« 【感想・音楽】倉橋ヨエコ解体ツアー・初日 | トップページ | 【近況】6月レビュー&7月の展望 »

2008年6月29日 (日)

【近況】TOEIC受けてきました

 英語の勉強の指標になれば、と思い、TOEICを受けてきました。
 前の会社の内定式で受けて以来なので、10年ぶり2度目。そのときの結果が480点と平均レベル以下だったが、ここ1年半の英語の勉強でどこまで伸びたか。楽しみとともに不安。

 場所は関西大学。むかーし学生さん相手のセミナーで行ったなあ。
 諸注意。問題用紙に書き込むのは駄目なんだ。昔受けたときは隣の席の同期がすさまじいスピードで書き込んでいたんだけど(ここ数年でレギュレーション変わったからかな)。
 特にTOEIC向けの勉強はしなかったものの、ここ数ヶ月英語に触れていたこともあり、前回よりは手ごたえを感じて終了。とか言ってこれで点数落ちてたらむちゃくちゃ恥ずかしいけれど。

 ただ、今後またTOEIC受けるかというと正直微妙。
 「仕事で英語を使う」といってもいろいろなレベルがあるんだけど、僕の場合は「外国人(アジア系多し)との会話・e-mail」が多くなりそうだし、それほど厳密さや緻密さは求められない。論文を読んだり、社内で外国人とミーティングをするような状況は多分ないだろうし。
 そう考えると、TOEICで扱う内容と、自分が実際に覚えなければならないスキルとしての英語には、少なからぬズレがあるのは確か。もちろん受けて損になることはないとはいえ、遮二無二TOEICの点数を上げることを目指してもなあ……と、受けてみて初めて感じる。

 一番の欠点は「外国人を目にして、ロクにヒアリングもスピーキングもできないチキンハート」すなわちメンタル面にあるので、まずはそっちの克服が先決か。職場のすぐ近くに英会話学校があるので、少し落ち着いたら通うかも。

« 【感想・音楽】倉橋ヨエコ解体ツアー・初日 | トップページ | 【近況】6月レビュー&7月の展望 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73624/41745976

この記事へのトラックバック一覧です: 【近況】TOEIC受けてきました:

« 【感想・音楽】倉橋ヨエコ解体ツアー・初日 | トップページ | 【近況】6月レビュー&7月の展望 »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter