« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月29日 (金)

【近況v】ここ最近のmixiボイス(10/21-25)

11/3(祝)、らもりー提案の「京都初心者サークル」プレ例会やります!場所は山科。京都周辺の知り合いがいる方、ぜひお声がけいただければ幸いです。(10月21日)

この「リア充な弟」ってまさか……。弟が一人とは限らないけども。って長野連戦の参加者以外は置いてきぼりなボイス……。 (10月21日)

ここ毎日しつこいですがフリバ会の話。19人になりました!いい感じ。押したい方は初心者から手だれまでどうぞ。 (10月21日)

今日か明日の夜、京橋か梅田か福島あたりで飲みたい方います?仕事がどうなるかわからないので確約はできないですが……と突然の誘い水。(10月22日)

ドラ日本シリーズ進出!これにより、中日vsロッテという自分にとっては夢のようなシリーズが実現……したらしたで内心すっげえ複雑……。そして脳内でリピートされる「けんかをやめて」。(10月23日)

会場着が09時45分頃になります。すみません。エントリーは当日も受け付けますので、おてすきの方は是非!(10月24日)

2010年10月21日 (木)

【近況v】ここ最近のmixiボイス(10/16-20)

AODをかな打ちすると「ちらし」。惜しい。WODならちょうどよかったのに。(まあ、ピリオドを打つと「ちるらるし」で惜しくもなんともないのだけれど)(10月16日)

FF4の続編、携帯アプリでしかできないと思って諦めてたら、wiiでダウンロードできるとは!!想人に「今年はもうゲーム買わない」といいながら、あっさり前言撤回でDL。んで、一番喜んでいるのが妻(着信音が全てスクエニ)…。(10月17日)

妻とゲーム……で思い出したが、先日ついに「デビルサバイバー」でルシファーを倒したらしい。レギュラー全キャラレベル99、魔力40(ともに MAX)。当方は一周やって止めたが、妻は4周目完了。やり遂げた妻の声に対しもはや「漢だ」の声しか出ない。女性だけど。(10月17日)

abc・EQIDEN蒲田か。本戦どうこうより飲み会を気にするのもどうかと思うが、昨年同様ルフロン川崎(食べ放題)か、それとも賢押盃(200人飲み会)でおなじみ甘太郎か。あ、どっちも行きますよ&誘導などお手伝いします。(10月17日)

手帳に書き付けた過去のクイズメモ。自分で書いた文字なのに解読が必要なレベル。しかし「活字の1級=0.25mm」て。SQLの水津さんボードと被った……。ちょっと嬉しい。(10月17日)

久々に魚が食べたくなって「得一」へ。たまには日本酒じゃなくて黒ビールも良い。しかし胃袋がヤバいくらい小さくなった。酒を飲まないと食欲が沸かない、というのはいろんな意味でヤバくないか、俺(昼食は「讃岐うどん一杯」か「サンドイッチ1個」くらい)。(10月18日)

オレ竜、オリ後藤獲り!ベイ佐伯も ……地味だ。ドラファンの当方から見ても腰が砕けそうになるほど地味なニュースだ。いや後藤はいい選手だと思いますが(生で見たのは一度だけど)。(10月19日)

10/24のフリバ会、最寄り駅を「弁天橋」駅と書いてましたが、正しくはべんべんべんべん「弁天町」駅です。訂正。しかし鶴見線とは渋い間違いだ。この先は浅野→安善→武蔵白石と、いかにもクイズ屋が好きそうな人名由来の駅が続々。(10月19日)

この前紹介した福浦応援曲の原曲「浜辺に行こう(ヘビョヌロ・カヨ)」ですが、さらにもとを辿ってみると70年にキーボーイズという韓国のGSバンドの曲で、向こうでは何度もカバーされてる夏の定番らしい。 (10月20日)

あとDJ HOC版(90年代らしい)。 「해변으로 가요」でググるといろいろ出てくるよ。(10月20日)

来週の鹿児島出張。9時空港→11時鹿屋で昼飯→12時工場(大隅半島)→16時半空港、という日帰り強行軍につき、遺憾ながら薩摩半島に寄らないことが確定(涙)。とりあえず昼飯は鹿屋の「竹亭」で決まり(らぱしゃはわざわざ行くかといえば、なあ)。というより先に決めるべき点があるのに……。(10月20日)

しつこくて恐縮ですが、関西フリバ会の告知。 15人集まっていただいているので、500円ラインではあります。が、「もっとクイズやりたい」という人は少ないのかなあ。それとも別の理由か…。(10月20日)

【スタッフ・サークル】京都で初心者サークル発足のお知らせ(転載)

 ボイスではちょこっと触れてきましたが。
 らもりーの提案による「京都での初心者サークル」、11/3にテストというかプレ例会をやることになりました!
 以下転載。

-------------------------

お知らせです。

きたる11/3に京都で初心者クイズサークルのプレ例会を開こうと思っています!

京都には学生のクイズ研はありますが、社会人から始めようという人や
クイズ研のない学校に通っている人達にとってはクイズを始める機会が無く、
クイズに対するハードルが高くなっているように感じました。
そこでこのような初心者向けの場を設け、
今まで興味はあってもなかなか一歩が踏み出せなかった人への手助けが出来ればなぁと思っています。
もちろん現在学生クイズ研や他サークルに通っている人も大歓迎!
クイズを始めるきっかけに、あるいはクイズを通した交流の場に、
ぜひともご参加下さい。

日程:11/3(水・祝) 10:00~17:00(途中入場・途中退室大丈夫です!)

場所:山科アスニー(JR、京都市営地下鉄、京阪の各山科駅下車、ラクト山科C棟2階)

参加:僕までメッセージを下さるか、下のコメント欄に一言書き込んで下さい。
    「興味はあるんだけど・・・」とか「質問があるんだけど・・・」とかでも構いません。
    質問にはキチンとお答えしますので、まずは第一歩をお待ちしてます!

対象:クイズに興味のある方(特に京都・滋賀あたりにお住まいの方)
    ※実力等によってはスタッフをしていただくか、参加をお断りする場合があります。
      あくまで初心者がクイズに初めて触れ、楽しむ場であることをご理解下さい。

    性別・年齢問いません!
    まずは一度ご連絡ください!


という訳で、みんな、クイズやろうぜ!

http://www.youtube.com/watch?v=KZi1xKqHxd8&NR=1

よろしくお願いします!

-------------------------

 メッセージですが、当方あてでも結構です。らもりーくんに転送します。
 
 しかし「京都での初心者サークル」ってのは盲点だったね。
 彼に言われて初めて気がつきましたが、

  ・それなりに人口がいる
  ・高校クイズ研はけして多くない
  ・大学生の街の割に、現状、クイズ研は京大と立命大(あと同志社?)だけ
  ・関西の初心者サークルは関西ネクステがあるけど、活動場所は大阪寄り
  ・ゲーセンの店内大会も割と盛ん

 ということで、マーケットとしては凄くチャンスがあるわけで。

 11月3日は当方もスタッフとして参加予定です。
 興味のある方、ぜひよろしくお願いします!
 また関西の皆さん、上記内容をご自分の日記に転載いただければ幸いです。

2010年10月20日 (水)

【サークル・告知】フリバ会 いよいよあと5日!(10/24(日))

 ……というほどまあ、大々的に告知するもんでもないですが。
 関西在住の方、もしよければ下記の書き込みをコピペして、日記で触れてもらえると幸い。

---------------------

 10月24日(日)、下記の通りフリバ会(ルールを明確に決めず、ゆるりと早押しクイズをする会)を実施します。
 初心者々から伝説超人まで、クイズやりたい方はお気軽にどうぞ。

 また、高校(模試がなければ)・大学生も是非!
 来年のabcでの活躍を狙ってやろうという方にとってもいい機会になるかと思います。
 もちろん、ゆるりと楽しみたい方も大歓迎。「全員、ある程度は押せるよう」ルールには配慮します。

 日時=
 10月24日(日) 
 部屋は9時半~21時でとってますが、多分メインは11時~19時くらいです。
 当方は一応9時半に来るようにしてます。
 終了後は有志で飲み会です。日曜日ですが気にしない方向で。

 会場=
 港区民センター
 (JR大阪環状線・地下鉄中央線 弁天町駅 徒歩5分)

 参加資格=
 特にありません。初心者から伝説超人まで、幅広い層が参加見込。
 今のところエントリーが12名とやや少なめです!皆様ふるってご参加を!
 
 内容=
 特に決めていませんが、早押し主体。
 早押し機はまた2台用意しますので、途中で実力別に応じて分ける予定です。

 お願い=
 問題・企画を持ってきていただけると有難いです。こちらも何冊かは持って行きますが。
 他のサークルでやった企画の使いまわしでもOKです。

 参加するには?=
 参加の際は必ず何らかの形でご一報ください。下記の日記に書いていただいても結構です。また、代表の方が「何人連れてきます」という形で書いていただいてもOKです。
 橙武者(mixi)→こちら

---------------------

 思ったより人が少ないです。4月の40人フリバはやはりabc直後の熱気のせいか?
 いやいや、クイズをやりたい人はもっといるはず。
 皆さんの参加を心待ちにしております。

2010年10月16日 (土)

【近況v】ここ最近のmixiボイス(10/11-15)

「プレabc(12/19)」と「賢押杯をきっかけとした、クイズゲーマーへの勧誘in関西&静岡」について日記書きました。ご意見ご協力募集中。(10月11日)

あと、プレabcのコミュを作ったのだが、現時点で参加が僕とQTQさん(まあまだ作って3時間だしね)。このままでは「100問中10点とったら赤プレート」「正解が出る問題が10問に1問(例・チュチュルブクレーター)」になるので(w→もちろん絶賛&冗談ですよ)、皆様のお手伝い・コミュへの参加お願いします!(10月11日)

それはそれで見てみたいとの声。「バルバス・バウ!」「徳永サノ!」さあここで通過席。勝負かけるか。「空海が平安時代に編/纂」「篆隷万象名義!」決まったーーーーーっ!(決まるかい)。というかそもそも最新のルールじゃ通過席ないじゃん!(10月11日)削除

帰阪。あっという間の3日間でした。お世話になった皆様ありがとう&ご迷惑をかけた皆様すみません(最大の被害者は深夜3時までクイズ論トークを延々聞かされた静岡勢3名)。後者の3名には何らかの形で恩返ししますが、如何せん3名とも今自分の中でホットな「ミドル層向け云々」の範疇外か……。(10月11日)

らもりーと約2時間電話。ちなみに発言量は5:5に近かったことは付記しとく。高校生・ゲーセン勢ら対象の初心者勧誘、京都での(初心者)サークル立ち上げの可否、ミドル層向けイベント等話題は尽きず。あと、らもりーが凄く良さそうな会場を見つけた。(10月12日)

あと、京都の施設一覧。 参考まで。このリストにはないが、確か長岡京駅のすぐ近くに施設があったような記憶……。(10月12日)

プレabc会場確保!ブリーズの日程調整いただき森崎くんには多謝。ついでに電話でクイズ論(4日連続)。(10月12日)

1306140_800280309_215small

なかを酒店にて。「猫っぽい人」というか「人っぽい猫」の夫としては飲まざるを得ない。(10月13日)

【vitaとかに出せそうなんだけど他には出しようがない問題】日本ハムのチャンステーマの一つ「チキチキバンバン」のコール(掛け声)における、顕著な特徴とは、要は何?……うわークイズ界でも一回これやってみたい。鴎党としてもこれは魅かれる……。(10月13日)

 *「男女交互のコール」が正解でした。
  
千葉ロッテとPe'z好きの30代の当方からすると、渡辺真知子といえば圧倒的に「かもめが翔んだ日」>「迷い道」なんですが、セールスではデビュー曲の「迷い道」の方が上らしい。そういや歌い出し(現代過去未来)は時々耳にするな。(10月13日)

そして「浜辺へ行こう」。鴎党な方々(そにまるさんとか適当でした。さんとかまさやんとか)もご一聴あれ。(10月13日)

Junk Story谷町きんせいで「塩のキラメキ」(昼食)→麺乃家で「醤油つけ麺」(夕食)。そんな営業途中の14時過ぎ(昼食と夕食のあいだは10分強)。この時間だったらどちらも並ばないのでイイネ!(10月14日)

第1回「クイズ!エルシャダイカップ」:問題が無いため中止になりました。(←無理矢理流行についていこうとした例)(10月14日)
 *しかし、あまりにひねりが無さ過ぎてアップをためらったつぶやきに、8件もコメントがつくとは……。

2010年10月15日 (金)

【提案・サークル】関西(特に京都・滋賀近辺)の方にお伺い。京都でのクイズサークルの件。

 らもりーとこの前電話していたときの、彼の一言。
 「そういえば京都地区って、初心者が参加できるようなサークルがないですよね?」
 言われてみればそうだよなあ。

 ネクステにしても大阪ですし(マニアにとっては京都・大阪の距離は大したことなくても、ちょっとやってみようという初心者にとっては遠い)、烏・ブリーズは初心者が参加するにはちとレベルが厳しい。
 一方、学生の街であること、滋賀や北京都も含めた人口を考えると、かなり魅力的な市場ではあります。

 で、あくまでまだまだアイデア段階なのと(会場とかクリアしなければいけない問題は多そう)、実際に誰が責任を持ってやるかとかは全然決まってないのを前提として。
 市場調査として、関西の皆さんにお伺いします。
 (マイミクの方中心ですが、もし検索とかで来られた方がいらっしゃいましたら、ご意見頂戴できれば幸い)

 「京都でクイズサークルがあったら、参加しますか?」

 イメージとしては、

 ○初心者優遇。
  限定にするかどうかはともかく、「初心者の方にクイズを楽しんでもらう」のを第一義におく。

 ○ターゲットとする初心者については、こんなイメージ。
 ・高校生(クイズ研があるとこだと洛南・守山・ECCとか?もちろん非クイズ研も大歓迎)
 ・大学生(特にクイズ研のない学校。クイズ研がある学校の参加もアリだが、ベースは「初心者も楽しめる」こと)
 ・QMA・AnAn系(京都アチョーで店内対戦をやっている人を引き込めない?)
 ・その他、京都・滋賀近辺の社会人等

 ○会場は京都市近辺。ただ、大阪に比べて会場はとりにくい?
 とはいえ、こういういい会場があるみたいです。(見つけたのはらもりー)
 「ひと・まち交流館
 すぐそばが五条新地、というのも趣深い……。

 まあ他は全然考えてません。
 クイズの内容とか頻度とかは、人が集まってからおいおい考えることかなあ、と。
 まずは当方のマイミクさん中心に、「どれくらいニーズがあるのか」を探ってみたいと思います。
 ニーズが結構あるようならば、らもりーと共に話を詰めていこうか、と。

 *関西ネクステで京都方面から来てるとなると、工藤くんくらいだっけ?

 ご意見ご感想、よろしくお願いします!

【近況v】ここ最近のmixiボイス(10/6-10)

「クロスカップリング」という単語にいろいろと妄想がかきたてられる、ってベタネタだよなあ……と思ったのですが、マイミクのボイス内では僕だけのようです。みんな遠慮しすぎ!なお、「結合する2つのユニットの構造が等しい場合はホモカップリング」だそうです。できすぎ。(10月06日)

あと、「鈴木-宮浦カップリング」に名を残す宮浦さんは宮浦憲夫(みやうら のりお)さんだそうです。こんなときだけ即座に調べる自分が哀しい。(10月06日)

【クイズ界90年代ホイホイ】 久栗杯のエントリーリスト。46番の方のお名前を見てびっくり。ご本人なんだろうか?僕が存じ上げないだけで、とっくにクイズ界に復帰されてたとか? (10月07日)

[速報]西日本新人王・早押王 会場確保!東日本と同じ日です。会場とりの大会長、朝早くからお疲れ様!(10月09日)

松本着。思ったより寒いが、大阪出るときも寒かったしなあ。ファミマの「信州の地酒」の文字に早速クイズへの集中力が低下気味。(10月09日)

「好きな部首」でエロに殉じ「りっしんべん」と書いたのが響きSQL準々決勝敗退。ちなみにそう書いたのは自分とバーンだけ。殉じすぎ。(10月09日)

飲み会を中座してしなのに乗車。名古屋まわりで静岡に帰ります。長野二連戦のスタッフ各位、ありがとう&お疲れ様! (10月10日)

【近況v】ここ最近のmixiボイス(10/1-5)

1306140_635667818_221small

(写真)鶴橋のまぐろ食堂にて中トロと赤身のハーフ丼。量も凄まじいが味も凄い。旨し!(10月01日)

ドラ優勝、は嬉しいんだけど実感がまるでない。小学校の視聴覚室でかじりつくように見た88年、社会人同期のドメのエラーにため息をついた99 年、職場裏のうどん屋でカブレラ満塁弾にため息ついた04年、鹿児島在住で応援行けなかった06年、悲願の日本一の07年に比べると……いや贅沢なんだけど……。(10月01日)

10月最終週に鹿児島出張決定!ただし大隅半島!金曜日にして鹿児島市内で泊まって鹿児島の方々と飲み会、というのも魅力的だがっ(で、翌日は熊熨斗なので直接東京行く)……。お客さんもある話だもんで、ここらへんはいろいろと調整してみます。(10月01日)

そしてロッテのCS進出。こちらも嬉しいニュース。しかし西岡・今江のコンビの凶悪さときたら、もう。(10月01日)

A-Leoくんからの情報。ヤングエースでクイズ漫画連載開始。11月4日発売だってさ。しかもタイトルが「ナナマルサンバツ」て! 次回予告(PDF)(10月02日)

今日は自宅でE4の打ち合わせ。机の位置をちょいと変えてみた。普段は窓側を向いているのを、90度回転させて壁を向かせて、何人かが画面を見られるような形(といってもうち来たことがあるマイミクはごく少数か)。これだけで随分部屋の様子が変わった感じ。プチ模様替え。直すかどうか悩ましい……。(10月03日)

そしてE4の打ち合わせ。14-18時まで本番の打ち合わせ、18-23時半まで京橋で飲み会。「食事しながらでも演出プランは話せますから」とかいいながら、身のある話は一つもしてない、というね。引き算すればわかるけれども打ち合わせ4時間(しかもうち数十分は「7○3×」で盛り上がってた)、飲み会5時間半て。(10月03日)

ブリーズレース勝ったーっ!実は初勝利ではなかろうか。嬉しい!(10月03日)

E4オープンのエントリー枠が埋まりました。「埋まる」こと自体は想定の範囲内ですが、「わずか2日で」というのは思わぬ好反響。「全員ステージでのクイズ」「時間内に終了」が大前提ですが、若干増枠も検討中です。まだエントリーされていない方もぜひ!(10月04日)

週末の松本行きの時間やらグルメやらを調べていたら、松本に「メーヤウ」がある、だと……。(10月05日)

あと佐藤優の下ネタは結構生々しくて好き。なんかのコラムで「ロシアの大学では木陰でヤリまくってる」「ロシア人女性は1日3回が基準。日本人男性と結婚してもまず性の不一致で破綻」とか書いてた記憶。「国家の謀略」のハイライトは外交官のホモスキャンダル。右手・左手・口に1本ずつ、の映像が職場に流されて……。(10月05日)

mino-tenオープンまで1ヶ月。マジメに日本酒飲んでます。今は比較的ひやおろし中心にこなしていますが、本番に向けて次第に酒量を下げていくつもり。当日は気分良く飲めたらいいな。(って偽やミキモトとマイミクでないと意味不明な文章……しかしひやおろし旨いですよね)(10月05日)

今週末。6時20分に家を出て、松本10時半到着予定。さて、どこの川で白線を流そうか(←環境破壊)。んで翌日、時間によっては甲府ルートで静岡に帰るかも。なにげに甲府は初。ほうとう&鳥モツ……。(10月05日)

2010年10月14日 (木)

【サークル・告知】フリバ会のお誘い(10/24(日))

 以前も告知しましたが、10/24(日)終日でフリバ会をやろうかと思ってます。
 E4オープンの会場として考えていた弁天橋の港区民センターの80人部屋、まだキャンセルしてません。もしフリバ会で人が集まるようであればそこで使用したいと思います。
 会場費10000円弱を参加者で均等割りするような形で。

 早押し機を2台用意し、途中からは実力別でのクラスわけなども行ないたいと思います。
 高校生・初心者の方も正解できる機会を広げますので、ぜひご参加ください!
 
 希望者は下記フォームに書いていってくださいな。


【10月24日(日)終日 *途中参加・途中退出OK】

 会場=港区民センター(弁天町駅徒歩5分)
 参加者(5人ごとで改行)=
 橙武者、らも、美樹本、ネコ、工藤/
 マングース、CH3COOH 、totto 、S.K♂、


*最新記事は一つ下です。

2010年10月11日 (月)

【提案・その他】(2) 賢押杯をきっかけとした、関西のQMA・AnAn界への再挑戦

 ここで書いた話の続き、というか進捗具合。
 項目別に分けていきます。

 続いて賢押杯関係。前回のレスもこっちに書きます。

 松本ですみすさんと話してきました。
 前回のDVDをお借りすること、その映像を何人かに見せることについては許可いただきました(ただ、あくまで「広報目的」でお借りするので、「個人的に見たい」というご要望にはお答えできかねます)。

 当方のイメージはこんな感じ。

 ターゲット→
 ・関西の店舗大会によく出ている層。
 ・mixiのクイズゲーム系コミュニティに入っている層。
 特に前者でしょうね。店内大会で積極的に関西以外に遠征している層は関西にも何人かいると思われます。賢押杯が川崎でやる以上、「遠征慣れ」している人の方が当然反応はいいでしょうし。
 もちろん、遠征慣れしていない方々にもオフラインクイズに参加してほしいのは当然の話。なので、賢押杯はひとつのきっかけとして、そうでないオフラインクイズの話もできれば、と思います。 

 目的→
 QMA・AnAn層にオフラインクイズを体験いただく機会を作り、「オフラインクイズの楽しさに触れたことがある人」、ゆくゆくは「継続的にオフラインクイズを楽しむ人」を増やす。
 
 目標→
 ・賢押杯2011、関西からの参加者の倍増。前回22名→目標44名。
 ・ネクステ関西もしくは新規サークルで、継続的にオフラインクイズを続ける人を5人以上新規獲得。
 
 手段→
 ここはすみません、ほとんどノーアイデア。
 店舗大会の後に動画を見せて、興味を持った人を集めて1-2時間過去の賢押杯の問題を使ってフリバ、という形でしょうか。
 一つ重要なのは、「オフラインかつオンライン」の人がスタッフとしてやることだと思います。外部の人間が来ても効果は生じにくい。内輪の人間が「こういう世界があるよ」と紹介するのがカギだと思います。その点、ここ1年全然クイズゲームをやっていない自分は適任ではないので(とはいえ、その場でのサポートはしたいと思います)、いろいろな方のご協力をいただきたい次第。
 


 ちなみに同じことを静岡でもやりたいと思ってます。こっちは立ち会うことすらできないので、完全に♪人任せ、人まかせぇ~ではあるんですが(坂上二郎だったんだ!初めて知った!!)。
 こっちの方が距離的には近いので抵抗感は薄いか?

【提案・その他】(1) プレabcについて

 ここで書いた話の続き、というか進捗具合。
 項目別に分けていきます。

 まずはプレabcについて。

・各校に確認した結果、日程は12/19(日)で。
 年末で忙しい方もいると思いますし、特に大会直前のDTオープンスタッフには申し訳なく思いますが、ご協力いただけると有難い次第です。

・会場ですが、油断してたらひがしよどがわがとられていました……。
 区民センター系は全滅でした。今日市民交流センターよどがわ(加島)に電話します。アクセスがちょっと悪くなり申し訳ない次第。
 講堂がベターですが、気になるのが暖房の有無。さすがに12月中旬で暖房がないのは厳しい。ああ、でも集会室106が椅子席で120人か。悩ましいところだなあ。後で電話します。

スタッフ用のコミュ(mixi)立てました。
 そっちでもいろいろと話しますが、とりあえず「プレ」の名前は縁起悪いから変えない?
 「プレマンオブ」の時代から「プレで優勝した人は本家で不調」というヤなジンクスが……。

・基本線は今までどおり「あまり労力をかけずに」やる方向で。
 個人的な意見では、社会人主催の対策会はなるべく1つに集約して(森崎がブリーズでやる奴も含めて→って彼mixiやってないや)、あとは「学生が学生向けに対策をやる、社会人はあくまでそのサポート、やってもせいぜい共同開催まで」という方向に持っていった方がいいと考えます。
 abcへの協力という意味でも、「自分で企画を作る」ことによる学生の実力向上という意味でも、学生間の交流促進という意味でも。もともとプレabcは、「現役時代のYUU・やましんが対策会やるらしいけど、彼らが出られないのはかわいそうだしちょっと不公平だから、社会人がやったらいいんじゃない?」というのがきっかけでしたし。社会人母体のものが一つは欲しいですが、本筋はやはり「学生が学生向けに」じゃないかな、と。

【参戦・イベント】SQLオープン&A.O.D

【SQLオープン】

 50問ペーパーは取りこぼしながらもまあまあの線。トップと3点差の7位くらいだったか。

 コース別Aの早押しはボロボロ。観客席で見てるときは波長が合うかと思うが、まったく合わず正解0で着外。 

 コース別Bの方はふっきったせいもあり好調。誤答がかなり響く展開なのと、もはや1位をとっても(コース別が着外だったので)準決勝シード入りは無理、ということで慎重に臨む。結果、あんなかさんに次ぐ2位。想定内。

 準々決勝。アンケートクイズで16→7。回答の数がそのままポイントになる。「質問の数が多いこともあり、みんなそんなにひねった答えは書かないだろう」と素直に書くことに。
 ところがこれが実に低調。「好きな九九」は「八×八」(10人くらい?)まで書きながら書き直した「九×九」が不発(しかし山本直樹は気がつかなかった!)。「好きな部首」はエロに準じて「りっしんべん」を書いたらバーンと俺だけ(ちなみに「したごころ」だと1人)。「好きなドラえもんの道具」は、どこでもドア(10人強)との二択で書いたタケコプターがわずか4人。終わってみれば4人差、上記のどれかがとれれば逆転していたので惜しくはあるが、結局ボーダーに一度も到達してないことを考えると惨敗としか言えない……。

【A.O.D.】

 ペーパー。解答とともに正解人数を予想、「正」を選べば正解人数、「誤」を選べば誤答人数×2だけポイントが増減する、という形式。
 自信持てる問題は「誤」を選び、少しでも疑念を抱いたら「正」でローコストでしのぐ……というのが王道なんだが、自信持てる問題がほとんどありゃしない。
 とか言ってたら、以前自分の日記で触れてた「マット・ガファリ」(特番時のタレント名鑑ベタ。最近見てないけど今はどうなんだろう?)。
 確信はないがかなり高い確率で大丈夫だろうし、ここは勝負どころ、として「誤」で勝負。ちなみにあとは「国枝慎吾」と「あんかけスパ(パスタ・デ・ココで出される料理)」しか「誤」を選んでない。終盤の「聞けばわかる」問題は多分正解率高いと踏んで「正」ばかり。
 結果、すみすさん・kinopさんについで3位。準決勝シードが3位までなので、これはかなりいい位置。

 で、気楽だったこともあり次の早押しボードは絶好調。「(R.O.D.では昆虫を/→)知らんけどファーブル」「(声優のラジオ云々で、片方はver.マチネですが/→)知らんけどver.ソワレ」あたりは確信持てなかったがスピードで持っていけた。
 そして「白い山という意味の地名は日本各地にありますが、黒い/白い山~」それは問題作った!前セットでローカル企業問題が出ることも推測できていたのでほぼ完璧な押し。「ブラックモンブラン」を正解しリード。結局2問差でシードに滑り込む。
 しかし焼肉なべしまって!久しぶりにあのCMソング聞いたよ!

 ところがここからが不完全燃焼。
 準々決勝は形式以前にまったく問題がわからない。0○1×で終了。
 準決勝も、結局20問の早押しボード中、ボード正解2問、ボタンを押したのも「ぼくたちのドラマシリーズ」のみ。あと1問ボード正解するか、ボード正解のどちらかが早押し正解だったら勝ってた計算だが、それでも地力の差は歴然。決勝行けてもあれは勝てない……。

【プレーヤーとしての反省】

 初日は準々決勝、2日目は準決勝敗退。優勝どころか決勝にすら残れない体たらくは情けない。最近の自分の「相場」がこのレベルになってしまっているのが、悲しいかな現状。決勝の常連だったころの面影は微塵もないし、そのときの感覚でいては駄目。「流れ」とか「運」がどうこうじゃなくて、現在のトップ層とは知識もスピードもメンタルもかなりの差があるのは確かなのだから。

 メンタル面での課題は二つ。「ラウンドの序盤で調子を崩すと立ち直せないこと」と、「勝負にいけないこと」。後者は逆に「どこの大会に行っても準々決勝くらいまでは進める」ことのプラス要因にもなってるんだが、そこから先に進めないのはまずい。良くも悪くも「事前の想定から大きく外れられなくなっている」感。
 もともと先行逃げ切りタイプなんだけど、以前と違って知識でもスピードでも他の人に差がつけられない以上、うまくいかなかったときの二の矢三の矢を用意しておかないと……。

【御礼・感想】

 長野の皆様、2日間本当にありがとう&お疲れ様!
 長野の各スタッフの顔が見えつつも押し付けがましくなく、かつ、「遠征勢の猛者」「地元の高校生」のどちらも楽しませようという姿勢が伺えるイベントでした。特に2日目の高校生の活躍ぶりが印象的。地元ネタの使い方も適度だったと思いますが、それにしても深志勢はよう頑張ったなあ。
 あと、内容がかなり詰まった2日間でした。正直なところ「抜け出して観光」というのももくろんでいたんですが、結局抜け出そうという気にならずずっと部屋にいたわけで(松本城もそば博も結局いかず)。
 一つ注文をつけるとすれば、問題のフォローがもう少しあれば……という点ですが、逆にテンポが悪くなってしまう点諸刃の剣ではあるしなあ。
 
 形式に関しての感想ですが、コンセプトとしても構造としてもE4オープンとかなり近いものを感じました。「全員がステージ上でのクイズができる」「二段階予選制」「シード制の活用による機会均等化」などなど。でも一番共通してるところは……2ヶ月後にわかると思います。

 ともあれ、プレーヤーとしても企画者としてもやる気が漲ってきました。
 静岡と長野は(時間はかかるけど)隣県なので、またいろいろと交流持つ機会もあると思います。その際はよろしくお願いします!

2010年10月 6日 (水)

【感想・漫画】9月に読んだ漫画

【購入】

ちはやふる 10
君に届け 12

【漫画喫茶】

鈴木先生 10
はじめてのあく 1-6
すずめすずなり 1-3(完)
喧嘩商売 22
モテキ 4.5
みつどもえ 10
マコちゃんのリップクリーム 5
オクターブ 5
妄想少女オタク系 7(完)
ママはテンパリスト 3
さよなら群青 4(完)
神のみぞ知るセカイ 10
迷い猫オーバーラン 2
ハチワンダイバー 16-17
宇宙兄弟 11
惡の華 2
ファンタジウム 6
Butter 1
魔法のいろは! 2
ACONY 3(完)
けいおん! 4(完)

「妄想少女オタク系」完結。主人公云々よりも、塚本先輩の乙女ぶりを味わう一作。あれほどの乙女ぶりはそうはあるまい。(09月17日)

「はじめてのあく」1-6巻読了。1巻はかなり微妙だったが、巻を進めるごとにどんどん面白くなっていく。適度にヌルく、適度にニヤニヤでき、適度にキャラを愛でられる。とにかく「適度」。安定的に続いて欲しい漫画。(09月24日)

【感想・本】9月に読んだ本

【一般】

日本海軍の歴史がよくわかる本
ヒットの法則 1-2
日本全国「名産品」100の謎
全図解モノの呼び名がわかる事典
ウォーキングマップ沖縄・南西諸島
週刊誌は死なず
黒船前夜

渡辺京二『黒船前夜~ロシア・アイヌ・日本の三国志』読了。350ページの大作、かつ妙に読みにくい文体ではあるが、粗暴なロシアコサック、中間管理職な日本の通詞・小役人たちの群像や、松前藩・アイヌあたりのあんまり知られていない歴史など興味深い内容。しかし昔この人の本読んでたな。神風連関連の。(09月30日)

【仕事関係】

人生論(カーネギー)

カーネギー「人生論」読了。しまったー、これ「人を動かす」「道は開ける」の抜粋だったんだ。しかも既読の「人を動かす」の方が分量多い。まあ、再読したと思えばいいか。初読時同様、「わかってる、よくわかってる、でもできない!」と僕の中の榊いずみが叫んでます。(09月21日)

【小説】

リピート
小説熱海殺人事件
ポトスライムの舟
四十七人の刺客 上・下
キリストの勝利 ローマ人の物語XIV 上中下
食堂かたつむり
リプレイ
クラリネット症候群
君は永遠にそいつらより若い
のぼうの城
乳と卵

乾くるみ「リピート」読了。これは面白い!「台詞が長い、キャラによる見分けがつかない」「ラストがやや失速?」などツッコミ所はあるんですが、後半は息もつかせぬ急展開。「イニシエーションラブ」のどんでん返し、「Jの神話」のトンデモ路線変更とは違った意味で「一気に読ませる」一作。(09月 07日)

つかこうへい「小説熱海殺人事件」読了。筋は問題にしたのでかなり前から知っていたが、これは確かに演劇で見たいところ。ところで「熱海殺人事件オープン」というのはどうだろう。凡庸なウィニングアンサーだと優勝を認めない、とか。(09月08日)

津村記久子「ポトスライムの舟」読了。少なくとも酷評する内容ではない。単なる「あるある」系エッセイよりも遥かに巧みなことは巧み、だと思います。かといって熱狂的に絶賛する内容ではないし、数年後(数十年後、ではなく)に読んだらどうだろな、とも思うけどね。(09月08日)

池宮彰一郎「四十七人の刺客」読了。色部又四郎がやられ役過ぎていまいち切れ者っぽくない……。なんとなく「演じるとしたら中井貴一かな」と思ったら、実際に映画版で演じたのは中井貴一。なんとなく記憶に残ってたのかな。あと色街で豪遊する高倉健は想像がつかない……。(09月14日)

塩野七生「キリストの勝利 ローマ人の物語XIV」文庫版3冊読了。1巻から通しで読んでるとまさに「隔世の感」「思えば遠くにきたもんだ」。アリウス派とか三位一体説とか昔世界史で覚えたなあ。(09月14日)

小川糸「食堂かたつむり」読了。序盤は「趣味・カフェ巡り(笑)」「スイーツ(笑)」臭すぎてかなり読み進めるのがキツかったが、話が「田舎の一軒屋での山岡さん風ちょっといい話」になってからはまあまあ。酷評するほどの内容ではないが、如何せん臭すぎて感動はできん。母親との絡みは終始空回りだったなあ。。。(09月15日)

「食堂かたつむり」の映画版。どう考えても「カフェ巡り」「森ガール」狙いのこの小説なのに、あえて柴咲コウを主演に持ってきたというのは謎。普通に考えれば蒼井優・宮崎あおいあたりだろうけど。集客力は弱いが池脇千鶴か尾野真千子あたりのイメージ。(09月15日)

ケン・グリムウッド「リプレイ」読了。この手のタイムトリップ系は締めが実に難しい。この小説もラストはうーん……まあ、そうか……という感じで、唐突かと思った「リピート」の潔さが実はベターなのかもしれない。ともかくツボを外さぬ面白さでした。やや中だるみするもラス寸前の展開は好き。(09月21日)

乾くるみ「クラリネット症候群」読了。乾作品は4つ目だが、どいつもこいつも性格のねじ曲がり方が素晴らしい(ほめ言葉)。「マリオネット~」の方はベタ~な展開+ラノベっぽい雰囲気から、うまくひねってねじって、でもターゲット層からは外れてないという感じで熟練の一作。「てへっ」(09月22 日)

川上未映子「乳と卵」読了。『わたくし率~』の方が衝撃的だったかなあ。この人の小説はまあまあ好きですが)、ダヴィンチの1ページエッセイはちょっと冗長……。あとこのトークショーは凄そうだ。川上未映子×町田康。(09月30日)

【提案・その他】今後の関西での動きについて

 大阪に赴任したのが2008年1月。早いもので2年10ヶ月目に突入です。
 もともと「3年」という予定での赴任でした。そう考えると、関西にいられるのもそれほど長くはありません(とかいってまだまだ残るかもしれませんが)。
 
 赴任して5ヶ月たった08年5月に、こんな文章を書きました。
 できたこともあり、できてないこともあります。
 「横の繋がり作り(イベントやフリバ会の主催)」「サークルのサポート(ブリーズ)」は割と貢献できたかな、と思います。
 が、「イベントを主催できる人材を増やす」というところは達成できず、この点については心残りではあります。もともと関西でのイベントは多くなく、クイズ人口も(日本2位とはいえ)東京と比べるとかなりの差がある中、一朝一夕でできる話ではない。とはいえもっとやり方はあったろう、と。
 サークルについては、vitaをもう少しやりたかったなあ。ブリーズ・烏の人数はまだ飽和していないので、ガチ系サークルについては無理に増やす必要はない(ミドル向けはなかったけど、アラシ会のテストはいい傾向だと思います)。けど、「ガチ系とは違った、既存とは違ったベクトルのサークル」は今の関西にはないわけで、その点も心残り。
 とはいえ、多くの方の手を借りていろいろなことができました。まいた種のうちいくつかが芽となり大樹になるのを、遠く離れたところから楽しみにしています。遠隔地からできるサポートはしたいところ。

 とはいえ、多分まだ3ヶ月くらいはいます。
 メモレベルではありますが、この3ヶ月でやることをリストアップ。

○E4オープンの確実な成功(~11/28)

 ありがたいことに、定員いっぱいのエントリーを頂きました。
 当然のことながら、現時点での最優先事項はこれ。

○プレabcの開催(12月19日?)、ならびにabcのスタッフ協力(3月)

 「プレabcを今年も開催、西日本の学生クイズシーンの盛り上げに寄与する」のは従来同様。
 今のところ、12月19日(日)開催の方向で検討しています。

 今年はかつ、「西日本からabcへのスタッフ協力」について、できる限りのことをやりたいと思っています。今までは「撮影」という立場で一歩引いていましたが、今年はスタッフとしての参加の度合いを高め、プレabcとabc本家の両立を図りたい、と考えています。
 具体的には「西日本のプレーヤーへabcの宣伝を行い、提出問題数を増やす(自分含め)」ことが中心になろうかと思います。

○関西のQMA・AnAn界への再挑戦(~1月)

 来年1月9日に賢押杯があります。
 これをいい機会として活用し、「関西のQMA・AnAn界の方々に、オフラインクイズを楽しんでいただく」試みに再挑戦したいと考えています。関西熊熨斗会の動きも当面ないようですし……。

 こちらについては、「自分からそのコミュニティに飛び込んでいく」ことが不可欠。現時点でなかなか伝手がない中、いろいろな人の助力をお借りする必要がありますが、関西を離れる前に何かしら道はつけていきたいと考えていきます。

 目標は「QMA・AnAnの店舗大会のあと、ちょっとしたオフラインクイズ体験会を1-2時間開催(そのとき賢押杯の紹介とかできないかな)」、そして「賢押杯の関西からの参加者の倍増(前回22名→目標44名)」。ここについては近日中にまた日記書きます。

○ミドル層向けへのアクションの模索(~異動後も)

 中長期的な主目標はこれ。
 ミドル層は「フルオープンを抜けない層」とお考えください。大まかにいうと、abcで70点未満の層(なので、学生で「abcは抜けるけど、フルオープンは抜けない」という人も含む)。詳しくは今後書きますが、実はこの層の定着率は数年前から我々の感じている以上に悪く(abcの過去の通過者を見てると痛感します)、イベントでの人手不足もここに起因するところが大きいように思えます。あくまで仮説ですが。
 関西にいる間の方がミドル層との接点は多いので、今のうちに今後の動きの基礎を作っておきたいところ。近い将来に「ミドル層が主催する、ミドル層向けのイベント」をサポートできれば、と思っています。ここについては近日中に別途書きます。

○フリバ会の実施(10-12月)

 これはまあ余力のあるときに。
 とりあえず10/24は確定。できれば11/3、12月下旬も。
 vitaの形でやるかもしれません。がフリバの一部としてやった方がいいかなあ。

 ともかく、残された時間と労力はけして多くありませんが、悔いを残さぬようできる限りのことはやっていきたいと思っています。周囲の方々のお力をお借りする機会も、これまで以上に多くなりますが、なにとぞ宜しくお願いします!

 また、クイズとは直接関係ないですが、飲み会などでのコミュニケーションも極力大切にしたいところ。地方勤務(静岡含む)になったらそうそうクイズ関係者と話す機会もないわけで、関西在住のこの機会をギリギリまで活用します。

 とか言ってる間は異動がない、というのもありがちな話ではあるのだが……さてどうなる。

2010年10月 3日 (日)

【スタッフ・イベント】「E4オープン大阪(仮)」エントリー開始しました!

 こちら

 え、もう20名……。
 嬉しい半面、気が引き締まる思いです。あと括約筋も。

 「全員にコース別を参加いただく」コンセプト上、定員が72名と少なめです。
 お早めのエントリーを! 

【近況v】ここ最近のmixiボイス(9/26-30)

昨日の京橋飲み、参加いただいた皆さんありがとうございました!「とよ」も良かったが「大黒」も良かった!にしても飲みすぎて三次会の記憶がない……。ご迷惑かけてたらすみません。(09月26日)

th君の日記で紹介されていたが、ウルトラのヘリの音楽がYouTubeにアップされている模様(1年近く前に……)。KQKの合宿でウルトラ企画やるときに散々探したなあ……。(09月26日)

ウルトラ話おまけ。新宿の「桂屋旅館」がなくなったらしい……。一度行ってみたかっただけにちょっとショック。(09月26日)

なんばの二郎系「マッチョ」。 まずくはない。が、ちょっとぬるいのと全般的に味がまとまってない感。「ラーメン荘」の方が好みかな。(09月26日)

ここ一週間のクイズで「ミッツ・マングローブ」を2度聞く。経歴調べてびっくり。同じ高校の一学年上だ(山下徹大と同期)……。確かにその手の方がいる学校ではある。「ワンボックス」という「トイレの個室に2人で入ると停学」という校則があって、名目上は煙草防止だけど、実はアッー!防止という話もあったり。(09月26日)

東工大オープンのペーパーやってみた。「ハープのペダル」「コロイドといえば」「ノーベル賞の受賞者2位」あたりのベタ、「月9」「話題のCM」あたりの時事を外し38/60。全体的に「巧いところついてくるなあ」という問題群。特に56番の出題は巧い!(09月27日)

(音声注意) サシ飲み相手が貫地谷しほり、という人選が絶妙すぎる。現実味がありそうというかなんというか(実際にゃないんだけど)。にしてもスルメをくわえた姿がここまでキュートとは!(09月27日)

どなたかが日記かボイスで紹介してた「後輩女性(自称輝き女子)」がツボ。なお、当方、ジャンプで一番好きな女性キャラは早乙女浪漫です。 http://togetter.com/li/52223(09月27日)

mixiニュースの提携先としてよく出てくる、Techinsight Japanの真紀和泉氏。真木和や真木和泉守保臣との関連が気になる。(09月28日)

久々に「いろいろと問題を覚えてやろう」という気になってます。何かの大会対策というよりは、単純に物知りさんになりたい、って感じで。とりあえずここ半年にやったペーパーの不正解問題をExcelに打ち込み中。それにしてもQTQさんペーパーは面白いなあ。次のベタは「リリピピューム」だ! (09月29日)

あ、水-木曜日と研修なので静岡に帰ってます(木-金だったらそのまま週末静岡で過ごせたのに……)。今、隣で妻は「デビルサバイバー」(2周目)のジャアクフロストに爆笑中。(09月29日)

10/3(日)午後はブリーズ阪神。今のところエントリーが9-10人です。ガチ勝負に興味がある方は是非是非!(09月30日)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter