« 【近況v】ここ最近のmixiボイス(3/1-10) | トップページ | 【Q_loud】大幅見直しを検討してます【ご意見募集】 »

2012年3月11日 (日)

【早立ち】シンサクール1月例会「早立ちトライアル」振り返り

 1月のシンサクール例会で、「早立ち」のトライアルを行いました。
 かなり遅くなりましたが振り返りを。

【早立ちとは?】

 こちらの日記を参照ください。
 http://diedie16.txt-nifty.com/gravitation/7h100/index.html

 あと、問題をQ_loudにアップしましたので、ご活用頂ければ幸いです。
 http://www10.atwiki.jp/q_loud/

【1.多くの人に楽しんでもらうためには?】

○「新作」「いたことがない前フリ」を意識して出題。
 その結果、参加者が30名近くにも関わらず、立つ人は1問につき1-2人なのがほとんど。
 立つ人以外はポカーン、という状況が続いた。

 人数が多くなればなるほど、ポイントも早くなると思われる。
 となると、イベントでの実施を想定すると、「全然わからないところで問題が止まる」状態がずっと続く=楽しめない、という人が出る可能性。

○また、如何せん僕の出題傾向なので、得手不得手がくっきり出る感。
 立つ人が一部に偏りがち。

    ↓↓↓

 「できるだけ多くの人に楽しんでいただく」ことを考えると、施策としてはこんな感じ。

○「731ボード」。
 立った人以外は、「問題が止まった時点で書く」か、「最後まで聞いて書く」か選ぶことができる。
 立って書く→+7/-7かつ3休
 座ったままで、押した時点で書く(書き直しは不可)→+3/0
 座ったままで、問題を最後まで聞いて書く→+1/0

 ただ、相互チェック・採点が面倒になる、というリスクあり。
 ペンを2色用意する、とかかなあ。
 あと、得点バランスは要検討。「最後まで聞いて正解」のポイントが「立って正解」の1/7しかないのはメリットとして薄すぎる
。まあネーミングありきの企画だからなあ。

○実力差が激しいところでやるならば、「強豪はなるべく早めに抜けさす」「そのために勝ち抜けポイントは少なめに設定する」方がベターか。強豪は勝ちぬけた後はボード解答のみ。

○「みんなが対策してそうな傾向」「既出問題」も織り込む。
 もっともそれでアニメ出したら、かずすけが華麗に単独正解を掻っ攫い逆効果に……。

 まあ、もともとが「出題の可能性を広げる」「新作や難易度も高い問題も出せる仕組みを作る」ところからスタートしているので、悩ましいところ。セット前半は幅を持たせて、セット後半は立ち頃の問題も入れてくような形か。
 結局のところ、どんな形式であれ「問題の傾向・難易度をうまく調節する」ことは不可欠なんだなあ、と改めて実感。ただ、他の形式よりも早立ちは比較的融通は利くと思われます。

【2.暴発防止システム】

 「立った人が5人以下の場合、全員不正解の場合は「立った人の解答権を剥奪した上で、問題の続きを読む」こととします。なお、再び誰かが立ったときは、正解/不正解に関わらず、以降の問題は読み上げません(つまり、この防止策は「1問につき1回」ということです)。」

 というルールにしたんだけど、適用された問題が1問しかなかった……。
 とはいえ、「誰か一人が暴発しまくって、問題が無駄に潰されることを防ぐ」点については、抑制策になってると思います。ここらへんは人数増やして再トライアル。

【3.多答ダッチオークション】

 「このスタイルを使えば、多答オークション系の形式もできるんじゃね?」という思いつきで、多答もテスト。
 「ダッチオークション形式。ノルマを一つずつ下げていき、その数で達成する自信がある場合は起立」…というルール。

 いろいろやりようはあるんだけど、如何せん時間がかかりすぎるのが難。解答するにも採点するにも時間がかかる。
 ただ、1コーナーとしてやる分にはいいかも。

【4.その他】

○今回はフリップを持ってこなかったが、人数分のフリップは不可欠。(これはサークルでやるときでも)
 ないと進行の時間が相当もたつく。

○やはり「100人同時早押し、n人押したらストップ」というシステムがあったらいいなあ。。。
 ただ、手間を考えると「早立ち」のメリットは大きいのだけれど。

○何か「かっちょいい新語」を作りたかったのだが、「腰が早い」「音速の腰」「読ませ立ち」「暴発」など、期せずして意識過剰系に偏ってしまう (いや今回は結構真面目にやってるので、いつものようにわざとじゃない、って力説しても説得力ないよなあ。これが)。押す→立つ、指→腰と言い換えるとロ クなことにならない……。
 それはそれでインパクトがあるけど、中高生がサークルでやっても恥ずかしくないような用語を考え出したいところ。

 あとは思い出したらまた書きます。

« 【近況v】ここ最近のmixiボイス(3/1-10) | トップページ | 【Q_loud】大幅見直しを検討してます【ご意見募集】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73624/54193205

この記事へのトラックバック一覧です: 【早立ち】シンサクール1月例会「早立ちトライアル」振り返り:

« 【近況v】ここ最近のmixiボイス(3/1-10) | トップページ | 【Q_loud】大幅見直しを検討してます【ご意見募集】 »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter