« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月23日 (土)

【釣り糸】7/30(土) フリバとか食事会とか

 7/30(土)、フリバや食事会やりたいと思ってます。
 興味ある方はいますか?
 当日午前は仕事なので、午後からになりますが。
 場所は今からとるのも面倒臭いので、二俣川の拙宅で。

 高校生クイズ関東大会の前日なので、ウォッチャー勢も上京しているかと。
 そっちはそっちで食事会あるんかなあ。だとしたら興味ありますが。
 もしくは当日朝入りの可能性が高い?

 どちらにせよ、興味ある方はコメント願います。

2011年7月19日 (火)

【参戦・イベント】the0次予選(その4・自分の行動-(未)解決篇)

18時40分 受付 アメリカ山公園

 元町・中華街駅の上。アメリカ山公園。
 そこにウノは本を読みながら待っていた。
 見るのも辛くなるくらい、腕を真っ赤に日焼けして。

 車を置きにいったすみすさん以外のメンバーが揃う。
 レンタカー組のw-red、橙、こっさん、れふぇ。電車組のyohei。ここまでは全チェックポイント踏破組。あと、yoheiと一緒に行動してたが全ポイントは踏破してないコサックと512。
 時間にあまり余裕はない。が、さすがにここまで運転してくれたすみすさんは待ちたい。ということで、彼の到着を待つことにする。
 誰を優勝者にするか?「面白いのでれふぇ」ということで、れふぇが代表として受付に挑む。

 そして待ち時間。唯一わからないのが参加費。「ひょうちゃん」?ということは実物?
 こっさんが「念の為買いにいきますか?」という話しをするが、「しかしなあ、今までゼロ円できてたしなあ。買わないと手に入らない、というのは今までの流れ上おかしいから、まずはチャレンジしよう」と止めた。止めてしまった。自分が。

 すみすさんが到着。18時45分。れふぇのファーストチャレンジ。

れ「やっぱりここでしたか。 (←そう、ウノはこれを言わせたかったのだ!)
 あなたがいろんなゲームに飽きたと聞きましたが」

ウ「そんなことはないよ。
  僕は新しいゲームを発見したんだ。
  君は人生を楽しむコツを知ってるかい」

れ「コツ?」

ウ「そう、そいつさえ飲み込めば、人生は二倍楽しめると思うんだ」

れ「ほう、それは興味深い。どんなコツなんです?」

 ちなみにカンペの通り。
 ここまでは事前にチェックしてた。ところがウノの口上はまだ終わらない。

ウ「考えることだよ。
  自分のイマジネーションを広げるんだ」

 やばい、そこまではチェックしてない……焦る。れふぇも不安そうな表情。
 しかしそこでyoheiが「大丈夫、うちらはチェック済です」と、携帯をかざす。

れ「……イマジネーション?」
.
.
.
ウ「the・0次予選受付にようこそ。」

 クリアした。ここまではクリアした!
 ちなみに大半の人は置いてけぼりだと思うので、こちらをどうぞ。ちなみに「カンペOK」との指示でした。しかしここまで言わせるとはなあ。
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm114933

ウ「それでは名前をお伺いします」

 え、名前?れふぇはまず自分の本名を名乗る。「……アウト。」違った。
 れふぇのセカンドチャレンジ。twitterネームを名乗る。「……アウト。」これでもない。

 この時点であと7分。時間がない。肝心のれふぇのライフは一つ。とりあえず自分が捨石になろう。うまくいきそうだったら意気込みで仏足石歌詠めばいいんだ。

ウ「口上は省略します。(……よかった)
 お名前を」

橙「桂歌丸です」

ウ「わかりました。それではコース別を」

 そこにジブリの映画が出ると思ったら、そこにはアルファベット2文字。は?コクリコ坂じゃないの……と思った瞬間、周囲から「UWですよ、UW」との声。そっか、みつは君が持ってたうちわにも書いてあったよ。

橙「UWで」

ウ「わかりました。それでは参加費をお願いします」

 唯一わからないのが来た。

橙「ゼロ円です。……ひょうちゃんはシウマイの付属物ですから、あれ自体にお金は発生しないですよね」

 ウノの動きが止まる。この答えでは駄目、ってことか。

橙「では、550円。昔ながらのシウマイの、一番スタンダードな価格です」

ウ「……アウト」

 駄目だったか。続いてyoheiが挑む。

y「参加費は、ミニ版の250円で」。

ウ「……アウト」

 やはり実物?一縷の望みをかけて、詭弁めいたセカンドチャレンジ。

橙「参加費として、ひょうちゃんをお渡しします。
  ……が、今はありません。
  でも、後で必ずお渡しします。」

ウ「今ください。アウト。」

 18時57分。ここからでは、もうシウマイ売り場まで間に合わない。
 あと3分を残し、我々のパーティは全滅した。

 で、本を読み続けるウノを前に、芝生に寝転んで反省会を始めるパーティたち。

-------------------

 19時をもって終了の宣言。
 その後、ウノの口から謎解きやら、この大会をやろうと思ったきっかけやらを会場で聞き、で飲み会へ行き、合流したA-LeoやJINGやだれぱんとクイズ論めいた感想戦をし、終わり。
.
.
.
 我々が行き着かなかった謎解きについてはいずれ主催者本人の口から出るでしょう(出してね)。それなりに納得いく回答であったことは付記しておきます。ただ、「ベイは港ではなく湾」は明確な問題ミスでしたね。これは本人も認めてました。

 一つだけ付記。
 あそこでひょうちゃんの実物を渡せていれば、あとは「意気込みで都都逸」、そして「今日の感想(これはなんでも良い)」でクリアだったそうで、つくづく惜しい。
 第2チェックポイント前でいらん時間をかけたこと、最後に「ひょうちゃん」を気付いていながら「お金はかけなくていいはず」の先入観で買わなかったこと、ここらへんが最大の敗因。

 で、今読み返すと、

公式「あ、ただ「0次予選」自体は参加費はかかりません。もらう仕組みがないので。 RT @0th_preliminary: 0ではない、とだけ申し上げておきます。詳しくはしかるべきタイミングで。 RT @mizu_saka: そうそう、参加費とかはまったくもって0ですか?(懇親会除く)」

 ……って書いてるんだよねえ。重要なのは真中の部分で、
 ここが「実質シウマイ代がかかる」ってことなのかもな。微妙な線ですが。
 ただ、ここまで(移動代を除けば)ただでいけるところで通していたので(野毛山動物園も無料)、ちょっと釈然としないところではあるんだけど。

 ウノ本人は「ゴミ箱を漁ればただ」という話をしてた(まあ半ば冗談だろうけど)。
 ただ、ゲームのルールとして「シウマイを買うと金がかかるんだから、主催者が「かかりません」と言ってる以上、その選択肢は除外する」……って 考え方もあるだろうし、現に自分はそう判断した。そこで勝敗が分かれてしまったわけで、ちょっと釈然としない点ではある。最終的に主催者の判断にはもちろ ん従うけれど。

 まあ、どちらにせよ大した額じゃないし、まして自分にとっては……なんだから、押さえとして買っておくべきだったんだろうなあ……。
 ちなみに、みんな忙しく走り回ってた&車移動だったせいで、横浜名物を食べようという気にもならなかったですってさ。

 この大会に対して思うこととかはまた項を改めますが、とりあえず記憶が風化しないうちに自分の行動をまとめたいと思ったくらい、いろいろと思うことがある大会だったのは確かですよ。
.
.
.
.
.
ついしん
「笑点の司会で落語家の桂歌丸の妻冨士子夫人はその昔横浜駅でシウマイ娘をしていた。」(wikipediaより)

【参戦・イベント】the0次予選(その3・自分の行動-後篇)

 ネタバレ満載です。
 あ、前提として、「もう誰が勝ってもいいがウノに勝たすな」の合言葉のもと、すみすさんの車でw-red、橙、こっさん、れふぇがパーティを組 んでます。プラスyoheiがKANQUの協力を得ながら電車で回ってて、そことは情報共有している状態。で、生き残りは以上。凄いサバイバルだ。

15時25分 第3チェックポイント 野毛山動物園ひだまり広場

 わざわざ「ひだまり広場」まで指定。なぜあの暗号でそこまで?全員皆目検討つかず。
 ともあれここで待っていたのはA-Leo。Tシャツは、1~9の数字、それと10が4つ書かれた列が、黒赤赤黒で4列。そして右から3番目のところに→。バッジは黄色で「ち」。

 QRコードは、「昔"ナレーションと写真だけで構成された推理番組"があってそれが好きだった。受付ではその第1話のやりとりを再現してほしい」とのこと。

 ナレーションと写真、の時点で「Trap-TV」ってことはわかった。少なくとも俺には。
 しかし90年代初頭に関東にいるか、よっぽどこの手のネタが好きな人以外は皆目見当のつかないネタ。これが「必須」なのか……きっついなあ。

 で、次の行き先。
 橙「トランプっぽいな。七並べ?」
 w-red「いや、10が4つあるからブラックジャックで、矢印見るとジャックじゃね?」
 橙「ジャック……ジャックの塔か!」

 さすがにこれはすぐに気付いた。だって13時頃、車内でその話してたし。

橙「第三チェックポイント通過。ここのヒントはようやくわかった!(はず) 早速移動中。あ、結果的に4-5人パーティです。 #0th_pre」

16時 第4チェックポイント ジャックの塔

 ジャックの塔=横浜市開港記念会館。そう、8/13フリバ会の会場で、先週火曜日に会場確保のため当方は訪れているのだ。まさか5日後に来るとはなあ。

橙「8月13日(土)、横浜市開港記念会館で神奈川の高校・大学中心のabc対策会をやります!関係者の皆さん、ぜひご参加を!!  #0th_pre」
 ……と、17時40分くらいに再告知してみる。わざわざハッシュタグつきで。

 さておき、会議室一覧を見ると「神奈川オープン」様がご予約。あけてみると案外広い部屋にJINGと何人か。そうか、途中触れられてた「ドロップアウト部屋」とはここのことか。

 JINGのTシャツは、港という字に重ねて、左上1/4くらいで「鱸」。バッジは赤色で「ゃ」。QRコードは「受付で"よこはま"が頭に読み込まれた都都逸を読め」。これは3分で完成。

 で、次の行き先。これはこっさんが早かった。鱸=スズキ=英語で「シーバス」。ということでシーバス乗り場。といっても複数ある……が、港の左上であれば、山下埠頭の北西にある山下公園乗り場でいいのでは、ということで向かう。が誰もいない。

 電車で来たyohei組と合流しうろうろ。非公式で「高いところに上るといろんなものが見える。探してるものも見えるかも。」とあった。この近 くで高いところはマリンタワーが港の見える丘公園。しかし、「有料ではない」ことを考えるとマリンタワーは考えにくい。下まで来るが誰もいない。
 港の見える丘公園まで動く?……しかし時間がない。やむなく、yoheiと一緒にいた512の質問権を使う。回答は「ベイクォーターのシーバス」。
 「ベイ」の「クォーター」ってことか!なるほど!!

 w-red「でもさ、ベイって湾で、港じゃなくね?」
 全員「あ」

 なお、山下公園にいたベロタクシーは痛ラッピングだったことを付記しておきます。フリージングだってさ。

17時 第5チェックポイント ベイクォーターのシーバス

 ベイクォーター。どっかで聞いた……そうか横浜そごうあたりか。この前そこのカルディで買い物したよ!(というか某マイミクさんの……)
 というわけですみすカーで速やかに横浜駅まで移動。

 ここではヌール君が待っていた。Tシャツはまるで格ゲーのように、矢印とP、G、Kが書かれた模様(20×20くらいで)。バッジは黒に「ん」。QRコードは「参加費として何かが必要。もうわかってますよね?」いやわかんねえよ。
 とともに、ヌール君が「フジコさんはお元気でしたか?」との質問。「会長」で「師匠」で「フジコさん」
……そっか、「桂歌丸」か。……で?参加費はいまいちわからん。木戸銭ってこと?でも木戸銭はいくらなんだ?

ともあれ次の場所。まあすみすさんが答えは知ってるんだけど、一応ちゃんと解こう、と。
 PGKとか出てくる格ゲーはバーチャファイターくらいらしい。技の名前?パソコンで検索してみる。でもいまいちヒットしない。
 みんなが考えてるんだか、疲れで思考停止してるんだか……ともかく停滞して頃。突然こっさんが何かを思いついたように、携帯電話を猛スピードでいじり始める。「いける、いける、いける!」

 矢印は、真中を「5」に置いたときの携帯電話の押す回数。ただしヘボン式のローマ字。
 細かいことは覚えてないけど、こんな内容だった。
 「いま、私は駅の上にいます。
  かつては人生、宇宙、すべての答えがここから見え、今は海が良く見えます(←ここいまいち自信なし)。待ってるよ」。

 512「"人生、宇宙、すべての答え"ってあれっスよね。42」。
 橙「えっ?……あっそっか、googleで検索すると出てくるってヤツな」
 誰か「じゃあ42号線とかそういうこと?」
 誰か「異人館で42号館とかじゃ?」
 橙「検索するわ……出てこんなあ。じゃあ42番街。……"TVグラフィック42番街"?テレビ神奈川……そうかなんだ、神奈川県民にとって42はtvkじゃん!」
 こっ「かつては見えってことは……今の社屋が横浜市中区太田町で、で前の社屋が……山下町ですっ!」

 その地名はどんぴしゃり、すみすさんが午前中に突撃した場所とイコールだった。
 18時をちょっと過ぎたあたり。ようやくパーティは、あと一歩まで迫る。

18時半 車中

 車中でTrap TVを検索。ところが冒頭の一説が出てこない。
 ただ、ニコ動にはアップされてるみたい。定額コースでよかった、と思いつつ、ニコ動の台詞を順次聞き取りチェック。これはKANQU勢もバックアップで調べてたみたい。

 そして、謎のバッジ。色に意味があるのか?笑点にしては合わない。ビリヤード?競馬?でもどうもしっくりこない。もう一度頭から並べてみよう。「ょうちゃん」……最初が「ょ」なのがどうもなあ。
 ん、最初が「ょ」?それで「ょうちゃん」?そして今まで延々と横浜繋がり?

橙「あのさ、一つ浮かんだ。欠けているのが最初の文字ならば、って前提だけど。」
誰か「何?」
橙「……ひょうちゃん。ほら、横浜名物のアレの」。

 そりゃわかるさ。そりゃ……だもん。
 その会社の名前は、同じ車の面々は何度も聞いているはずだ。僕の口から。納品の調整で。

 そして先に着いたyoheiから、ウノのつけているバッジが白地に「ひ」であることを知る。
 やっぱり!
 ただ、なんで順番からいうと最後にくるべきウノが先頭なのかは謎。
 そして、最大のミスは、この時点で「なぜひょうちゃんが問われるか」を、誰も真剣に考えていなかった、ということなのだが・・・。

 後篇で終わらなかったので、あと一個だけ。

2011年7月18日 (月)

【参戦・イベント】the0次予選(その2・自分の行動-中篇)

 ネタバレ満載ですので注意。


10時55分

 根岸から桜木町へ向かうバスに乗り組む。とりあえずバスに知り合いらしき人は誰もいない。
 根岸森林公園につく。案内図を見るが、「根岸競馬場跡」という文字は見当たらない。が、「馬の博物館」「ポニーセンター」があり、その近くにいけば誰かいるだろう、と思い歩き出す。そして後で気付く。地図はきちっと見るべきだったのだ……。

 馬の博物館、ポニーセンターの外側をぐるぐる歩くが誰も知り合いに会わない。これはおかしいと思い主催者にDMするも、「いや、いるはず」との 返答。馬の博物館の中にいる?いや、ちょっと前の公式で「あ、ただ「0次予選」自体は参加費はかかりません。」と明言されていたから、博物館という有料施 設の中にはいないはずだ(この思い込みは最後の最後で大きく響くのだが、これも後の話)。

 ノートパソコンを開きもう一度根岸競馬場跡を調べる。ここではないのか?
 パソコンを開きながら公園を歩く怪しい男の司会に入ったのは、怪しげな2人組。何が怪しいって、片割れが甚平姿なんだもん。まるで病院から脱走してきたかのような。
 ……w-redとれふぇでした。

11時30分

 3人パーティーになった。が、迷子が3人集まっても迷子は迷子。芝生広場をぐるっと一周し、これはおかしいと思い勇気を出してれふぇが通行人に聞く。教えてくれた。ナイス勇気!
そしてネットで見た競馬場跡の建物が見えた!が目の前には鉄条網。その上にはご丁寧に有刺鉄線。その周辺を歩いても歩いても入り口が見つからない。
 れふぇ「有刺鉄線を乗り越えてもいいですか?」
 橙「いや、そこ米軍施設だし。CAUTIONとか書いてるし」バッド勇気!

 ひたすら歩くこと20分。ようやく発見しました。

11時50分 第1チェックポイント 「根岸競馬場跡(旧一等馬見所)」

 そう、「旧一等馬見所」を探すべきだったのだ。確かに僕がバスの中で検索してたサイトにもその表記があった。そして案内図にもその表現があった。ぬかった。

 そして急いで建物の前に。すると、石川町駅で30分くらいリードしてたはずのこっさんが逆転している。いつの間に?そしてスタッフらしく hayat0くん。どうやらここに来ているメンバーが唯一の到着者らしい。僕らを見て「会長!」と声をかける。まあ確かに何かしらの会長が多いけどさ。

 彼のTシャツの柄は、白地に黒のふちどりで「征」と「Go!」。バッジは青地に「ょ」。そしてQRコード。読み取ると……受付には所定のルールがあって、3アウトで失格、とかそんな内容だっけ。うん、これはトレハンの一種なんだから、それは想定の範囲内。

 ここですみすさんが、写真の「答え」で「ゴール地点」を聞くも、そのルールがわからず1アウトをくらい、しかし第1チェックポイントのヒントがなく、詰んだということを知る。そうか、そういう使い方もあったのか。w-redとこっさんはまだ質問権を残してるらしい。

 とにかくみんなここで疲れていたので、休憩しながらネットで情報収集。次どこ行けばいいんだ?……という時点で、Tシャツの柄がヒントとは誰も 考えなかった。余りにもわけがわからなすぎて、「多分最後の最後に使うのだろう」くらいに思っていた。これが「次のチェックポイントのヒント」だと少しは 疑うべきだった、のだが……そこまで頭が回らなかった。ちなみにこの時点で答えわかった人がいたら凄いと思う。

 一方、情報収集の方では収穫があった。
 謎の「@zerojiyosen」というアカウントが意味ありげなことを呟いてる。
 確かにネタバレっぽいこと(シンザンを模した神讃という銅像がある、など)を書いてて「誰だよこれ」と思ったが、誰なのかはあまり気にしなかっ た。が、アカウント名が「0次予選」。そしてまとめツイートをしてる松が「@zerojiyosen はダミーか?それとも?」と書いたのがきっかけで、この非公式アカは俄然参加者の注目を集めることになる(ちなみにこれにより「実は松もスタッフなので は」説が飛び交う。が善意の第三者だった模様)。そしてそこに新しい書き込みが。

非公式「鶴屋町二丁目バス停に行こう #0th_pre」

 この時点で僕達にできることは、鶴屋町二丁目パス停に行くことしかなかった。
 結局、w-red、こっさん、れふぇと4人パーティ。4人だったらタクシーで行った方が早かろう。
 なお、ここらへんで仕事関連のお客様から、商品の納入期日前倒しについての相談が来る。まあこれはこれで最後に伏線になるわけだけど……。

橙「次のチェックポイントに向けて移動中。タクシー相乗りで。……あれ、すごく見覚えのある橋が頭上に……。 #0th_pre」

 「ちっ、UNOの野郎」「してやられたわ」という反応が充満するタクシー車内。
 一方、何かしら実況しようと思って煮えた頭で書いたのがこれ。

橙「こっさん、yoheiと破局。双方ともグループ交際に移行した模様。若いツバメに手を出すとか出さないとか。確かカフェオレとかそんな感じの名前の……。 #0th_pre」

 ちなみにyoheiは512らKANQU組と動いてました。
 「カフェオレみたいな奴」にいまいち反応がなかったのが残念。

13時 鶴屋町二丁目バス停、横浜市囲碁センター

 鶴屋町二丁目バス停に着く。バス停には「横浜市囲碁センター前」の文字。
 そして非公式ツイートには、「atari atari atari atari atari atari atari atari atari atari atari atari atari atari atari atari atari atari atari atari atari atari #0th_pre」との文字。アタリ=囲碁、でよかろう。
 コンビニで休憩しつつ、横浜市囲碁センターに行ってみるも、関係者らしい人は見当たらない。

 そんなとき、レンタカーを借りてしまったが行き場のないすみすさんから電話が入り、合流して一緒に行動することに。しかしどうにもこうにも打つ手がない。囲碁が何か関係するのか・・・この時点で考えあぐね、かなり時間をロスする。

 やむなく、w-redの質問権を行使。
 すると返答は「横浜市庁」。
 え、なんで今までのヒントで市庁が出てくるの?わけがわからん。しかしこの先を考えると、彼の発想をトレースしなければ。

 横浜市庁へ行く車内で、ようやく僕は思い出す。
 そうだ、囲碁用語で確か「シチョウ」ってのがあったはずだ。検索する。そうか、「アタリの連続」を「シチョウ」と言うのか!wikiの「アタリ(囲碁)」の関連項目の一番上には、ご丁寧に「シチョウ」の文字があった。いやしかし気付かないよそれ!

橙「ただいま第二チェックポイントに移動中。タイムアウトか……。14時半ころになりそう。 #0th_pre」

14時25分 第2チェックポイント 横浜市庁

 本来なら14時までにチェックポイントにつかないと×なのだが、救済措置なのか、そこにはスタッフのみつは君が待ってた。
 しかし、(他のスタッフならともかく)一見クイズ屋にはあまり見えないみつは君と知り合いでない人だったら、彼がスタッフって気付いたのかなあ。Tシャツを着ているとはいえ、0次予選って書いてるの裏面だし。
 ともあれこちらの呼びかけに対し、みつは君が「師匠!」と答える。あれ、こんな物言いする奴だっけ。

 Tシャツは「後ろ向きの波平の絵」に、数字で「655」。バッジは緑で「う」。
 QRコードを読むと、「コース選択をやってもらうが6つ中5つがダミー。正しい一つのヒントは”ひなげし”」とのこと。時期からいっても、ここが場所から行っても、多分「コクリコ坂から」ということでいいだろう。多分ジブリ映画の名前が6コースあるってことだろうな。
 で、これは偶然って話だったんだけど(でも仕込みかも)、みつは君が持ってたうちわには、わざわざ「MW旗」の説明が。これも後々伏線になるとはこの時点では気付かず。

 ともかく、この時点でのヒントは「波平」と「655」。また身動きがとれない。次のタイムリミットは15時半。

非公式「書かれた文字を読むだけの簡単なヒントです。#0th_pre」
非公式「わからないことはとりあえずググる。基本。 #0th_pre」

 いやググッてるよとっくに!。ろくごーごー、ろくごーごー言いながら。
 でも県道65号線は厚木だから関係ない。
 「横浜 655」でも出てこない。
 「横浜 波平」だと……金沢区のお好み焼き屋がヒットしたのだが、どうにもこうにも遠い。
 この時点で「このままだと全員失格になるから、みんなで協力しよう」という話しになる。この時点で、ここまでたどりついたのは車の5人+yoheiのみ。6人かよ!(しかもすみすさんは第一には行っていない)
 結局ここでyoheiの質問権を使う。答えは「野毛山動物園ひだまり広場」。

 車中に???が充満する。
 なんで野毛山なんだか皆目検討がつかない。
 ヒントが少なすぎてまったく把握できない。 
 毛がないから野下山?655がzooを表してる?
 全員不完全燃焼感たっぷりに、野毛山動物園着。

 正直な話、ここらへんで面々のストレスはピークに達してた。問題の難しさと、一方であまりにヒントが出ないことに対して(ヒントが小出しになっ て、最後には半分くらいの人が「あーっ」ってなればいいんだけど、答え聞いても置いてけぼり感が強いってのは……)。だって写真以外は3ヒントともすべて 「質問権」という救済措置+何人かで共有、という裏ルートでくぐりぬけてるわけで。
 「このメンバーで第2回やろうぜー、今回の問題点全部修正して」なんて話しが出るくらい。耳が痛いかもしれないけど、これは正直に記しておく。

 続く。

【参戦・イベント】the0次予選(その1・自分の行動-前篇)

 the・0次予選について、いろいろと触発されたこととか、批判めいた意見は多々あります。
 が、ある程度主催者側からのネタフォローを待ったから書いた方がいいかなあ、と。(じゃないと全部自分が説明しなきゃいけなくなるので)
 意見するにしても、「一参加者として自分がどういう動きをしたのか」は一つの参考になると思うので、それをつらつらとまとめてみました。
 あ、ネタバレがふんだんに入っているのでご注意を。しかも「謎は謎として提示して、答えは主催者待ち」という宙ぶらりん感。

 なお、カギカッコの前ですが、下記を意味してます。
 あと時間はいずれも「自分が認識、行動した時間」ですので、公式・非公式の発表とずれがあります。

 公式・・・大会の公式アカウント。@0th_preliminary
 非公式・・・途中で出てきた、スタッフとおぼしき謎アカウント。@zerojiyosen
 橙・・・自分のつぶやき&ツイート。日付は省略。.会話文のときは普通にしゃべった内容。
.
.
【前日】

日中
 水・木曜のディズニー疲れと夏バテで動けず。結局某テレビ番組の予選も行かず(そもそもエントリーもせず)、かといって「テレビまるごと」にもエントリーせず。ずっと横になって「世界樹の迷宮Ⅲ」に勤しむ。

21時
 公式に暗号が発表されていることに気付く。

公式「http://uno.michtech.net/0th_preliminary/index.html

橙「某所の暗号解読中。とりあえず常套手段で力押ししているが、どうも状況が芳しくない。手詰まり感。もともと暗号解くの苦手なんだよなあ。ミステリでも暗号ものは読み飛ばしてしまうタチです。」

 ……というわけで、「まず共通項を見つける」という「常套手段」をとる。
 目についた「ゑ」を鍵に似ている単語をピックアップ。すると……あれ、ここ何文字かずっと同じ文章が続いている。あ、ここは別の組だ。そしてそれは奇しくも同じ「31文字」。……31文字。短歌。百人一首?
 ただし意味のわからない文字の羅列であり、どうにもこうにも百人一首と結びつかず。寝る。


 起きたら公式にヒントが出てた。正確には朝3時。

公式「【ヒント】横浜→さけときとにらねわかゑけわかみふちませとそわしなしくせわすはぬたらしにとちよくこといとらんこいとゑそゑそらわいしくこそうゐぬゆしさつれひそゑおよんにんなねるこしくらもさゆろへうしろせらそたおもくうえれふにしくおへうむきつけとえんほはねゑこのふにそゑ」

 数えてみたら124文字。31文字×4、と考えれば合点がいく。そうか、やはり百人一首なんだな。
 ヨは85(ヤ行の5番目)か、携帯で83か。といった感じでなんとか変換できないか試してみるが、どうもこうもわからん。で、結局諦める。次の指示を待とう。

7時20分頃
 公式アカにてルール発表。ただ目新しい情報はないなあ、という感想。
 どこ行ったらいいんだ一体。ここらへんで予想される外の暑さに対しやや萎えかける。それくらいのモチベーション。

9時前

公式「【写真を撮って答えを聞こう!】この後ろにかかってる橋を撮ってリプライすると答えが聞けるよ!写真が自分で撮ったものである証明のために自分のID書いた紙を一緒に撮してね。 http://twitpic.com/5rahsn

 「横浜 橋」で検索。うーん出てこない。「横浜 跨線橋」でも出てこない。なんだろ。
 じゃあ「横浜 アーチ 橋」で検索。……あった!これだ!!下は電車ではないけど、きっと廃線になったかなんかだろう。
 画像のデータ元をたどってみると「打越橋」というらしい。場所は……石川町が一番近いかな。じゃあうちから30分でいけるはず。地理関係を考えると有利なはず。

9時11分
橙「暗号はさっぱりわからんかったが、橋の画像は見つかった!さてと移動移動。移動してる間に次の司令出てたりして。 #0th_pre」

 すぐに支度して出発。wimax対応のノーパソは大きな武器になるはずだ。バッテリーも5時間くらいもつし。おそらく9時20分頃。一歩前進できたことでようやく前向きになる。

10時

 石川町駅に到着。すれ違う人がみんなクイズ筋に見える被害妄想ぶり。
 道はそんなに複雑じゃない。真夏の天気にばてそうになりながら、打越橋を発見。すぐに画像を送る。twitterで写真を送るのに慣れておらず、紆余曲折。

1306140_1218801821_185large

橙「これ?@0th_preliminary」

 *ちなみに下が車道であることを隠そうとちょっと努力。まあ見ればわかるけど。

 どうやら正解だった模様。
 DMには「質問をどうぞ!」……え、暗号の答え教えてくれるんじゃないの?

 ここで、僕は上記の公式文章の「答え」というのが「暗号の答え」だと思い込んでた。その時点で出ていた謎はそれだけだったから。
 ところが他の人の反応を見る限り、「何か一つ自由に質問して、それに対してなんでも答える」という解釈をした人が多いみたい。(そしてこっちが正しかった。かつ、これがないと大半のチェックポイントはクリアできなかった)
 今改めてみるとどっちともとれるんだけど、そこはインタラクティブにこちら側から聞くべきだったのかなあ。

 ともあれ首をひねりながら、DMで「橋は合ってた?(←これが質問ではない)では、この暗号文の答えは何?」と返す。すると「午前10時、根岸競馬場跡でスタッフがお待ちしてます」。

 その場でノートパソコンを開けて、「根岸競馬場跡」を検索。根岸森林公園ってとこにあって、最寄り駅は根岸駅からバスで行った旭台ってとこみたい(あとでわかるが、ここでもっとよく調べておけば大幅に時間短縮ができた。が、そうするとパーティを組めなかったわけで、良し悪し)。よし、次のステップだ。

 石川町のすぐ手前でyoheiとこっさんに会う。「あれ、なんでこんなところにいるんですか?」「こんなところで会うとは奇遇だね、こんないい天気の日にデート?」というありがちなやりとりをし、さらに

橙「さっき、こっさんとyoheiがデートしてるところに出くわしました。こんな暑い日にアツいアツい。#0th_pre」

 と下世話なつぶやきを全体公開し、さらに駅前でまどかと大塚くんと会う。そして根岸駅、そしてバスで旭台へ。ここまで誰も追いついてない。トップかどうかはわからないが、「出発地が二俣川」「おそらく誰も暗号解けてない」ことを考えると、かなり上位集団にいるはず。

 続く。

2011年7月 9日 (土)

【企画共有化】仮サイトオープンしました!

 クイズ企画共有化計画"Q_loud"(仮)
 
 遅くなりましたが、企画共有化の仮サイトをオープンしました!

 アップロードいただく企画を募集中です。
 また、使い勝手や仕組についても、ぜひご意見頂戴できれば、と思います。

 とりあえず、自分の問題をアップロードしておきました。
 テストも兼ね、「各サークルで問題を読みたい」という方は、一度手順に沿って申請いただければと思います。えらく癖の強い問題ですが……。

 いろいろと考えた末、今回は「webfile」にアップし、パスワードは「mixiのコミュニティ」を使用する形をとりました。
 が、これが完成形ではないと思っています。もっと管理者/アップロード側/ダウンロード側にとって労力がかからず、かつ、「問題が共有でき」「例会で公正に使える」仕組みができれば……と、しばらく動かしながら模索する形になりそうです。

 よろしくお願いします!

【問題】n問クイズ:常磐(6月)&新サークル(7月)

 n問クイズで出題した問題。

 【常磐クイズセンター(6月例会)】
 常磐ということで?テーマは「トキワ荘」です。
 まあ直前で『まんが道』を読んだのが主な理由なんですが。

 トキワ荘の記念碑が建てられる際には実行委員長を務めている、トキワ荘すぐ近くにあった中華料理屋で、ラーメンを食べて「ンマーイ!」と叫ぶ元ネタとなっているのは何?
松葉

 本木雅弘主演の映画「トキワ荘の青春」では主人公として描かれている、『スポーツマン金太郎』などで知られる漫画家で、藤子不二雄Aの漫画『まんが道』における兄貴分ぶりでおなじみなのは誰?
寺田ヒロオ

 アニメ『ぼくらマンガ家 トキワ荘物語』では監督を務めたアニメーターで、そんなことよりもラーメン大好きな「小池さん」のモデルとして名高いのは誰?
鈴木伸一

 『魔法使い』という肉筆の雑誌が回覧されていたという、竹宮惠子や萩尾望都らが集まり、「女性版トキワ荘」といわれたアパートを、所在地である東京都練馬区の地名から何という?
大泉サロン

 トキワ荘をモチーフにした『スローハイツの神様』や、各章のタイトルがすべてひみつ道具の名前になっている『凍りのくじら』などの作品があるよう に、大の藤子不二雄ファンである女性作家で、代表作にメフィスト賞を受賞した『冷たい校舎の時は止まる』があるのは誰?
辻村 深月(つじむら みづき)

 *最後の問題が出したかったんでしょ、とのご指摘は否定しません。

----

 【新サークル(7月)】
 
 作品に『まことの人々』や、芥川賞候補となった『犬はいつも足元にいて』がある、兄弟で執筆するという独特のスタイルで注目された作家ユニットは何?
大森兄弟
 *まあ、開催地が大森でしたので。

 苗字だけで結構です。ドラマ『下北サンデーズ』には本人役で出演している元役者で、「ザ・スズナリ」「駅前劇場」や自らの名を冠した劇場を下北沢に開き、下北沢が演劇のメッカといわれるきっかけを築いたのは誰?
本多一夫
 *クイズ以外は無趣味な方ですが、演劇は好きです。最近はウーマンリブの公演で本多劇場行きました。

 けんちん汁は本来は豆腐をぐちゃぐちゃにして入れます。これは、もともとの由来が「落としてしまった豆腐を使ったから」というのもありますが、最大の理由とされるのは何?
全員に行き渡らせるため
 *神奈川に越してきた、というのと、「押す機会・正解する機会も全員に行き渡らせたい!」という思いから3問目はコレで。

2011年7月 6日 (水)

【関東新サークル】コミュニティ作りました

 日曜日はお疲れ様でした!
 コミュニティ作りましたので、参加をお願いします。
 「今回は行けなかったけど興味あり」という方も参加いただければ。

*mixiをやっていない、コミュニティに入れない……という方は、こちらのblogでも情報開示はします。ただ、日程調整や議事調整などはコミュニティの方でやるので、極力加入をお願いします。

 

2011年7月 2日 (土)

【拡散希望】abc後 打ち上げ(有志主催)の件&ご協力のお願い(学生さん中心)

 社会人有志の神野と申します。

 8月20日(土)のabc/EQIDEN終了後ですが、公式には懇親会が行われません。
 が、スタッフの方と相談した結果、「有志で」懇親会を行なうことの許可を頂きました。
 (大会スタッフの「公式」の懇親会ではありませんので、大会スタッフへのお問い合わせはご遠慮ください)

 延期前とは異なり、蒲田駅前の「つぼ八」を確保しました。
 飲めない方の希望から遠くなりますが、「より多くの人が話せる場」ということを重視して判断しました。
 前回実績で本大会に400人以上が関わっており、世代・地域を越えた交流のきっかけになるかと思います。
 学生の方も、スタッフの方も、観戦に来られた方も、ぜひご参加いただければと思います!

 日時=8月20日(土)  20時半~22時半
     *途中参加・途中退出可能、ただし参加費の割引は行ないません)
     *20時半でいったん乾杯し、以後、まとまって合流次第乾杯していきます。

 会場=つぼ八 蒲田西口店(第1醍醐ビル7F→西口に向かって左側、ドンキホーテの入っているビルです)
     

 会費=3000円(飲み放題)

 最大人数:120人
(久々に日曜前日の開催となることから、前回の96人より増員しました!定員オーバーの場合、エントリーが遅かった方をお断りする場合があります。予めご了承ください。)

 エントリー:
 こちらのエントリーフォームよりエントリー願います。
 *延期前にエントリーいただいた方についても、もう一度あらためてエントリー願います。お手数おかけしますが、よろしくお願いします。

 【重要!】前日までにエントリーいただいた方のみ、参加いただけます(大会当日のエントリーはお受けいたしかねます)。キャンセルについても前日までにお願い致します。会場への人数確定の連絡が、前日がタイムリミットのためです。
 なお、事前のいくつかの大会・サークルに打ち上げスタッフが参加する予定です。当日の集金の手間を減らすため、事前にお支払いいただける方はご協力のほど、よろしくお願いします。
 また、前日までにキャンセルの連絡がなく、当日でドタキャンされた方については、いかなる理由を問わずに参加費(3000円)を請求する可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

 お問い合わせ先:
 quiz_too_fun篤人nifty.com(「篤人」を@に変えてください。担当:神野)

 注意事項:

・事前にお金を徴収します。その際、お金と引き換えに参加券をお渡しします。
 参加権の有無で、お金を頂いたかどうか判断します。そのため、「金券」のような認識で大事に保管してください。なお入場後は名札として利用します。

・ビルの7階、かつエレベーターが2基しかなく、しかも他に飲み屋が入っているため、行き・帰りともに渋滞が予想されます。
 行きについては、随時会場を出発します。abc名義でとっていますので、そちらでお入りください。
 帰りについては、10人前後ずつエレベーターに乗っていく形となります。下でたまれるスペースはあまりありませんので、上で解散した後は下でたまらず、速やかに移動をお願いします。
 終了後に団体行動される方については、あらかじめ集合場所を決めることをお勧めします。

・飲み放題ですが、正直食事はあまりたいしたものがでません。
 大会自体がかなり遅い時間に終わるため、食欲がある方は、事前にコンビニやファーストフード・餃子店(蒲田名物で、西口にも「歓迎」「ニイハオ」などの店があります。焼き餃子だけなら結構すぐに出てきます)などで食事を済ませることをお勧めします。

・未成年の方の参加も可能ですが、アルコールについてはお出しできませんので、あらかじめご了承願います。

 ぜひ各サークルでお誘い合わせの上ご参加下さい!

------------

 また、この日記をご覧の皆さんにお願いがあります。
 お手伝いいただける方を募集します。できれば学生の方で!

 ・事前、他オープンでの集金(もちろん事前に許可を得た大会のみ)
 ・当日、大会会場での集金
 ・大会終了後、大会会場→蒲田駅→会場までの誘導(これが一番手間がかかる)
 ・懇親会中、受付(参加券をもらい会場内に誘導する) 
  
 社会人の大半はabc側でスタッフをやっており、当日は撤収作業などで手が回らない可能性が大です(公式に懇親会が行われないのもそれが原因です)。
 そのため、極力学生の方々にお力添えいただければ、と思います。
 地図などは用意しますので、土地勘がない方でも結構です。
 「やってもいい」という方は(上記のうち一部でも結構です)、神野あてご連絡ください。というより、そういう方がいないと打ち上げが実施できない……。

 ご協力のほど、よろしくお願いします!

【企画共有】名付けに苦心中

 普段は「名前から考える」タイプなので、ふっといいアイデアが浮かぶんだけどなあ。
 例の企画共有サイト、名前の時点で呻吟中。
 まあ悩んでるのは名前だけではもちろんないんですが。「低い労力で」「目標をどう達成するか」も悩んでます。まあここらへんは動き出しながら。

 名前に求めるものとしては、

・一般向けにバンバンアピールするサイトではなく、関係者向けのサイトなので、「検索に引っかかる」云々はあまり考えなくても良い

・クイズの企画をみんなで無料で共有し、各サークルの活動に役立てる…というニュアンスが伝わると良い。

・クイズの日常用語になるような存在だと良い。言いにくくなく、尖りすぎてもなく(カッコいい名前をつけようとすると中二病のように恥ずかしい名前になり、結局「橙サイト」みたいな呼ばれ方になる)、一般名詞でもなく(紛らわしい)。略して言いやすいと良い。
 もっとも、定着しているクイズ屋向けサービスって「一心精進」にせよ「クイズの杜」にせよ、「略しにくく、フルで言おうとすると言いにくい」ので、まあ定着したもの勝ちではあるんだけど。

・他のサービスと混合しない名前がいい。たとえば「図書館」だと連盟図書館とごっちゃになるので×、とか。

 いい名前があったらご教示ください。

----------------------

【青春の蹉跌】企画共有サイトを作ろうと思ったが、さし当たって思いついた「quizshare」がキノリョーさんとだだかぶり。(06月26日)

【青春の蹉跌2】続いて「Quiz-Co」という名前を思いついた。コストコとかB級アニメみたいだが(!とかつけると余計に)。そしたら海外で早押し機製造やってる会社にぶちあたる。 いい名前思いつかないなあ。(06月26日)

【青春の蹉跌3】「Quizlibrary」……を冠したサイトが結構海外にもあって、ふーん海外でもクイズやってる人はいるんだなあ、と改めて感じる。それ以前に連盟図書館のメアドがquizlibraryだし。かといって奇をてらうとロクなことにならんし……。(06月26日)

【青春の蹉跌おまけ】「QuizCommon」……タフデント、いけのと両氏を指すにはちょうど良いのだ、が……。(06月26日)

サイト構築するにもまずは名前、名前、名前!(アドレスとれないから)……というわけで、「企画共有サイト」の名前を募集してます。事前想定していた候補がかぶってからはロクな名前が出てきません。キカクオンデマンドとかタカライ企画とか。(06月27日)

Quizなんとか、の線で考えるから駄目なのかも。「企画」「共有」の方でいこうかと考え降ってきた「きかくけこ」。……なんでまたMacの愛好会にそんな名前が。寝ます。ふてふて。(06月27日)

【近況v】ここ最近のmixiボイス(6/26-30)

今日の予定: STUの主催者向けDVD作成・発送/掃除/企画共有サイト構築/早押し機発注・手配/12時出発→13時下北沢着、ごはん→14時ウーマンリブ/余力あったらKSC見学/靴磨き(06月26日)

下北沢でお昼ごはん食べるんですが、オススメの店募集。とりあえず「スパイスキッチン ムーナ」が気になってます(食べログ中毒) あと、下北沢で居酒屋「松」ってのが気になる。sysFがあったら行ってただろうなあ。(06月26日)
 *SIB.とノダシューに勧められた、松尾貴史のカレーの店「般゜若」に行こうとした、の、だが……。

あ、そうだ。abcの飲み会の会場確保もしないと。これは帰ってから。つぼ八→さくら水産→その他、という優先順位で。(06月26日)

【思いついた】マンサイ・橙武者・珈琲薔薇が主催するイベント「IJK」【でもやらない】(06月26日)

みんな一度は思っただろうけど、やはり「国際アダルト選手権」ってネーミングに瞠目(たぶん日本人限定)。主催=ISU…もはや例の椅子しか思い浮かばない。情報ソース=『Number』…もはや『しろうとグラフィックNamper』しか思い浮かばない。そんなサニーデーサンデー。嘘。曇り。(06月26日)

【新サークル・没ネーミング列伝(3)】若手中心に「クイズに勝ち」「クイズの価値を高める」。最初はゼロレベルの実力でも、野獣じみた欲望とともに、お互い薫化しあえるように。これは大事だから繰り返そう。というわけで「クンカクンカ」というのを思いついたわけですが……。(06月26日)

結局迷子になってカレー屋には行けず。下北沢何度も来てるのに…魔界すぎる!(06月26日)

KSC会場着。僕が来たところでくさまつが大逆転を食らう。ひょっとして後輩にとっての自分は疫病神ではなかろうか。(06月26日)

外出していたのでまだ今日のアタック25見ていないんだけど、噂ではなんか緑の席に座ってたスガシカオっぽい人が凄かったらしい。名前なんだっけ。永田とか億泰とかチョーオユーとかそんな名前だったと思ったけど……。(06月26日)
 *とネタにしてるのにまだ見てない。酷いOB。

KSCはオカザキ君(早稲田)がアオキ君(開成)を下して優勝。ここのところ見るたびに強くなってる感。しかしオカザキという苗字の若手も多いな。オカザキオブザイヤーができるくらい。(06月26日)
 *オギワラ兄弟と勘違いしてた。ので、そんなに多くない。けど3人はいる。

【再掲載】魯鈍7/10(日)でどう?会場確保という点では特にhamが大丈夫かどうか気になる。(06月26日)

7/3新サークル、現時点で19名です。25名が目標なので後少しですね。レギュレーションは特にありませんが、高校生・大学生の方の参加がもう少し増えてくれると嬉しい。いろんな傾向に触れることが、abcや高クイにとってもプラスになると思います。(06月26日)

タスク完了 STUの主催者向けDVD作成/掃除(衣替えも)/企画共有計画の協力依頼/早押し機発注/ウーマンリブ・KSC  未完 DVD送付/企画共有サイトの名前決め・構築/3日の早押し機(2代目)確保/靴磨き(06月27日)

昨日もらったビラで気になったのが『ニッポン無責任新世代』 掃除のおばちゃんが中村中……久々に見たなあ!(まあメインは音楽担当らしいけど) あと作・演出の名前を見て関西のクイズ屋が一斉反応しそう。(06月27日)

【超突発誘い水】今日20-22時、希望が丘(相鉄)の日本酒&おでん屋「まつもと」に行く人募集!今のところキムヨーと僕。13時に予約入れるので、来る方はそれまでにご連絡を。ただし席がとれなかったら先着順なのでご容赦を。(06月28日)

プチ出張。内気そうな地元女子高生を見て、「こういう娘がスクールカーストの”上の方”に憧れて、カースト間のドロドロしたいじめや対立とか、逆に上部カーストの理想郷を題材にした小説書きまくるんだろうなあ」と妄想したり。そんな今日の出張先は山梨(辻村深月の故郷)でした。(06月28日)

キムヨーとさんざんっぱら日本酒を飲んで帰途。最近なんかあると「キムヨーと飲みに行く」イベントばかりなので、キムヨーファンの方々は本当にそろそろ本腰入れる頃だと思いますよ、と。(06月28日)

最近クイズとか酒の話ばかりしているのでアレなのだが、クイズ界随一の愛妻家かつ恐妻家のポジションは渡さない自信がある。反論待つ。(←34歳男子がツンデレになるとこうなる例)(06月28日)

abc後の懇親会、つぼ八で100名予約しました。人数の調整は可能そうなので、超えそうであれば随時増やしてきます。とりあえず今週中くらいにエントリー開始予定。(06月29日)

【今日の昼食】ホルモン焼 夏冬 (浜松町)  ホルモン焼屋だがランチ時はネパールカレー専門。辛さ調整はできないが意外とがっつり赤くスパイシー。ご飯が多く北条氏政のようになったことを除けば満足。次はご飯少な目かな。(06月30日)

【関東新サークル】いよいよ明日・7/3(日)です!

 今のところエントリー22名。
 15名くらいかなあ、と思っていたので、予想以上の盛況です。
 まだ枠はあるので、もし興味のある方はご連絡よろしくお願いします。2部屋制などを使うことで、真剣勝負を行いながらも、なるべく多くの人に解答・正解する機会を設ける予定です。

 以下、エントリーいただいた方向けのメールより抜粋です。

---------------------------

 *変更点:n問クイズの上限は「3問」に変更しましたのでご注意ください。人数が予想以上に多く、n問クイズばかりだと早押しの時間が減るからです。

日時=
 7月3日(日)
 例会自体は13時スタートです。
 会場は10時半から空けてます。10時半~13時まではフリバです。
 13~19時が本例会です。途中退出可能です(が、参加費は変わりません)。
 19時過ぎから会場で懇親会の予定です。

場所=
 大田文化の森 第1・2集会室
 ・大森駅から15分くらい歩きます。時間の余裕を持ってお越しください。
 ・体力に自信がない方、荷物が重い方はバスで来られた方がベターだと思います。
 ・「KQK」の名前でとってます。

参加費=
 会場費で10400円かかっているので、それとその他経費を頭割りです。
 20名ちょっとの予定なので、500円強を見越してください(1000円までは行かないはず)。多めに徴収した分は次回へプールします。ただし高校生・大学生は500円上限とします。
 なお、企画をやるにあたってコピー代などがかかった場合は拠出しますのでご連絡ください。今後ですが、できれば企画をやる人にはきちっとお金を払えるサークルにしたいと個人的に考えています。

懇親会=
 こちらにも書きましたが、会場でそのままやる予定です。

 すぐ近くのサミットで各自飲食物を買う予定です。
 1時間半くらいさくっと飲んで、飲み足りない人は大森駅近辺で(翌日月曜ですが)。
 お酒を飲むのはOKですが(会場確認済)、公共の建物なので周囲に迷惑かけないようにお願いします。酔いつぶれない、騒ぎすぎない、部屋の外で飲まない等。
 
持参いただきたいもの=
・自己紹介用の問題(1-3問):テーマ、難易度、傾向などは自由。ただし必ず1問は作ってきてください。読み上げでの出題となりますが、ボードなどに示していただく形でも結構です。人数が増えたので、上限を「3問」にします。
・筆記用具・・・ペーパークイズがあるため。
・フリバ用問題・・・お持ちでしたらお願いします。

スケジュール=
10-13時 フリバ、昼食
13-14時 自己紹介、n問クイズ
14-14.5時 ジャンル別クイズ
 ・小祝
 ・point-getter
 ・たかぼー(北海道)
 
14.5-15時 50問ペーパークイズ
 ・ゆのっちぃ

15.5-17時 ランキング戦steps (2部屋制)
 ・橙武者(+たかぼー(北海道)、YONEY(東北)、ノダシュー(九州)、駒木ハヤト(関西))

17-19時 小企画(2部屋制)
 ・w-red
 ・カント
 ・not Long Tall
 ・Nagai
 *時間の都合でいくつか次回以降に回すかもしれません。

---------

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter