« 【参戦・イベント】ABC the second(その2・1-2R篇) | トップページ | 【参戦・イベント】ABC the second(その4・準々決勝篇) »

2011年12月31日 (土)

【参戦・イベント】ABC the second(その3・3R篇)

【3R】

 いつもどおり10by10。10Hitsにも惹かれたが、自分は「狙って連答できる」タイプじゃない。無理矢理チャージしようとすると精度が鈍る。となると、やはり慣れてるbyしかない。
 前回圧倒的な差を見せ付けられたCateauさん、前回ファイナリストのTAKUMIくん、レジェンドのqm21さん、バランスのとれた冬蜜柑 くん。メンバーは4組の中で一番しんどいかもしれない。でもどの組にいっても死の組だし、対策会の死の組を勝ち抜けたのも自信になってる。とにかく「心を 折らないこと」。それを心がけて臨もう。




 ……折れてました。




 両隣のCateauさんとTAKUMIくんがとにかく強い強い。2人が80pに到達した時点で、自分はまだ27p。とれた問題も、確定で押せた のは「伊勢物語」「QED」。「開発したドイツの会社/~」「ドーラン」はかなりギャンブルな押し。実力で太刀打ちできているわけではない。現によく知ら ない作品で押して「ゴヤ(1808年5月3日)」を「小林多喜二(一九二八年三月十五日)」と誤答。120年後出直してこい、というレベルの雑な誤答。な お今「語や」と誤入力して検索したらちゃんとゴヤが先頭に来た。恐るべしgoogle。
 そんな中、「市内に恐山が/」で焦って押し、「十和田市」と誤答(正解はむつ市)。24ポイント。両隣は80p超え。これは負けた……。

 とはいえ、「惨敗」ではなく「惜敗」に持ち込みたい。せめて50p。

 「第二次大戦での北アフリカ戦線/」 なんでだかいつもとれてる印象のある問題。「ロンメル」。まず一矢。
 「来年には歌舞伎役者として/市川」 歌舞伎役者として、なんだから役者名でよかろう。「香川照之」。
 「1628年に血液/循環説」 この年次の科学者ってあんまりいないせいか、これもいつもとれてる印象。「ハーヴェー」。これで48pまできた。
 あと1問とれれば、とりあえず惜敗ゾーンの50pだ。あと1問とりたいな。

 「陸上の投擲種目を英語で言ったとき/」 あまり自分ができていない、確定ポイント前の押し。ややギャンブル目に「砲丸投げ」を正解。
 「アメリカの政党で、共和党のシンボル/」 こんなびっくりなベタを自分がとれるとは。指が温まっているせいか、先行する2人が慎重になっているせいか。「ロバ」2連取。
 「ポルヴィリョと呼ばれる」…なんだ、聞いたことないな…「タピオカが使われる/」……突然仕事ワードが飛び込んできた、が、その前フリは仕事 で聞いたことない、が、タピオカ原料ってクイズで聞いたことならあるぞ……わかった、あれでいいのか!点いた!!「ポンデケージョ!」ここでの得意分野の 問題の正解は大きい。3連取。

 そして。
 「1872年に来日したお雇い外国人で」…ボアソナードやロエスレルかコンドルか、ともかく聞いたことないところには落ち着くまい…「飛/ 騨~」ついちゃったよ、暴発気味だよこれ……飛騨?山?日本アルプス?えっとこれも15年前の自作だが、出てこない。。。搾り出せ、搾り出せ。「うーガウ ランド」。誤答音。駄目だったか……「正解は、ウィリアム・ゴーランド」。
 なんだ、よかったんじゃん。「ガウランドは駄目ですか?ガウランドは」「あ、ガウランドって言ったんですね」というやりとりで正解扱い。危な い。薄氷の押し。あとでビデオ見たら、「うー」の部分のせいで「オガワランド」とかに聞こえてた。誤答にされてもおかしくない。これで4連取。80p。一 気に先行する2人に追いついた。 
 ところでガウランドって獣ヶ原ですよね。

 1問はさんで、
 「主題歌の"Switch On!"を土屋アンナが歌っている」 土屋アンナ、ってことは最近の時事だろう。でも時事チェックしてるはずのTAKUMIくんは動いてない。好機か? 「高校生の如月弦太朗を/」ここ最近の対策問題でやたら触れた時事が舞い込んできた!「仮面ライダーフォーゼ」を正解。これで88p。
 「物流業では商品の仕分けのことを、/ギター」 クイズであまり聞いたことないが、物流の方なら腐るほど聞いた。仕事で。これが365日多品種 少量対応できる業者さんを探さないといけないんだよな、と思いながら「ピッキング!」を正解。ここにきて自分向きの問題を引き込んだ。96p。リーチ。想 像もしなかった善戦。

 しかし、ここで地力を見せるのがTAKUMIくんの凄いところ。「ラグランジュ」「園遊会」はともにほんの少し遅かった。連取で一気に一抜けを決められる。
 当方はあと1問で勝ち。Cateauさんは2問必要だが、当方が間違えると3問積まなければならない。というわけで前のめりに攻めすぎてもいかんし、かといって慎重にいきすぎと飲まれる。

 打とう。来た球を打とう。自分のタイミングに引き込んで、打とう。
 要は、自分が今までやってきたクイズを、今までどおりやるだけだ。

 「湖畔には数多くのリゾート地が点在する、」
 なぜか「ハンガリー」に行くだろうな、と不思議な確信。でも、イタリア→コモ湖とかも考えられる。ともかく「ハン」が出たら押すぞ。押せ。

 「ハン/ガリー」
 来た!来やがった!来ちゃった!今度は「日本航空」とは違い、確信持って叫ぶ。
 「バラトン湖ォ!」

 96年秋。マンオブのスタッフ会議。早稲田の第二学生会館。
 当時の自分にとって全然わからない問題だったが、選定スタッフの何人から正解が出たため、「じゃあ採用しますね。決勝で」という流れになった。
 終了後の天下一品。ティーヌン。串鐵。
 ……正解音を待つ間、いろんなことが頭を去来した。来て、去った。

 鳴り響く正解音。観客席からのどよめき。
 対戦相手も、観客も、そして自分すらも想定していなかった大逆転劇。
 終了後は外で写真撮影。おお、あの演出で自分が入場するのか……と思ってたら……。

« 【参戦・イベント】ABC the second(その2・1-2R篇) | トップページ | 【参戦・イベント】ABC the second(その4・準々決勝篇) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73624/53612861

この記事へのトラックバック一覧です: 【参戦・イベント】ABC the second(その3・3R篇):

« 【参戦・イベント】ABC the second(その2・1-2R篇) | トップページ | 【参戦・イベント】ABC the second(その4・準々決勝篇) »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter