« 【参戦・イベント】「天3」お疲れ様でした! | トップページ | 【主催・イベント】プレabc まだまだ参加者&スタッフ募集中 »

2009年2月 2日 (月)

【参戦・イベント】厳しいことを敢えて書く(説教注意)

 天3、楽しかったです。
 団体戦ではの醍醐味を味わえたことに、心から感謝します。
 そして、僕はクイズ大会を開催するだけでも、基本的には「加点法」で評価します。「甘い」と言われても、開催しよう、っていうだけで評価すべきだと思っています。「こんな大会ならばやらない方がまし」ということは有り得ない、というのが僕の思い。 
 そして、全てのスタッフにありがとう、と感謝していることは、まず最初に伝えたい。

-----------------------

 (ここから説教モードに入ります。不愉快だと思う人は回避推奨。)

 しかし。
 だとしても。
 厳しいことはきちっと言っておきたい。
 「みんな思ってるかなあ」と思ったら誰も書いてないので、ドンキホーテと言われても自分は書いておきたい(なお、陰口を叩くのは嫌いなので、同じ内容のメールを大会長としまくんには送ります)。

 しまあきらくんのあの司会は、ない。
 少なくとも僕の価値観ではあれは、ない。
 自分の子供の名前が出たとか、個人的な話は全く別にして、ない。
 あの司会をもし許したのであれば、スタッフ全員のその心根が、少なくとも僕にとっては、有り得ない。その価値観が理解できない。もししまくんが「ああいう司会をやりたい」と主張したのであれば、それを止める、止められないのであれば心を鬼にして更迭するのが、他のスタッフの職務。
 たとえスタッフ全員を敵に回しても、この一点に関しては、僕は君らを許せない。

 あの内輪ネタの山、山、山が「面白い」「観客を盛り上げるためだ」と思ってやってるんだったら、心から反省してほしい。それは違う。絶対違う。
 これが「司会初挑戦」だったらまだいいんだけど、しまくんは内輪ネタをやらなくてもきちっとした司会ができる……間違った意味での「確信犯」からこそ、よりそう思う(いや、実は正しい意味での「確信犯」かもしれんが)。

 これが「内輪ネタが通じる人だけが集まる大会」ならば、あの司会は抜群に良かったと思う。プレーヤーの子供の名前でいじるのもアリだろう。プレーヤーの昔のサイトでいじるのもアリだろう。
 実際、僕にとってはオープニングでいきなり自分の子供の名前が出てきて過剰に反応した。赤津どんのところで「Quiz a gogo」を出したのにも爆笑した。つーかあれ出すんだったら「ひとりごつ」と「えむうぇーぶ」も出すべきだよね、ぐらいのことは思ってた(この一段落、全くわけわからない人は、「昔そういうサイトがあったんだな」くらいに捉えておいてくださいな)。

***************

(長々書いてますが、ここからが僕が一番言いたいところです)

 でも、今回のこの大会は、違う。
 「団体戦」の凄いところは、「普段クイズイベントに来ない人も引き込める」点にある。事実、今回は普段イベントに来ない人がたくさんきていた。
 その上で、今回の司会ぶりがふさわしいものだったのか?もっと違うやり方があったんじゃないか?内輪ネタに一切触れないとか、「このネタのどこが面白いのかきちっと説明する、説明できないネタは言わない」とか。いろいろなやり方があると負います。もう一度考え直していただきたい。

 あれを見て、今後クイズ大会が「司会はああいう風にやればいいんだ」ともし万が一思った人がいるのであれば(そんな人はいないと思うけど)、その考え方には僕は賛同しない。これは声を大にして言いたい。
 「内輪ネタ」すぎる司会を、「内輪」以外の人がたくさんいる場でやることについて、僕は心から反対する。

 *なお、そういう意味でシンポくんの司会ぶりは徹底して凄かった。「クイズ界の外の人が、クイズを実況するとああなる」という立場を終始崩すことなく、徹底して会場を盛り上げた。心から大絶賛します。

***************

 今回の大会は素晴らしい大会だった。 
 そして、しまくんの司会の能力は素晴らしいと思う(敗者復活の丼に対する天丼とかね←巧いこと言ったつもりか)。
 
 だからこそ、あの司会ぶりには注文をつけたくなるのだ。
 あの司会は、ない。
 「絶対」という単語を使いたくないが、絶対に、ない。絶対に、許さない。

 あの司会がなければ、もっと多くの人が、この大会を心から楽しめたのではないか。
 「なんで一部の人だけが盛り上がってんだろう」とか、余計な疑念を抱かずに楽しめたんじゃないか。
 他の要素がよかっただけに、しまあきらくんがもっとちゃんと司会ができる人材だけに、今回の「天3」の司会ぶりに対しては、一参加者としては微塵も評価しない。

 とはいえ、人のことばかりはけして言えない。
 僕は「内輪」が大好きな人間だし、壇上に上がった一人として、喜んでその「内輪」に加わりました。その点、僕も同じく責任を問われるべきですし、自分の立ち振る舞いには反省しています。「黒い三連星」ネタとか「絶対ジンノチルドレン」とかね。
 
 かなり厳しいことを書きましたが、間違いなくしまくんは、クイズ界を背負って立つ逸材の一人です。だからこそ、この司会ぶりには注文をつけたくなりました。
 お疲れ様。ありがとう。でも、今回の司会ぶりは許せない。許せないけど、でも「やらない方がよかった」とはけして思わない。そのことはご理解いただければ幸いです。

 感情のままキーボードを叩きました。乱筆乱文失礼。

« 【参戦・イベント】「天3」お疲れ様でした! | トップページ | 【主催・イベント】プレabc まだまだ参加者&スタッフ募集中 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73624/43947923

この記事へのトラックバック一覧です: 【参戦・イベント】厳しいことを敢えて書く(説教注意):

» 青森県八戸市議・藤川優里ハメ撮りの真相 [青森県八戸市議・藤川優里-衝撃映像-]
青森県八戸市議・藤川優里ハメ撮りの真相 [続きを読む]

» 渡鬼の野村真美のヌード [渡鬼の野村真美のヌード]
渡鬼の野村真美のヌード [続きを読む]

« 【参戦・イベント】「天3」お疲れ様でした! | トップページ | 【主催・イベント】プレabc まだまだ参加者&スタッフ募集中 »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter