« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月18日 (月)

【近況】高須基仁プロダクツに夢中な息子

 といってもスキャンダラスなヘアヌード写真集ではなく。
 これです、これ。

Dsc01550_1

 大昔このblogでも出題したように、今や「脱がせ屋」「勝谷誠彦と仲が悪い人」でおなじみ高須基仁は、かつてトミーでプラレールとかを開発してたんだってさ。

【近況】フランス語で「なんていい陽気なんだろう」

 誰か問題にしてるだろう、と思ったら案の定キムヨーが問題にしてました。
 しかも「73タロー」で。

Dsc01546

 というわけで行ってきました「キルフェボン(Quil fait bon)」本店。
 事前にネットで外観をチェックしてなければそれとわからなかった……。

Dsc01551

 ベタっと甘くなく、具のフルーツの味を生かした味。
 タルト生地も旨し!
 これは確かに人気出るわ!
 1ピース600円前後というのは少々お高いけど。

【近況】と、いうわけで

Birthday_1

 想人が4歳になりました。
 
 「カップラーメンを勝手に食べた息子に激怒、父親が暴力を振るう」という事件がある一方、当方は息子のおやつを勝手に食べようとして、本人にえらく怒られたり(当たり前だ)。
 
 あと、最近のうちはあまりテレビを見ない(妻が見る習慣がないため。せいぜい僕がニュースとスペシャを見るくらい)んですが、おそらく幼稚園で他の子から教わったのか、想人が「おーべいか、おーべいか」といいながら殴りかかってきます。
 しかも最近ではどういうわけか「なんべーか、なんべーか」とエリアが微妙にシフト。何故。

【参戦・サークル】劇団「魯鈍」(仮) 07年6月例会

 (6/15に書いた分)
 クイズサークル"劇団「魯鈍」(仮)"の例会が6/17(日)、谷塚(東武伊勢崎線、草加の一つ前)にて行われます。
 興味のある方は事前に橙武者までご連絡ください(事前連絡なしの参加は不可なのでご注意ください)。連絡先はquiz_too_fun阿斗nifty.comです(しつこく阿斗マークを使用)。
 ゲスト参加の方は企画(過去問で可)を持ってきていただけると幸い。

-------------------------------------

 (ここから6/17追加分)
 一週間前の日程確定ということもあり少人数が予想されたが、蓋を開けてみれば初参加のつじくんを含めた8名とそこそこの人数。中野さん、哲さん(そういえば昨日の朝日新聞土曜版の特集が阿佐田哲也夫妻だった)、チュ~さん、ますだてさん、ジャーホワ、つじくん、バーンと相変わらずの特濃メンバー。
 
 前日の同窓会での飲みすぎで二日酔い。朝早くのバス予約しなくて良かった。ぐだぐだしていて結局13時過ぎに到着。
 会場となった谷塚文化センターは今年リニューアルされた施設で、新しすぎて落ち着かない感じ。それでも受付のところのホワイトボードとか、男子用トイレの「一歩前へ(中略)玉の露」(以前は「~松茸の露」という趣き深い狂歌だったが、明大ラグビー部みたいな標語に替わってた。まあセンスは同じなんだが)という張り紙に旧施設の名残が。

 ますだてさんのグラスラ出題問題(天2の2回戦前半に出たような感じ)&新作15問早押しボード。相変わらず楽しい。「和田裕美」はクイズで初めて聞いたな。あと「アンブロシア」「安土敏」とか久々に答えた。「短文+一フリくらいで、"過去の問題集に載っていない"問題」が今でも好きなことを再認識。あとは最近トルコに行かれたとのことで、何問かトルコ問題が出題。僕も新婚旅行で5年前行ってるのだが1問も正解できず。「キリム」とか「カラギョズ」、確かに見てきたなあ。
 哲さんの短文問題。久々に「祈り」(5○3×封鎖)。平均年齢30代のサークルの割にみんな押しが若い若い。特に最年長のハズの中野さんが。
 チュ~さんの時事問題。5○3×の1セット内で同じ答え(ペレス)で正解したのは多分初めて。
 つじくんの早押しボード30問+押した人はロック検定の問題が出題され、それにより得点が変動する企画。「クリスピークリーミードーナツ」と1字違いの誤答をしてからガタガタに崩れ、結局-9と大叩き。特に「Base Ball Bear」の誤答は最近スペシャでよく見かけるだけに悔しい。荒らしてしまい申し訳なし。

 終了後は久々の珍来でレバニラ定食→白木屋でギリギリまで飲み会。21時17分の谷塚発に乗ったところ発車15分前に東京駅についたので、この分だともう一本後でも大丈夫かな。と、ぼくのためのノート。

 あ、帰路に秋葉原でこんな看板を見かけてがっくし。

Burn_3


 そういえば「いかにも秋葉原」な看板が減ったような気が。たまたま僕が見た範囲がそうだったのかな?

2007年6月16日 (土)

【注目】デカピンク(最近では声優?)→劇団四季

 朝起きてテレビつけたら「ニャンちゅうワールド放送局」が。
 以前は日曜夕方だったのだが、土曜朝に移動したのか。

 MCがエキゾチックなお姉さんに代わっていた。
 調べてみたら鴻上久美子というらしい。チリとのハーフで、これまでは劇団四季とかファイターズガールとかで活躍してたんだとか。

 番組内では「くみちゃん」と呼ばれているのだが、26歳という年齢以上に大人っぽく見えるので、どうにもこうにも「ちゃん」付けが似合わない。前任の菊地美香は「いかにも」な童顔アイドル顔だったので、多分30代になっても「ちゃん」付けされてそうなんだけど。

 あと、番組ホームページを見る限り、(時間短縮のあおりをくってか)「フィンブルズ」が放送されなくなるのは少し寂しい。フィンブルズってのはイギリス・BBC制作の子供番組なんだけど、とにかく色使いが強烈。サイケというか、見てると不安になるというか。さすがポール・スミスを生んだ国は違うよなあ。

2007年6月15日 (金)

【注目】安息香酸ナトリウム

 「青1、黄4」というタイトルも考えたんですが、mixiの新着日記で検索したら121件もヒットしやがんの。
 というわけでこちらのタイトルで。

 覚悟して飲んだ割に……普通でした。
 キュウリの香りはかすかにするものの、味にはほとんど反映せず。ちょっと青臭いかな、という感じ。それこそ「眞露」「鏡月」等にキュウリを浮かべたやつの方が、キュウリ風味はよっぽど強いわけで。
 まあ、トライアルはかなり高そうだが、リピート率はかなり低そうだ。

 しかし、マーケティング的にはなぜサントリーフーズがこの商品を出したんだろう。
 グロービスの講師陣はどう説明するのか気になるね。

2007年6月13日 (水)

【注目】中学生、高校生が好きな音楽

 ……と聞くと、何を思い浮かべるでしょうか。

 xyzでは「My Favorites」として、クイズ内外で好きなものを最大3つ挙げていただいています。
 中高生の方も多数参加いただいているんですが、特に音楽分野は結構興味深いものがあります。
 たとえば「世代的にもっと上なんじゃないか」と思われるラルクやポルノグラフィティ好きがなぜか多かったり、「もっと好きな人が多いのでは」と思われるYUIやいきものがかり等の最近のアーティストが少なかったり(男性参加者が99%であるにも関わらず)。

 なんとなく中高生に人気が高そうなのはBump of Chickenと大塚愛あたりかなあ、と漠然と思っていたんですが……。 
 そんな中、標題のサイトを見つけました。限られたサンプルではあるんだけど面白い。
 ざっと読んだ限り、こんな印象。

 ・ラルク好きはやはり多い。B'z、ミスチル、スピッツなど90年代前半デビュー組の人気は根強い。
 ・女子ではELT好きが。支持層はもう少し上の世代かと思っていたが。
 ・最近のアーティストだと目立つのはRADWIMPS、ELLEGARDEN。
 ・THE ALFEE、ラッツ&スターなど年齢を疑う回答も(親の影響か)。
 ・票を伸ばすかと思われたチャットモンチー、いきものがかり、大塚愛はあまり見かけない。20代の支持層多し?
 ・倖田來未はほとんど見かけず。年齢層というより、「倖田來未の支持層は携帯オンリーで、PC経由でネットを見ない」……というのはあからさまな偏見?

2007年6月12日 (火)

【近況】携帯写真をサルベージ

 携帯電話の充電器がぶっ壊れました。
 インドで充電しようとしたときに壊れた模様。

 かなり古い携帯なので、これを機に買い換えます。
 MEDIA SKINは凄く気になるんですが、ボタンがあまりに押しにくそうで実用は厳しいか。実際使うのはほとんど電話、それもプライベートだけなので、構わないといえば構わないんだけど。
 infobarは見た目よりは遥かにボタンが押しやすかったし、機能的にも過不足がなかったので良かったんだけどなあ……。
 
 さて、旧携帯の写真。「こんなの撮ったっけ?」という写真が3枚ほど見つかりました。
 全部ピンボケなのはご容赦。

-------------------------

 <その1:大阪の地下街にて>

Osaka
.
.
.
.
.

 「会議・講習会・展示販売会などにせいぜいご利用ください。」
 ……「せいぜい」て。

-------------------------

 <その2:クイズプレーヤーマニア垂涎の病院>

 Tanaka
.
.
.
.
.
.

 鹿児島の唐湊駅近くにあります。クイズプレーヤーマニアは是非巡礼を!

-------------------------

 <その3:凄い名前だ>

Lumbini
.
.
.
.
.

 由来は「釈迦が生まれた場所」から。
 仏教系の保育園なんだろうけど、凄いところから名前持ってきたなあ。
 やはり園児は七歩歩いて天と地を指したりするんだろうか。

2007年6月10日 (日)

【参戦・サークル】静岡クイズ愛好会 07年6月例会

 7時成田着→11時半に自宅着→シャワー・片付け→「大やきいも」でおでん購入→午後から参戦。
 嗚呼、クイズ馬鹿。

 今日初参加のKくん(静岡在住の大学1年)が人生初クイズとは思えない強さ。特に3択・ビジュアルクイズの強さでは脱帽ものでした。早押しにしても、「立方体という意味のキューブの語源にもなった/~」など鋭い押しを連発。初早押し機とはとても思えん。結局、午後の4企画中3勝ってのは凄いのう。
 というか、僕の顔を見て誰かを知っている時点で相当のマニア。しかも第一声が「タイムショック」って。

 こっさんがKQKで出題したペーパーを解く。まだ「ペーパークイズグランプリ」(50問ペーパークイズを持ち回り)が続いているのは嬉しいです。僕も担当の一翼を担っていたのは11年前か……。現役の得点を聞いたところ、いべに1点差で負け。がっくし。

 終了後は石鍋チャーハンの店で真剣10~40代しゃべり場。
 それぞれの意見を活かしつつ、静岡のクイズシーンが質量とももっと盛り上がればベストだし、そのためには自分も貢献していきたいと改めて痛感。xyz静岡も9月中には開催したいところ。

【提案(妄想)】あって欲しいクイズ大会

 「名前から内容を考える」のも一つの発想法。
 勝抜杯や高校生向けイベント以外のクイズサークルが少ない関西にて、こんなオープンはいかがでしょうか。

---------------------

 <その一>

 関西のある若手注目プレーヤーによる大会。
 関東遠征での活躍も目立つだけに、幅広い層からの参加が期待される。
.
.
.
 「遠藤オープン」

 ……既に何回も何回も言われてそうだ。
 
---------------------

 <その二> 

 航空、ワイドショー芸能(日本の)といった独特なジャンルに加え、彼ならではの「英語クイズ」が今ついにサークル外にも明かされる!
.
.
.
  「サワディーカップ」参考

 ……関シローでの企画は本当に面白かったです。
 クラッチあたりが強そうだな。

---------------------

 <その三>

 これは関西ではないですが。
 近年のクイズイベントの大半が早押しを重視する中、異議を唱える声が南から起こった!
 択一問題だけでペーパー、早押し、サバイバルなどを行う異色のイベントが今ここに!
.
.
.
 「n(aka)択」

 ……会場は沖縄か、でなければ松邸あたりがいいかと。
 しかし「タク」の字にこの字をあてるのはカッコいいなあ。

【近況】バーン以下

 帰りの飛行機内。
 トイレの順番待ちの最中に頭に浮かんだフレーズ。

 「あのレディーのおっぱいはalready occupied」

 ……SIB.かヲに伝えられば即興でエロ小唄ができそうだ。
 サザンの歌詞っぽい感じもしないでもないか。

 というわけで東南アジアから帰ってきました。ふー、疲れた。
 これから静岡クイズ愛好会へ行ってきます。

2007年6月 3日 (日)

【注目】「えいご漬け」での偶然か必然

 ここでも書きましたが、最近パソコン版の「えいご漬け改訂版」をやっています。80語で「バンド」という一つの単位になっているので、目下のところ1日1バンドを目標に取り組んでいます。

 んで、あるバンドの話。
 「lazy」という単語の少し後に出てきたのが、「knock」。
 しかもその下にご丁寧に「knock on the door」という注釈が。

 ……ひょっとしてこの会社にL←→Rファンがいやしないか。


 これから出張につき、1週間ほど留守にします。帰国は10日(日)の予定です。しばらく音信不通になりますが、あらかじめご了承ください。

【注目】Wikipediaの過剰な情熱・その2(漫画篇)

 デトロイト・メタル・シティについての記事

注意:  ここにはポアゾンのより作品の核心に至る内容が詳細に記述されていますのでご注意ください。 表示するには右の[表示]をクリックしてください。 [表示]

 んで、ここで表示を押すとこんな内容が。

 豚の扱いとギターテクニックはクラウザー、アルドともほぼ互角。最後は豚同士のパフォーマンスで決着をつけるべく、ステージ上での豚競走対決になる。「日本の豚は外国の豚に勝てない」というジンクス通り、レースは常にナポレオンが先に行く展開になるが、クラウザーは資本主義の豚の癖を熟知しジネディーヌ・ジダンばりのマルセイユ・ルーレットなど見事な騎乗技術を披露。最後はスパンキン風林火豚により宙を飛ぶ末脚を見せつけて逆転勝利。レース後は豚同士で健闘を称えあうも、クラウザーはアルド共々3人を踏みつけて、クラウザーの地獄のワイン作り「葡萄踏み」の餌食となり完全敗北する。

 全くもって「核心」でもなんでもねえよ(笑)。

 というよりこれ、2話分の粗筋だしなあ。これを「百科事典」に載せるのはどうなんだろう、という気がする。個人のファンサイトならともかく。

2007年6月 2日 (土)

【注目】最近読んだ漫画

 ブックオフで「ローマ人の物語」文庫版を探すついでに、何冊か漫画に手を。

「G戦場ヘヴンズドア」(日本橋ヨヲコ)

 前々から読みたかったのですがなかなか機会がなく(IKKIコミックスを置いてある漫画喫茶ってあんまりないし)、ようやくブックオフで発見。
 セリフの端々に胸を衝かれる一方、一つ一つの場面が強烈な割に全体を通しての繋がりが見えにくい、というのが一読しての感想。まあ、日本橋ヨヲコは立ち読みに向かない、のかもしれんけれど。「少女ファイト」も同様の感想だったし……。帰国後にまだ残ってたら、3巻とも買っておこうかな、と。

「プラスチック解体高校」(日本橋ヨヲコ)

 「G戦場~」の2巻で唐突に出てきたエピソード、この作品に由来するものだったのか。
 最後の方で「習熟度別教育」の話が出てくるんだけど、このコマ2ページ分くらいそのまま「Quizzes」問題集の表紙にしてもいい気がしてきた。って、いろいろと面倒臭くなるからやらないけど(出版時の手続き、コミケでは売れない等)。

「委員長お手をどうぞ」(山名沢湖)

 山名沢湖という名前に見覚えがあったのと、「委員長」というフレーズを見て「いかにも某オブが好きそうな」と思ってパラパラとめくって見たところ、想像以上に面白く一気に読んでしまった。
 「生徒総会に毎日始業前・放課後の3時間を費やし続ける」不条理な中学の出身の上、文化部系漫画には弱いので、どうしてもこの手の生徒会・委員会系漫画にも琴線が。文化祭実行委員会の「文化祭が大好きだから実行委員長になるんだけど、委員長だから一番好きな最前線や盛り上がっている輪の中には入れないジレンマ」というのは、非常に身につまされるものがあるなあ。
 しかし一番驚いたのは、卒業アルバム委員長の回。見開きのポートレートの中に、「友沢睦月」「中野弥生」「米良師走」という3人が。……サイダースじゃねえか!

 結局これを見る限り、「どこかで見覚えがある名前」「某オブが好きそう」という予感はともにビンゴだったりして。

「つぶらら」(山名沢湖)

 「委員長お手をどうぞ」の流れで、そのまま「つぶらら」一巻にも手を。これも期待以上の面白さ。パーツを組み合わせたような過剰な「萌え」がなく、肩の力を抜いて読める良質なコメディ、という感じ。
 連載されているのは「コミック・ハイ!」。以前記事でとりあげた「ひとひら」もこの雑誌だな。今度一回チェックしてみようっと。

 あとは「おお振り」とか「デトロイト・メタル・シティ」の新刊を読んだり。
 「ドラゴン桜」「君に届け」はまだ。「ドラゴン桜」のメソッドはクイズにも大部分は通用するので、いつか取り上げてみたい次第。
 それにしても静岡でいい漫画喫茶(漫画の種類が豊富、ジャンプ・マガジンなどメジャー系以外の品揃えも良い、禁煙席がある)がまだ見当たらない。今になってみるとアイカフェ真砂本町店(鹿児島市)は良かった……。アイカフェ、静岡にもオープンしないかなあ。

【QMA】4/20~6/2 静岡でのQMA

 【4/20(金)】 20時 全1戦
大賢者初段→大賢者弐段
<当日> 全1戦 1-0-0-0#0-0-0(区間賞=1-0-1)
<通算> 全180戦 39-43-20-12#31-22-13(区間賞=35-35-25) (ドラゴン組のみ)

 【4/22(日)】 19時-19時半 全3戦
大賢者弐段→変わらず
<当日> 全3戦 0-0-0-0#1-1-1(区間賞=0-0-2)
<通算> 全180戦 39-43-20-12#32-23-14(区間賞=35-35-27) (ドラゴン組のみ)

 【6/2(土)】 13時 全1戦
大賢者弐段→変わらず
<当日> 全1戦 0-0-0-0#1-0-0(区間賞=0-1-0)
<通算> 全180戦 39-43-20-12#33-23-14(区間賞=35-36-27) (ドラゴン組のみ)

 ……というわけで、最近なかなかできていないQMA。
 自転車で15分、っていうのはちょうどいい運動なんだけど、4台しかない=待つ、などの理由もあってなかなか手を出せず。
 ここ4戦は決勝にもいけない体たらく。今月半ばには静岡在住のQMA好きのオフ会(mixi経由)があるので、それまでに少し勘を戻しておきたいところ。

2007年6月 1日 (金)

【近況】5月レビュー&6月の展望

 【5月レビュー】

 3~5日(祝)。xyzの準備。
 6日(日)。xyz=7東京
 12日(土)。また「葡萄の丘」(清水区草薙にある自然食ビュッフェ)。♪俺は都会の山賊、くーいつーくーすー(たべちゃうぞー)
 13日(日)。静岡クイズ愛好会→シャルト激励会。
 15日(火)。An×An初挑戦。つーかこれ以来やってないなあ。
 19日(土)。桜海老
 20日(日)。A例会にゲスト参加
 21-27日(日)。アメリカ出張。残念ながらSQUALL・魯鈍・QMAクイズ体験会のいずれにも参加できず(参加できたらできたで悩んだんだろうけど……)

 スタッフ4日(当日1日、準備3日)、プレーヤー2日。GWがあるとはいえ6日もクイズに関われたんだなあ。

--------------------------------------

 【6月の展望】

 2日(土)。半日出勤。
 3日(日)。B-1グランプリ(日本遠征党の面々と)。一旦帰宅後、成田に前泊。
 4~9日(土)。東南アジア出張。
 10日(日)。この日の朝7時に帰国。一旦帰宅後、静岡クイズ愛好会へ。
 16日(土)。午前は静岡のQMAプレーヤーのオフ会(参加前に久々にQMAやってみるか)。午後~夜は中学の同窓会。
 17日(日)。今のところ予定はないが、場合によってはクイズ(魯鈍があるかも?もしくは久々にネクステに顔を出すか)。
 23日(土)~24日(日)。家族旅行。早く帰ってこれたらその足でSQUALLへ。
 30日(土)。半日出勤。

 そろそろ石火矢が恋しくなってきたぜ!

--------------------------------------

  【やりたいこと(to-want-to-doリスト)】

 ○ミドル層向けイベント(クイジーズスタイル)
 ・突如やる気が急浮上。東南アジア出張中に構想を詰めます。

 ○xyz。
 ・東京は無事終了。次は名古屋・関西などでの開催を検討。静岡でも。

 ○クイズポータル。
 ・記事の充実(売り切れの「Quiz Park vol.1」のコンバート)。
 ・正式稼動&各サイトへの告知。今月こそ。

 △通販&ビデオ作成。
 ・今月中に何らかのアクションを実施。

 △Quiz Park vol.6
 ・編集をスタート。xyz=6とカラブリをまとめて一冊で出す予定。7月頃(夏コミまで?)に出版。

 ×「クイズ企画共有計画」と「Quiz Park」は一時ペンディング。

 上記以外だと、そろそろ新しい仕事や生活のサイクルに慣れてきたので、それに適応した「習慣」を見につけること、かな。英語の勉強(まずはPC版「えいご漬け改訂版」のコンプリート)、読書(「ローマ人の歴史」文庫版を10巻くらいまで)、運動とか。

 特に運動。出張が多い仕事なんだけど、出張って長距離移動しているから精神的には疲れる一方、実はほとんど歩いていない(車での移動が殆ど)ので肉体的にはほとんどカロリーを消費してない。しかも社内外の方と大体飲みになるので、かなりの高カロリー。
 そりゃこの2ヶ月で3kg太るわ。それも非常に不健康な太り方。♪肥えろ肥えろ肥えろ肥えろ肥えろ 言われなくても肥えるさ~
 かといって、運動音痴な自分はとてもじゃないがビリー氏についていけそうもない。まずは「30分×2回、休まずに自転車を漕ぐ(雨の日や出張先では歩く)」+「スクワット&腹筋」の習慣付けを。 

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter