« 【注目】甘い生活 | トップページ | 【参戦・サークル】静岡クイズ愛好会 07年5月例会 »

2007年5月12日 (土)

【注目】Wikipediaの過剰な情熱

 ちょっと調べ物をするときに、Wikipediaを使う人も多いかと思います。
 クイズの問題を作るときには、Wikiだけでは怪しすぎるので、別途ウラをとる必要はありますが(Wiki以外でウラがとれずボツにした問題が結構あります。それだけで一企画やってもいいかも)。

 さて、ときどき「そこまで細かく書かなくても……」と言いたくなるような記事があります。Wikiでなくても、別途ファンページを作った方がいいんじゃないの、ってくらい。

 声優関係はほとんどそう(例:極貧生活の人)。どのラジオで何を話したとか、何々には定評があるとか(どこの母集団における定評なんだろうか)。百科事典にしてもそこまで細かく書かなくても、というくらい。
 ……というのは、「73タロー」のときに裏取りをしたときに痛感していたのですが。

 他にもありました。
 ジャニーズ関係(例:この人の実家の中華料理屋には何回か行きました。会社から近かったので)。メディアでの発言が異様に細かかったり、やたらと「他の関係者とのやりとり」を書きたがる点、声優と共通していて興味深いです。

 最近見た中で一番「そこまで書かなくても……」と思ったのは、なぜかたどり着いたこれ、かなあ。出てくるエピソードがことごとく2006年以降というのは一体。
 他に凄い記事があったら教えていただきたい次第。

 一方で、ファッション関係の記事ってほとんどないんだよね。
 以前「TUMI」を問題にしようとしたんですが、結局Wikiでは見つからず、英語版のWikiとTUMIの公式ページから作った記憶があります。あとは「カールヘルム」とかもなかったなあ。いや、「ピンクハウス」すらないわけで、それもそうかって感じはする。
 なんとなく「Wikiを書いている層の、興味の濃淡」が浮き彫りになってくるような。

 そうそう、オススメなのが左側の「ナビゲーション」の中にある「おまかせ表示」。ランダムで表示されるんですが、これ、飽きません(あっという間に時間が経ってしまう……)。ちなみに、ここ10回の出目は「白洲次郎」「トヨタ・MR-S」「USエアウェイズ」「音声言語」「釈老志」「日本の地理」「国連決議1284」「明石康」「NTTファシリティーズ」でした。

« 【注目】甘い生活 | トップページ | 【参戦・サークル】静岡クイズ愛好会 07年5月例会 »

コメント

よくWikipediaのおまかせ表示で問題を作っています(笑)
特にバカ問系で。ただ、Wikiが全て正しいわけではないので
裏は取る様にはしてますけれどね。

確かにそうですね。漫画でも週刊少年ジャンプだけやたら詳しく各作品の連載期間が調べられていたり。

個人的に印象深かったのは「社交ダンス」そのものより「ウリナリ芸能人社交ダンス部」の記事の内容が濃い、ということがありました。私がWikipediaを見始めた頃(2004年夏ぐらい)からウリナリに関するカテゴリがあったような気がします。

どうもこんばんは。こちらにも参上しました、立命館の遠藤です。

ボクもウィキは「答えとなる単語を見つける」or「参考程度」といった位置づけですね。

どこかの個人が情報を「鵜呑み」にして書いた可能性も否定できませんし。

でも、その便利さに負けそうになること、多々有り・・・。

 なぜだか20歳前半の若い衆からの書き込みコンボが。

>さっと。

 おまかせ表示は、「自分の世界の外にある問題」を作るときには実に重宝しそう。
 ただ、ファッションのように「Wiki好きの人の外にあるジャンル」もあるので、それだけに頼るのは危険ではあるね。

>なっしー

 まあ、ジャンプの場合は連載期間が話題になるから、ねえ。それこそ打ち切りとか。打ち……切り……とか……。(もて王が終わったことによる虚脱感が……) 

>Mr.Kikoo

 怪しい情報に限って面白そうなんだよね。「答えがポピュラー」かつ「前フリになりやすい」ので、「wiki以外で見かけない知識は使わない」ように心がけてます。でも負けそう。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73624/15049635

この記事へのトラックバック一覧です: 【注目】Wikipediaの過剰な情熱:

« 【注目】甘い生活 | トップページ | 【参戦・サークル】静岡クイズ愛好会 07年5月例会 »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter