« 【近況v】ここ最近のmixiボイス(3/25-31) | トップページ | 【感想・漫画】1月に読んだ漫画 »

2011年4月 5日 (火)

【感想・本】1月に読んだ本

一般】

ペルソナ 三島由紀夫伝
インタビュー術!
編集者という病い

ここ数日で読んだ本。まずは猪瀬直樹『ペルソナ 三島由紀夫伝』。面白くないわけではないが、なんせ同じ猪瀬の『ピカレスク 太宰治伝』の強烈な駄目男ぶりに比べるとインパクトは弱いなあ。猪瀬の書き方云々よりは、自滅型秀才と破滅型天才の違いか。(01月05日)

続いて永江朗『インタビュー術!』。普段の仕事とかに使うのは難しそうだが、こういうのを読むと「Quiz Park」のようなクイズインタビューをまたやりたくなってくる。表現技法にもいろいろあるというのは以外と盲点。(01月05日)

見城徹『編集者という病い』読了。重複は多いし、自分に酔ってる感は強い(他人から見たら全然違う真実がありそう)けど、それでも引き込まれる一冊。「全国ツアーの約40ライブ全部来い」と言う尾崎豊の逸話は強烈。あと、「大家3人と、絶対来る新人3人と付き合えば、中間は寄ってくる」というのは言い得て妙だな。(01月07日)

【仕事関係】

仕事の「見える化」99のしかけ
プロフェッショナルマネジャー
仕事の見える化

松井順一他『仕事の「見える化」99のしかけ』。仕事とクイズ両方に生かせないかと思って読んでみたが、シートを作る以上に維持するのが相当大変そうだ。ただ、「見える化」のオフィス・営業実務への活用については興味アリなので、もう少し突っ込んで調べてみたいところ。(01月05日)

【小説】

人のセックスを笑うな

山崎ナオコーラ『人のセックスを笑うな』読了(30分で)。奇抜なタイトルの割にまっとうな恋愛ドラマに触れたという読了感。見方と表現を少し変えた『天使の卵』、って感じもする。(01月07日)

« 【近況v】ここ最近のmixiボイス(3/25-31) | トップページ | 【感想・漫画】1月に読んだ漫画 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73624/51627975

この記事へのトラックバック一覧です: 【感想・本】1月に読んだ本:

« 【近況v】ここ最近のmixiボイス(3/25-31) | トップページ | 【感想・漫画】1月に読んだ漫画 »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter