« 【感想・街】タニマチ線 | トップページ | 【感想・テレビ】静岡県の中心で愛を叫ぶ »

2008年6月25日 (水)

【感想・本】朱川湊人『花まんま』(文藝春秋)

 うん、面白かったです。
 天満の「神戸マッスルホルモン」で、ホルモンと黒豆マッコリを傍らに読むにはちょうどいい一冊でした。

 ホラーというほどドロドロしすぎず、「すこしふしぎ」な話に人情話とノスタルジー(昭和&大阪)を適度に絡めた感じ。浅田次郎からウェットさを、重松清から説教臭さを抜いたような印象(って、両者ともそれほど多くは読んでないので適当な感想ですが)。
 大阪が舞台なこともあり、今の自分が読むにはジャストフィット。時代は違うとはいえ行ったことがある街もいくつかありましたしね。

 「世にも奇妙な物語」にも取り上げられたことがあるそうですが、確かにぴったり来そうな感はあります。
 ありましたよね、インパクト重視というよりは、「ホラー風味のちょっといい話」枠みたいなのが。
 特番というよりはレギュラーの3話目とかでどうでしょうか。

 ペンネームの由来を調べてみたんですが、KO大学の試験絡みということでは加山雄三と共通ですな。
 しかし毒路はよう正解したなあ(天2で)。

« 【感想・街】タニマチ線 | トップページ | 【感想・テレビ】静岡県の中心で愛を叫ぶ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73624/41659167

この記事へのトラックバック一覧です: 【感想・本】朱川湊人『花まんま』(文藝春秋):

« 【感想・街】タニマチ線 | トップページ | 【感想・テレビ】静岡県の中心で愛を叫ぶ »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter