« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月27日 (金)

【イベント・参戦】今後のクイズスケジュール2(一部告知)

 他のところでやっていたのを拝借。
 前置きについては5月に書いたのと同じなので略。

×Sinker×Thinker
 …関東在住だったら…。
☆xyz=9関西
 …もし周囲に興味ありそうな方がいらしたら、ご紹介いただけると幸い。
◎みまさかオープン
 …前日法事なので、当日朝に静岡→岡山移動。特に早起きと車中寝過ごさないことを頑張りたい(岡山終点のひかりが濃厚なんだけど)→今調べたら、こんなときに限って広島終点……。
×第20回ISDオープン
 …同じ中部&日本酒好きとしては興味あるのだけれど、もともと帰省予定なのでエントリーせず。
△NCC&NCN
 …で、ここが悩みどころ。帰省週だけど連休なので1日くらいは。静岡から日帰りで行けるし、エントリーの都合では参加できそう。問題傾向がどこまで「難」なのかは興味有。特に2日目は静岡勢を連れていくのも一興。
×東工大オープン
 …関東在住だったら…。
◎SQLopen
 …今のところ参加予定。あ、まだエントリーしてないや。しかしuikaさんも新潟・長野に遠征されるとは。だいぶこの世界に染まってきたなあ……。
◎A.O.D第二話
 …終了後(翌日)どうするか。静岡・長野はお隣なんだけど正直帰りにくい。そのまま長野観光というのも手だな。
×第3回久栗杯
 …帰省週。
△第3回ダブルスNO.1
 …帰省週だけど東京経由で帰れないことはない。ある方から誘われているので、そことの調整次第。
◎熊熨斗オープン2号
 …参加の方向で。三田会は遅刻覚悟。97年の早稲田オープンも「決勝まで残る→負ける→三田会遅刻」という流れだったなあ。今回は勝利報告したいところ。
×~△マンガオブ
 …漫画読みのはしくれとしては興味アリアリ!ただ、ここで静岡に帰っておきたい……。ここらへんは出張予定にもよるところ。
◎第2回 Mino-Tenオープン
 …西日本開催の大会はプライオリティが高い。これは参加必須。
×第3回琉九大学オープン
 …帰省週&大会準備。
◎深夜企画杯
 …前回出てないので。この日までに準備は終わらす!
☆E4オープン大阪(仮)
 …皆様の参加をお待ちしております。
×Three-Letter Code
 …帰省週の予定。
◎Dream Theater
 …豪華スタッフ。楽しみ!しかし大会名、一見かっちょいいのに由来が残念すぎる。
☆賢押杯
 …お手伝いの予定。静岡県の参加者が昨年ゼロなんだけど、なんかうまいことできんだろうか。
△~○天4(てんフォー)
 …過去3回いずれも違うサークルから出場。今回も「どこから出るか」が問題。ここらへんは異動にもよる……第一志望は「静岡勢を連れて行く(もっとも何人か遠征党だしなあ)」、第二志望は「烏で忘れ物をとりにいく」だな。
×千葉大オープン
 …関東在住だったら…。
△第2回ABC(あれば)
 参加したとしても、昨年ほどの気合で臨むことはないかも。とはいえあっさり周囲に影響されそうな予感がしないでもない。

 って、大会出ないと思ったら結構出るなあ。
 関西での大会を増やしていきたいところ。再放送とかもうまく使って。

 あとタイトルの「一部告知」なんですが、

 8/28(土) ブリーズ阪神(大阪)
 9/4(土) SDQC(静岡)

 以上2サークルに参加予定です。SDQCは途中参加ですが。
 ともにまだ枠が空いていますので、ご興味があるかたは是非!

2010年8月25日 (水)

【注目】吉田尚記アナがtwitter本出します!

 橙日記にもしばしば登場する、ニッポン放送の吉田尚記アナ(KQKのOB)。
  
 9月3日(金)に「ツイッターってラジオだ!」という本を出版します。 
 興味がある方は是非!当方も読んでみます。

 次はオゼーキが本出さないかなあ。

【近況v】ここ最近のmixiボイス(8/11-20)

あとmixiですが、そもそも今まで磐石だったことの方が凄い、と素人の一無料ユーザーとしては思います。クイズ関係のタスクの拠点をどうするかは要検討ですが(少なくとも連絡を取り合う仕組みは2系統欲しい)。しかしjbbsが吹っ飛んだときは悪夢だった……。そしていまや懐かしい「したらばメンテナンス」。(08月12日)

突然「ある騒動の記録」を思い出した。もう9年前になるのか……。(08月12日)

mixiの件。運営主体を責めるつもりは無し。企業内の有料のシステムですら止まるときは止まるんだし。ただ、何人かが書いている通り、mixi 依存なのは確か。頻繁に見るという意味だけじゃなくて、交流もメールも打ち合わせも大半mixiベースになってるのでトラブル回避しにくい。ここは見直す必要有りですね。(08月12日)

奈良高専おめでとう!関西学院はまた来年頑張れ!(08月12日)

ウシジマくんの実写化が山田孝之……だと……。一番怖かった転落OL(周りに合わせていくあまりブランド→借金→ウシジマ→風俗→ヤク→性病→そして……)の話がどう描かれるかは楽しみ。(08月12日)

コミケのカタログ、表紙がまさか田丸浩史とは……。しかし後の本棚は講談社系ばっかだな。 (08月12日)

ジャンプの河下ポスター、判別できんのがかなりあった。メタリカ・保健室・少年疾駆・SWOT(以上存在自体忘れてた)、めだかボックス(ショートに見えた)、こち亀・いぬまる(画風違いすぎ)、ベルぜばブ・REBORN・ブリーチ・トリコ(キャラの選択と出番が……ってトリコはリン以外出しようがないか)。(08月13日)

ところでswotには「猛勉強する」「ガリ勉する」という意味がある(今連載されてるのは多分こっちの意味)。SWOT分析ってこれとかけてるのかな。ダブルミーニングなような気もしてきた。(08月13日)

昨日は結局大阪で部屋の掃除&ネカフェで「弱虫ペダル」(最新刊まで読んだ。田所先輩……)。クイズ屋の部屋の整理にはB5サイズのファイルボックスが超便利(よく売ってるA4ではなくて)、と声を大にして言いたい。(08月13日)

昼食を食べる時間の余裕がなく、新大阪駅で探しているうち、気まぐれで「リクローおじさん」チーズケーキを買ってしまった。ホールで600円弱。まずくはないがホールで食べるとなるとキツい。チーズケーキはふわふわ系よりもハード系がお好きな33歳です。(08月13日)

想人が買ったDS「ニュー・スーパーマリオブラザーズ」を親子ともにクリア。難易度設定が絶妙。「最初はつまづく」→「数回に1回はうまくいく」 →「軽くクリアできるようになる」というのが実感できる。プレーヤー自身に経験値がたまる、という表現がしっくり。あちこちでセーブできるのも、ヌルくはあるけどとても親切。(08月13日)

今高校生クイズのtwitter見てたら、ウィルコムの宣伝バナーが「超難問に挑め!クイズ$ウィルオネア」だったのはいかがなものか(もうあちこちで頻出?)。ちなみにその超難問とやらは「アバターの由来は何語」でした。(08月13日)

クイズ版「美人時計」をやりたい、といういつもの妄想。時間とボードクイズ1問をセットで。(08月14日)

「全国er」(高校生クイズの全国大会出場者)という表現はどこから来たのだろうか。そして何と読むのだろうか。SIerとは何か関係あるのだろうか。そして、そして、なんでここまで羨ましいんだろうか……(現役時代は地区予選5→9→3問目敗退)。(08月14日)

auのLISMOのサイトによると、「ちはやふる」の原田先生のモデルはこの方らしい。(08月14日)

2週間ぶりに帰省したらWiiが。ネット接続を手伝ってました。有線接続用のUSB-LANケーブルアダプターが2520円て!!!ボり……いや、人のことを悪く言うのを辞めよう。「素晴らしい粗利率ですね!!」(っていうか純正買う必要なかった)(08月14日)

8/15の楽寿会ハイライト:「ザ・めい言」でのフリバにおいて、「この発言から約2ヶ月半たった1998年10月上旬からはその願い通りの状況になったため、結果からすればあながち間抜けなパフォーマンス/」で「株上がれ~」を正解したワロドム機長。もはやどこから突っ込んでいいかわからん。(08月17日)

Wiiのゲームでなんかないかなあ、と探してみると、「ゼノブレイド」の評価があちこちで非常に高い。辛口のmk2ですら。もしプレイ済の方がいらしたら評価を伺いたい次第。(08月17日)

薬水駅にて電車待ち中。乗っちゃえば案外早く帰れるが、いかんせん30分に一本。仕事中とは思えぬまったりぶり。(08月18日)

ロッカトレンチの「Every Sunday Afternoon」、何気なく聞き飛ばしてたけど、歌詞をよく聞くと結構キツい曲(ラストは「最高」なんだ。「最後」に聞こえた)。って調べてみたらモデルはプロジェリアのアシュリー・ヘギさんなんだ!(08月20日)

2010年8月23日 (月)

【サークル・参戦】N井くん補足

 前回の日記はこちら。まずはこちらをご覧ください。

 下記にもある通り何度かN井くんのことは日記で触れてきたんですが、改めてその凄さをアピールしたいところ。

 正直なところ、「技術力」は別に珍しくない。この手の技術が好きな人ならば、同じような企画は再現可能です。
 しかし、凄まじいのはそこではなく、「問題作成センス」です。
 18年クイズやってて、これだけのセンスを持っている人は一桁しか会ったことない。

 ギリギリで答えになりそうな言葉がことごとく裏切られる。
 選択肢がたくさんありそうで、でも答えになるのは一つ。(しかもこれが全て計算ずく!)
 とはいえ、クイズ屋じゃなくても誰でも答えられる(「かうちんせーたー」という難問は過去あったけれど)。

 今まで「企画の天才」という人は何人か会ってきました。
 後藤さん、外くん、ミキモト。
 それぞれ企画の内容は全然違うのですが、それでも彼らと相通じるセンスを感じます。絶賛。

 なお、回転ワードクイズ以外の通常問題も、普通にいい問題が多かったことは付記しておきます。文章とかはまだこなれてないけど、着眼点がうまいのは回転ワード同様。
 合宿のフリバとかじゃなくてそっちで一企画持ってほしいくらい。

 あと、彼は24歳なんですが、それでこの選曲&「こくしょうさん」て。 

(過去日記その1・2009年8月)

 N井くんの企画センスが実に素晴らしい。
 形式自体はシンプルな「16分割」と「早押し回転ワード」なんですが、「ネタを盛り込みつつ」「早く気づくかどうかで納得いく差が生まれ」「最後には全員わかる」というところ、バランスが非常に良い。
 飲み会で聞いたところ、同様の企画をクイズ研以外の友人によく出していた……ということであり、非常に納得。

(過去日記その2・2010年7月)

 考案者はSDQCの俊英・回転王子ことN井くん。
 長野から帰りの車中にて。

 「エアロバイクでのダイエットとかけて、人類と解きます。」
 「そのこころは?」
 「せいこうしなければ、こがなくなります」

 美容師さんみたいな甘いルックスに加え、企画力、発想力、問題作成力、コンピューター技術、人当たり、気の配り方、そしてエロ謎かけ。
 いったい神は彼に何物与えるつもりだ?

【サークル・参戦】N井くんという「10年に一度」「新たな戦慄」の才能に酔いしれてほしい。他に一切の言葉は要らない(説明文は次の日記で書きます)。

隠れている乗り物は?

隠れている色は?

2010年8月14日 (土)

<急ですが告知>8/15「おやすみ楽寿荘」フリバ会

 勝手にこちらでも告知。 
 
 Zukaの提案で、8/15(日)に楽寿荘にてフリバ会やることになりました。
 11-17時、途中参加・退出OKです。
 楽寿荘がしばらく改修で使えなくなるので、現状の姿を見るのはこれで最後になります。

 クイズに飢えている方も、
 楽寿荘に思い入れがある方も、
 「そういえば入り口の佐伯泰英、全然読んでなかったな」という人も是非!

 エントリーはZukaもしくはこちらのコメント欄まで。(エントリー無しでの参加はご容赦を。当日でもいいので必ずこちらに書き込み願います)
 参加資格は特に問いません。社会人から中学生まで。
 ただ、フリバ会なので問題を持ってきてもらえると助かります。 

【感想・本】7月に読んだ本

【一般】
 予習という病
 美人論
 滝山コミューン1974
 新しい高校地学の教科書
 鉄道の達人3(横見浩彦)

 「予習という病」読了。日能研のDI採点システム(答案に直接○×をつけない。スキャンしてすぐに返却、後日○×つきのものは画像データで送信)はかなり興味あり。クイズにも生かせないだろうか。(07 月03日)

 あと「滝山コミューン1974」。
 自分がいた学校も「附属」という名の実験材料ではあったので、児童・生徒による自主性を重視……というのはよくありました。ただ、一見「児童・生徒による自主的な話し合い」だったにしても、当然ながら教師の思惑ってのは入るんですよね。
 それが過剰になりすぎたのがこのノンフィクション。「それって著者の逆恨みでは?」というルサンチマンを感じるところもあるんですが、「理想郷」を目指しすぎると歪む、というのはひしひしと伝わってきます。教師-生徒の関係以外でも。
 しかし一クラスが生徒会役員独占って。校長の政治的配慮は働かなかったのだろうか。

【仕事関連】
 ノキア―世界最大の携帯電話メーカー

【小説】
 極北クレイマー
 エディプスの恋人

筒井康隆「エディプスの恋人」読了。……む、報われない……。タイトルから大体先は読めなくはないんだけど、前作とああいう形で繋げてくるとは。ところで渡辺由紀は今いずこ。(07月04日)

【感想・本】6月に読んだ本

【一般】
 星新一 一〇〇一話をつくった人(最相葉月)
 日本人と多文化主義
 ノーベル賞の100年
 南アフリカの歴史
 物語数学の歴史
 パンツが見える。
 鳥の雑学がよ~くわかる本
 イルカ―生態、六感、人との関わり(村山司)

 井上章一『パンツが見える。―羞恥心の現代史』読了。男性側の「見たい」意識も、女性側の「恥ずかしい」意識も、ここ80年で大きく変わったのだなあ。ちょっと長いですが男女ともにオススメです。なお、例の「白木屋火災が下着の普及云々」はこの本によるとデマらしい。(06 月21日)

 あ、井上章一といえば、講談社現代新書の「性の用語集」がかなり面白かった。しかし共著が「関西性欲研究会」……って。それについての本人のコラムが軽妙で◎。(06 月21日)

【仕事関連】

 実践・交渉のセオリー―ビジネスパーソン必修の13のコミュニケーションテクニック(高杉尚孝)
 そうだ、葉っぱを売ろう!
 粉屋さんが書いた小麦粉の本
 「食糧危機」をあおってはいけない
 「県民性」がわかるおもしろ食の大事典
 中国怪食紀行
 「結果を出す人」はノートに何を書いているのか
 味国記―ふるさと食べ歩き事典(寺尾宗冬)

【一般】

 沖で待つ
 家族八景
 七瀬ふたたび
 ヘヴン(川上未映子)

【感想・本】5月に読んだ本

【一般】
 韓国併合(海野福寿)
 未来への周遊券
 異常とは何か
 スキャンダルの明治
 唐沢俊一のトンデモ事件簿
 トンデモ仮説の世界
☆ピカレスク-太宰治伝-

 「ピカレスク」面白いんだけど、ここから問題作ろうとすると真偽が定かでないネタが多いのが難点……。

【仕事関連】

 日本の食料戦略と商社
 お茶の世界の散歩道
 利益第二主義
 風に吹かれて豆腐屋ジョニー

 「利益第二主義」は鹿児島の24時間ホームセンター、A-Zの社長が書いた本。
 川辺や阿久根のあたりは何度か通ったけど、店に入ったことなかったなあ。
 こと都会に住んでると「それぞれの専門店に行けばいい」という発想になるけど、静岡・鹿児島レベルの70万前後の地方都市でも、いざ目的買いしようとすると結構不便なんだよね。

 豆腐屋ジョニーの本は各キャラクターのプロフィールが載っていたり。でもちょっと旬は外したかなあ。

【小説】

 ジェシカが駆け抜けた七年間について
 ボッコちゃん
 ぼっけえ、きょうてえ
 日本以外全部沈没

【感想・本】4月に読んだ本

【一般】
 大学論-いかに教え、いかに学ぶか(大塚英志)
 森と庭園の英国史
 鉄道忌避伝説の謎
 幕の内弁当の美学
 英語襲来と日本人

 「鉄道忌避伝説の謎」、今まですんなり「伝説(煙が来ると伝染病が云々とか、有力者が云々とか)」を信じてたんですが、どうも眉唾物らしい。こういう「自分の中の定説」が揺るがされる瞬間というのもいいもんです。

【仕事関連】
 会社の「裏」調査
 ビジネス数字力を鍛える
 ザ・チョイス

【小説】
 しゃべれどもしゃべれども
 ねじまき鳥クロニクル 第1~3部
 マイナス・ゼロ
 ビッチマグネット
 風の歌を聴け
 あるキング

 1Q84に影響されたわけではないが、なぜか村上春樹ブームが到来。
 あと、ボイスにも書いたが「ビッチマグネット」のまったり感にはびっくり。舞城王太郎ってこういうのも書くんだ……。
 そういえばtwitter上で小説発表してるらしい。今度見に行こうっと

2010年8月12日 (木)

【感想・漫画】7月に読んだ漫画

【購入】
 宙のまにまに 8
 WORKING!! 8

【漫画喫茶】
 もやしもん 9
 喧嘩商売 21
 論理少女 4
 白雪ぱにみくす! 6
 オニデレ 7
 女神さまの言うとおり 1-2
 変ゼミ 4
 GIANT KILLING 16
 少女ファイト 7
 極道めし 6
 大阪ハムレット 4
 青空エール 5
 デトロイト・メタル・シティ 10(完)
 みんな! エスパーだよ! 1

 極道めし、「女囚」ベクトルで来たか……。
 「グルメ漫画なのにその場では食べない」という斬新なシステムもそろそろ飽きが来る中、「女性」かつ「作ってあげる」というのは新たな切り口になるか(「あなた作る人」的なステレオタイプではあるけれど)、それともやっぱりいつもの感じか。まあそれでも面白いからいいんだけど。

【近況】7月レビュー&8月の展望

【7月のレビュー】

1-4日。静岡で研修→そのまま帰省。久々にゆっくり。

10日。前日、お客様と3時半まで飲んでたのでややグロッキー。日中はごろごろし、夕方から京橋のまぐろ屋台「とよ」へ。まだ日も高い16時過ぎから6人で飲めや食えや。
 
11日。寝てました。

15-16日。有休とって家族とネズミーランド・ネズミーシーへ。

17-18日。新潟長野静岡合同例会。大渋滞には参った。。。行きは5時間のところ、帰りは8時間だもんなあ……。

19日。静岡でオーバーホール。最近「スーパーマリオDS」と「サガ2秘宝伝説」ばかり。

23日。東京出張につき前日から静岡泊→仕事→石火矢→終電で大阪。

24日。半日出勤→ネカフェで漫画三昧。

25日。烏。終了後はE4オープン打ち合わせ@枚方の王将。

31日。半日出勤→ちょびっとだけ帰省→美容院。

 サークル3日。案外クイズから離れているもんだ。

【8月の展望】

1日。静岡から帰阪→ブリーズ。

7日。出勤→高校生クイズ近畿大会観戦。

8日。フリー。

12-15日。夏休み。部屋掃除したりゆっくりしたり。15日には(次の記事でも書きますが)楽寿荘でフリバやりますので、興味がある方は是非。

21-22日。女だらけや高校生オープンなど興味深いイベントもあるが、この日は想人がキャンプで不在。妻と二人で過ごす休日も久々。

28日。ブリーズ。

29日。xyz=9関西。

 「xyz関西」「E4オープン大阪」の準備にまずは集中。次の種まきも考えないとなあ。

【近況v】ここ最近のmixiボイス(8/1-10)

灘とか京大ではベタなんだろうか、このうえやまとちの漫画。なんかタイトルが「いまいち歯車があわないときの彼」という感じ。(08 月02日)

昨日のブリーズ。QTQさんのペーパーは相変わらず解き応えがある。「難しいんだけど面白い」「難しいんだけどまたやりたい」と思わせる絶妙の傾向と難易度。しかし「色暦大奥秘話」というベタを誤答したのは万死に値するな。あとは「フェルキッシュ・ベオバハター」とドイツ語真面目に勉強しなかったのがバレる誤答とか。(08月03日)

夏休み第二段は8/12(木)-15(金)で確定。なんだけど、12日は妻子が実家に帰省中。そっちに合流するか(帰り道だし)、もしくは一人旅か、先に静岡に帰って部屋の大掃除か……。(08月03日)

全国にライバルがいて、それが当然のように地区代表で出てくる。これって高校を舞台にした漫画ではベタ中のベタ。ただ、今の高校生クイズと大きく違うのは、「知られざる強豪」がなかなか出てこないこと……。出て来い、ブルートレイン学園(夜のクイズだけやたら強い)。(08月03日)

あ、読み返してみると肝心なところが抜けてた。「ライバル同士が知り合いor名前くらいは聞いたことがある」、ってのが実に漫画的だと思うのです。ということは、今後はスポ根漫画でも「他地区のライバルがマイミク」なんて描写があったりするのかな。(08月03日)

ダイワ食堂 天五店 居酒屋なんだけど、一品一品がうまーい。コストパフォーマンスは素晴らしい。しかし大阪の飲み屋に慣れると、静岡に帰ったときに失望ばかり……。(08月 03日)

youtubeって途中からリンク貼れるんだ。それも2年前に実装。便利ではあるけれど、案外使い道ないなあ。。。(08 月04日)

うぬぼれ刑事のサイトの人物紹介、ジャニーズの長瀬・生田が普通に写真だったのに驚き。金八先生でジャニーズ系だけシルエットだったのも今は昔……。(08月06日)

高校生クイズの近畿大会を見に行く予定……なんだけど、午前中は出勤になったので午後からになります。服部緑地についたら関係諸氏に連絡します。(08月07日)

児玉さん疲れてたなあ。「今日のパネルクイズは……あれなんだっけ」って。あと、最後「何部だったの?」「昔はラグビー部でした」「今は?」あたりで中途半端にフェードアウト。まあその先言っちゃうと……なんだけど……。(08月08日)

やはりというか当然というか、「歴史に刻め」は高田リオン氏の曲のタイトルでした。(08 月08日)

発作的に歴史を刻みに行ってきた。味とかオペレーションは従来のラーメン荘同様。ややタレの風味が強いかも。一味は標準装備で無いのが残念だが、わざわざ家から持ってきてくださり大感謝。三田出身なのに「二郎には唐辛子マシマシ」派なので(吉祥寺の影響)、標準装備して頂きたい。駅からは至近だが千里線ってのがなー。(08月09日)

そして「歴史を刻め」最寄りの下新庄駅に下りて、最初に目に入ったポスターが「嵐山鵜飼」。こ、これは一体何の予告か……。(08月09日)

若獅子杯ちょっと観戦。準々決勝の時点で開成4(うち音羽学園1)、早稲田3、灘1。関東の壁はまだまだ厚いが、敗者復活であと1問のところまでウカキタが行ったので次回こそは。あと音羽学園はWikipediaによると北陸か近畿だそうですよ。(08月10日)

auは復旧したみたい。ポリフォンはまだちょっと復旧に遠そう(ちょっと微笑ましい)。(08月10日)
 *これ、読み返してみると「mixi」のことだね。多分「au経由の接続」とか書こうとしてたっぽい。

1995年大学入学組で団体戦のチームを……と妄想すると色んな意味で酷い。ham帽、とざま、zuka、ムレ、ja138954、ドクター、 w- red、たかぼー+駒木先生、小祝、CATさん+特別出演で吉田アナ、相田副編……。(相違あったらすみません)いやまだ何人もいるぞきっと。(08月 10日)

ああっ名古屋勢をすぽっと忘れてた。ボラ、ろぼ丸、タフデント。(08月10日)

ちなみに「今オフラインクイズやってる人」に限定してます(なので最後の二人は「特別出演」)。じゃないとオオクラ、カミヤマ、クシド、シミズとか猛者はごろごろいるからね。QMAだとみりすもいるか。(08月10日)

【近況v】ここ最近のmixiボイス(7/20-31)

タイトルが「ルーズリーフ」というのは反則臭い<新潟の山登り。それだけでノスタルジー臭が一気に……とか言いながら今でも使ったりするんだけど。(07 月21日)

中田廉の父親が野林大樹ということを知る。そ、それは知らなかった……。(07月22日)

金曜日、東京出張が決まりました。9時までしか東京にいられませんが(今回はちゃんと時間内に帰る!)、もし夜ご一緒できる方がいましたら。石火矢かな……。(07月22日)
 →結局きまいきすんさん、ジャーホワ、マンサイと行ってきました。

今日の取組 肉(特にレバー焼)○-●クイズ論(07月23日)

新幹線なう。さてと、これから「宙のまにまに」堪能しやす。(07月23日)

暑い暑い暑い暑い(これで12度下がったはず)。ともかく何もする気はおきない。ナニをする気はおきるけれど。とZUKAの影響で(責任転嫁)たまには直球も投げてみます。汗だく×2、ってのもイイですよね。(07月24日)

JOKER先輩のところに書き込むついでに探してたら、動画発見<タクティクスオウガ。相変わらずキツいなあこのシーン。 (0 秒前)(07月24日)

タクティクスオウガの例の動画で陰惨な気分になったので、気を取り直すべくこちらを。いや一人死んでますが。(07 月25日)

昨日の烏で答えられて一番嬉しかったのは「ノーランズ」。クイズ知識ではないだけに余計。そして一番ショッキングだった一言は「やもめの水兵さん」。と思ったら検索したら結構出てくるもんだね。(07月26日)

そういえば昨日の烏のZukaペーパー(関シローと共通)、うかかい(←多分流行らない)に3点差で負けた。それも25点満点で。凄い。(07月 26日)

【進行の邪魔in烏】「ユリシーズ・グランシャリオ将軍」と呟いて、隣のhalさんを笑いで戦闘不能に追い込むの図。突撃or肉。(07月27 日)

*「ちなみに、北軍の焼肉に対し、南軍は恰幅のいいメガネのオバちゃんが家庭料理をふるまってくれそうな予感(多分ガンボスープとか)。うーん、日本酒飲みとしては後者の方に惹かれるなあ。」という自コメントが華麗にスルーされました(ボイスにコメント求めても仕方ないが)。カーリー西條は遠くなりにけり。

キリコが出産とのことです。 スーパー・ポテトシリーズの最後の犯人は「辻真先」(作者、はもう既にやってるけど)と見た。なお一番笑ったのは「犯人は書評書いてる人」だったな。(07月27日)

また明日東京出張です。今度は日帰り(今日静岡に帰りたかったが、仕事終わらず……)。3時に府中本町解散予定。どうすっかな。(07月27日)

5時30分頃から目覚ましのように鳴く蝉。慣れたけどうるさい。三千世界の蝉を殺しぬしと朝寝がしてみたい。(07月28日)

auのラジオCMで百人一首を歌っているのが、バニラビーンズというユニットだと知る。ボーカロイドかと思った。しかしイベント名が「北欧へ行くつもりじゃなかった」、カバーが「ラ・ブーム」「接吻」「東京は夜の七時」とは……また懐かしい……。(07月28日)

西府で解散。これから大阪に帰りますが、その前に電話対応。一時間の商談中に着信11件て!(07月28日)

つーか西府駅の存在を初めて知った。昨年できたのか。ただいま南多摩にて電話対応中。西、南ときたら次は東。東白楽あたりが次の下車か。(07月 28日)

メリットのCMが無駄に豪華。90年代狙い撃ち感。下手するとTSUBAKIよりも豪華に思える。というか高田家は確実にシャンプーの使用量が多そうだ。ダンナがダンナだけに。(07月29日)

2010年8月 8日 (日)

【ネタバレ有・観戦・イベント】高校生クイズ近畿大会観戦

 積み残した仕事あり&職場に携帯を忘れた、ということで、半日出勤することに。
 ○×見られなかったのは残念ですが、まあ肝心の決勝が見られたのでよしとします。
 おそらく来年の今頃は大阪にいないと思われる(って昨年も言ってたっけ)ので、ある意味ラストチャンス。

 で、いろいろと雑感。

・敗者復活・プレゼント配布以後も、特に関係者ではないのに観戦で残っている高校生が少数ながらいる(さすがに最後の最後まできっちり見ていく人はごく少数だけど)。
 で、筆記&採点待ちの時間ってのは暇なんだよね。もしクイズ界への勧誘活動をするのであれば、そこに早押し機を持っていくのはアリだと思う(過去、関東&静岡では経験あり)。そのついでにxyzのビラを渡すとかね。
 スタッフに迷惑云々については、関東・関西のように観覧席が設けられているところについては問題ないんじゃない?静岡のドリームプラザはちょっと微妙ではあるけれど。

 ただ、重要な点は「せいぜいそれをやっていいのは、現役+2歳くらいまで(つまり、出場者と現役時代が被っている世代)」ってことかなあ。さすがに30オーバーがやるのは「寒い」「いかにも業者」なので。そういう意味で今回は早押し機とかビラとかはやらなかったです。

・決勝開始前。それまではうるさいくらい音声が聞こえてたのだが、ステージを移したせいか全然聞こえない。高校生の声が聞こえないのはいつものこととはいえ、ラルフの声も。

 と思ってたら、スタンドにゆっくり歩いてくるラルフ。
 本当にゆっくり。 
 ファンサービスするスターのようにゆっくり、ゆっくり。

 そしてこちらに向かって、「聞こえる?」というジェスチャー。
 「全然聞こえない」と返す観客席。
 そして、またゆっくり、ゆっくり、ゆっくりと帰っていくラルフ。

 カッコイイ。うん、確かにカッコイイ。
 でも一つだけ言わせてくれ。それ、アナウンサーというよりADの仕事だろ、と。

・halさん・駒木先生・シルク・新木場・志田あたりと見てたんですが、Zukaまで来たのには心底驚いた。

・そしてそのギャラリー陣が一番沸いたのは、決勝前のインタビュー。
 92点で予選1位が灘・酢酸チームってのは、まあ「そりゃそうだろ」と思う。
 しかし、1点差で2位なのが、KTD率いる関西学院チーム!
 昨年の高クイ直後にブリーズの門を叩いた「茶畑チルドレン(略してバタチル)」が、まさか1年でここまで伸びてくるとは。ましてや、3人ともそこそこ強い灘と違って、(他の二人には悪いけど)「1人エース」のチームではあるわけで。ネット予選、及びabcあたりも一躍注目の存在に。

(で、ここから特にネタバレ)


・フリバ会やxyz・早押王で接点があったあたりでいくと、ECC・奈良高専は三択まで、関西創価は準決勝まで。XYくんらラストイヤーで悔しい思いをした人もいると思いますが、大学行ってクイズでリベンジしてくれたら嬉しい。

・で、奈良は東大寺。谷垣くんは今年の新人王のビッグウェーブで大虐殺(たしか6人殺し)を達成、時間以内の終了に大きく貢献してくれたのが印象深いw。

・滋賀の守山の押しが結構良かった、と評判に。ある程度対策練ってきてるのかも。

・で、兵庫の県決勝。
 本人たちが一番わかってるし、勝った方にも負けた方にも本人に伝えたので略。
 何を言いたいかはここのページを見たらわかってもらえると思います。
 しかし仕事早いなあ!
 

 ただ、一番いいクイズをしてたのは、灘の渡辺チームだと思う。惜しかった……。

・今回から導入されたらしい3×ルール。結果的にうまくいった感だけど、「飛び残り」「膠着」が起こるリスクがあるので悩ましいところ……。こと今回は参加者のレベルと問題のレベルが合っていたから良かったけれども。

・というわけで、東大寺・灘は本選、その他の人はネット予選頑張って!
 特にKTDは本当にチャンスがありそうなので是非!(ライバルもたくさんいるけど)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter