人の文章力なのか、はたはたライターさんが聞き書きしたのか。

【小説】

K・Nの悲劇   
神様のいない日本シリーズ   
慟哭   
東京島   
完全なる首長竜の日   
あおい   
生首に聞いてみろ   
放課後はミステリーとともに
それでも彼女は歩きつづける   
玻璃の天   
交換殺人には向かない夜   

クイズ(TPPの筆記)で間違えたのが悔しくて高野和明『K・Nの悲劇』を読む。シンプルだけど確かに引き込まれる。絶賛はしにくいけど読んで損した感はしない一冊。ただホラー感は中盤がピークなので、そこを期待するとやや肩透かしかも。(04月10日)

クイズ(GTOの筆記)で間違えたのが悔しくて田中慎弥『神様のいない日本シリーズ』を読む。これはここ半年の中でもクリーンヒットかも!もっと 小難しいのを想像してたけど、わかりやすい話の割に「構造が凝ってるなあ」と感じさせ、それが鼻につかない一冊。(04月10日)

貫井徳郎『慟哭』。推理小説読んでてここまでオチが予想通りだったのは初めてかもしれない。けど面白い、というかオチを知ってなお突きつけられるものがある。でも『さよならの代わりに』の方が好き。ミステリーというよりは青春SFとして。(04月13日)

『放課後はミステリーとともに』。ドラマ化はともかく新装版の表紙がアレなことに驚く(ドラマは設定変えた、とかよくある話なのに……)。コミカライズはなぜか「漫画サンデー」。画・若狭たけしってスピリッツの『ラブレター』の人か。(04月14日)

放課後~続き。HPの凝りすぎは嫌いじゃない。特に部活紹介。 http://bit.ly/HHn5ho (04月14日)

« 【参戦・イベント】第12回勝抜杯(その3・2R) | トップページ | 【感想・漫画】4月に読んだ漫画 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73624/54665618

この記事へのトラックバック一覧です: 【感想・本】4月に読んだ本:

« 【参戦・イベント】第12回勝抜杯(その3・2R) | トップページ | 【感想・漫画】4月に読んだ漫画 »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter