« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月14日 (日)

【近況】出張につきしばらく留守にします。

 10/14(日)-26(金)、海外出張につきネット環境から離れております。
 メール等のご対応が遅れますが、ご了承のほどお願いします。

2007年10月11日 (木)

【近況】祝・北海道行き

 帯広・十勝へ出張。寒いらしい。早速コート出しました。
 金曜日の22時くらいに羽田着、そのまま「ながら」での静岡戻りを目論んだんですが、「ながら」がとれず。
 こんな時期の平日になぜ?と思ったら、「鉄道の日記念きっぷ」のせいか!

 結局蒲田に一泊予定。
 飲み会がセッティングできなかったら「上弦」「大」「両方」の贅沢な3択だなあ。

 ここで問題。
 下記は元アイドル(そういえばこの人も現ママタレントだな)のブログの記事です。

 彼女が「北海道に行く」のをここまで喜んでいるのは、つまりは何故? 

------------------------

2007-10-10 22:10:12 やったぁ~!

北海道に行くぞぉ\(^o^)/


みんなのパワーが届いたよ!

本当にありがとう!

------------------------

 正解:出典を参照。
 本当にチャンスに強いなあ(普段の成績の割に)。痺れました。

2007年10月 7日 (日)

【近況】8~9月レビュー&10月の展望

 【8月レビュー】

4日(土)。なつのオープン’97
5日(日)。熊熨斗会&飲み会→池袋のネカフェ
7日(火)―8日(水) 妻の実家に帰省。桝つかみ、もとい鱒つかみとか。(←「鱒がマッスー=舛舘さんとかけてて、さらにその舛舘さんが2年連続高クイで「桝舘」表記になってたことにもかけてる」……って、説明しねえとわかんねえよ!)
12日(日) 静岡クイズ愛好会主催の高校生クイズ体験会「ティーンズ」
19日(日) コミケ出店SystemF

 【9月レビュー】

7日(金)。高校生クイズ観戦。そのまま東京に宿泊。
8日(土)。東京で用事→石火矢。結局このときあまり料理が出なかったので、後日また行くことに。
9日(日)。劇団「魯鈍」(仮)。
12日(水)。出張のついでに石火矢へ。肉の楽園、ついにファイナル。
16日(日)。xyz=7静岡。8名の方にご参加いただきました。やはり雨。
17~24日。中国出張。白酒地獄から帰還。あ、キリンは治りました。やはり2週間くらいはかかるのだなあ。
30日(日)。xyz=7東京(第2回公演)。24名の方にご参加いただきました。言うまでもなく雨。(T)くんに「富士スピードウェイに雨を降らせるのだけは勘弁してください」と怒られたり。

 【10月展望】

 長期出張もあってクイズ濃度薄め。というか、1回も押し機を触らない可能性大。ひょっとするとクイズ歴16年にして初の出来事かも(それもどうか)。

6日(土)。想人の運動会。
14~26日。ヨーロッパ出張。
27日(土)。KQKのOB会。出張とはギリギリかぶらず一安心。
28日(日)。どこかでサークルないかなあ。押してえなあ。

--------------------------------------

 【やりたいこと(to-want-to-doリスト)】

 2週間日本にいないとなると、かなりの部分が滞るのはやむなし。11月に取り返すぞ。

 ○u-4&Quizzes
 大会骨子がほぼ固まり、あとは問題面中心。僕は4年目以下担当(Quizzesスタッフ)として、櫻庭をサポートします。いかに「クイズイベント運営の楽しさ」を伝え、問題についてのノウハウを教えていきつつ、〆切までに質の高い問題を揃えるか。そのことを常に意識していこうと考えています。

 △xyz
 ・名古屋、大阪、福岡の模索など。

 △通販体勢の立て直し
 ・帰国前後に各方面と協議。

 △クイズポータル。
 ・そろそろ記事の充実。でもおそらく帰国後。
 ・各所へのリンク依頼も含め、協議。

 △Quiz Park vol.6
 ・編集をスタート。xyz=6とカラブリをまとめて一冊で出す予定。
 ・カラブリの編集は終わった(bymookくん。感謝!)ので、あとはxyz=6か。

 ×「クイズ企画共有計画」は当面ペンディング。

【注目】世界中の誰よりきっと

 旬を逃した話だが、中山美穂の曲を、酒井法子がカバー。

 これって80年代中盤を想像すると、隔世の感がある。
 今でこそ「元アイドルのママタレント」として似たようなポジションに落ち着いたものの、昔はかたや「ヤンキー」、かたや「不思議系」だったわけで(実際にどうだったか、は別として)。

 この違和感を、いま10代の子たちにどう伝えようか。
 ジェネレーションギャップを埋めるには……と考え、ちょうどいい例えを思いついた。
.
.
.
 「15年後、沢尻エリカの曲を、中川翔子がカバーするようなモンだよ。」

【参戦・サークル】SystemF 07年8月例会

 実は1ヶ月以上前に書き上げていた文章ですが、USBメモリの中に眠ってました。最終仕上げする暇がなかったもので……。
 8月19日(日)、コミケ出店の後のはなし。

 下北沢。30回以上は来ているハズだが、来るたびに迷う。町のどこかしこも似たような景色、目印になるような建物がない。迷わずに歩けるいいコツはないもんだろうか。
 そんなこんなで20分くらい迷った後、ようやく到着。

 今日の企画はさかき&櫻庭のSAKSAKUコンビ。遠征してでも参加する価値のある2人。3ラウンドのボードクイズから参加。

--------------------------

 まずはビジュアルボード。先に41問出されて、うち順番で1つを指名、不正解者数+1の1.5倍がポイントになる形式(指名された人以外は、正解は不正解者数+1のみ)。ただし自分が誤答すると×が付き2×で失格するので気が抜けない。

 勝負にいきたい問題はいくつかあったが、一巡目は日和って「とんち問題。“話‘”を何と読む?」を指名。予想通り正解者が多く点数が伸びない(正解は「てんではなしにならない」)。
 続いてわきもとに指名されたのは「下着グラビア写真。この下着の股の部分は何?→クロッチ」という問題。昔、とあるスーパーのバイヤーとクイズ接待のときに出題されたなあ(そのときは思い出せず)……。こちらはわずか4名正解。ちっ、こちらを指名しとけばよかった。ちなみにこの単語を覚えたのはマドンナメイト文庫がきっかけ。ありがとう睦月影郎先生。

 その他、「ヴェクサシオン(楽譜から)」「ペリー(浮世絵調)」「ジャッキー・ロビンソン(写真)」などの基本問題を着実に拾う一方、「黄(シャンパンのシャトリューズのボトル、緑でなければ何?)」「カルピス(差別的だと問題になった黒人のキャラクター)」「フィリップス(形が特徴的なシェーバー)」あたりの少数正解を着実にボード正解。うーん、こちらを指名しとけばよかったね。カルピスが少数正解だったのは意外。
 さらに悔しかったのが、「大人たばこ養成講座」。かつて明大オープンの決勝で正解した問題で、「クイズ以外の知識から正解できた」という点、非常に嬉しかった記憶があるだけに、先に指名しとくべきだったなあこれ。しかも正解者少なかったし。

 んで2巡目。残った中で簡単そうな「太り肉」を指名。まあ言葉問題だしみんな知ってるよなあ、と思いきやこれがまさかの単独正解(正解は「ふとりじし」)。ありがとう吉野純雄先生(またマドンナメイトか)。
 以後、以後、兄が飼ってた「パピヨン」やら、なんとなく読んだ記憶があった「世間」(人間失格の一節)あたりを正解、終わってみればこのラウンドからの参加なのに一気にゴボウ抜きで3-4位くらいにつける。決勝に進めるのは8人とのことなので、こいつはかなり有利。

--------------------------
 
 4ラウンドは、さかき・櫻庭が交互に出題する30問ボード。
 嬉しかったのは、クイズ以外のところで知った知識。「競馬の調整ルーム=騎手を隔離するため」(スピリッツの某競馬漫画で覚えた)とか、「オーストラリア第2の国歌=ウォルシング・マチルダ」(オーストラリアの女子サッカーチーム「マチルダス」の由来)など。
 悔しかったのは、「キャリアエクスプローラーマークって、どんな人がつけるマーク?」とう問題に対し、「博士“課程”で就職を希望する人」と書いてしまったこと(博士課程ではなく、博士が正解)。せっかく最近新聞で読んだのに……。考えてみればポスドクの就職難を解消するためだもんな。

 そんなこんなで2種類のボード終了。残念ながらトップはキムヨーだったが、4R中2Rだけの参加で2位というのは上出来中の上出来。

--------------------------

 決勝。40問限定、誤答2休のシンプルな形式。
 指でとれる問題はことごとくふるかわに、Fっぽい問題はことごとくウノやキタにとられる展開。30問目近くなってようやく「大人のおりがみ」→お札で初日。
 以後、「感音性難聴」とあと一つ正解。トップと3ポイント差つけられ勝利が絶望的になったところで出た問題が、よりにもよって
 「実際にやってみようクイズです。漫画ドラゴンボールの天下一武道会において、ジャッキー/」
 「両手でピースをして”優勝したもんね”とにこやかに宣言」
 を正解。いや、実質的には完全に太蔵知識(参照)なんだけどね。ありがとう大亜門先生。

 ともあれ終盤の追い込みで3位に入ったものの、優勝のウノに2p以上差をつけられる惨敗。とれた問題も結構あったのに悔しいなあ。
 3位商品で「鶴乃子」を貰う。美味しかったけどこれから4泊5日の出張なのに……。結局1個食べたあと、かさばるので徳島の同僚にあげました(すまん)。

 企画のさかき・櫻庭、お疲れ様でした。ツボをつく問題が多く楽しかったです。途中からの参加が残念なくらい。この手の傾向、人によって合う・合わないはあると思うけど、まずはいろんな人に触れてほしいもんだなあ。

--------------------------

 終了後。いつもの「風風亭」で焼肉&飲み。
 ダイエット中につきセーブしすぎたせいもあり小腹がすいたので、渋谷で下車。桂花に行くも(ダイエット中ではなのに)閉店していたので、しばし彷徨った末に天下一品に。この手のチェーン店、東京にいたときはあまり行かなかったけど、ラーメン不毛の地・静岡市に引っ越して有難味を痛感した。
とはいえカロリーは気になるので、「麺を一口だけ食べ、スープを全部飲む」……という、お大尽様的な食べ方で堪能。
 その後、品川駅の東横インにて宿泊。翌日からは四国一周の出張だったとさ。

--------------------------

 特報!
 次回の11月のSystemF例会ですが、A-LEOくん(TQC)と僕が担当します!
 当初11/4(日)の予定でしたが、諸事情により変更予定(確定&公式ページでの告知がスタートしたら、こちらでも告知します)。
 こんな感じの問題に触れてみたい方、ぜひご参加を!

2007年10月 6日 (土)

【注目】子供とyoutubeを見て知ったこと

 youtubeってのは便利だね。
 「みんなのうた」とか鉄道関連などのサイトを想人に見せてます。
 
 鉄道関連の趣味ってのはyoutubeと相性がいいのか、ファンが撮った「車窓からの風景」などの動画がかなりアップされています。
 そんな中で一ジャンルを築いているのが、発車ベルや車内アナウンスなどの音楽もの。

 鉄道/電車 新幹線「車内チャイム集」

 最近出張やらクイズやらで嫌になるほど新幹線に乗っています(今週は火~金曜まで毎日乗ってた)。
 そんな僕でも、この動画を見るまで気がつかなかったこと。
 
 東海道・山陽新幹線の発着時音楽って、TOKIOの「AMBITIOUS JAPAN!」だったのか!

 100回近く乗ってるのに全く気がつかなかった!
 始発駅発車後と終着駅到着前は歌い出し、途中駅ではサビらしいんだけど、原曲と全然違うような気がするのは僕だけ?特にサビはリズムが全然違う……。

 鉄道/電車 JR東日本ご当地発車メロディ集

 こっちは東日本のご当地ソング集。
 報道されるたびに問題にしてたような記憶が。
 眞露杯の「蒲田駅」とかね。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter