« 【73タロー】(11)懇親会 | トップページ | 【73タロー】(12)想い »

2005年9月16日 (金)

【提案(妄想)】(一部の)女性にアピールするような名前

 「クイズ王」という言葉に、「博識」「凄い」「○○○くん、頭いいんだねー」というポジティヴなイメージを持っている人もいれば、「暗い」「怖い」「キモい」というネガティヴなイメージを持っている人もいる(どなたがそうだ、ということではありませんので念の為)。 
 また、「クイズ王」ブームとやらがあったのはもう10年以上前。もはや90年代の単語、という気がしないでもない。
/
/
/
/
/
 そこで、2000年代にふさわしく、なおかつ「クイズ王」のネガティヴイメージを払拭する、そんなあらたな肩書きを思いついた。
 当方では、クイズのチャンピオンのことをこう呼ぶことを提案したい。今日から。
/
/
/
/
/
/
/
/
/
/
 「ク王」(クは「○の中にク」)
/
/
/
/
/
 新聞とかの大リーグ報道、「マ軍対ヤ軍(マリナーズ対ヤンキース)」みたいだな。
 しかしちょっと調べて驚いた。国営放送でこんなんやってるんだね。
.
////////////////////////////////////

 ところで当方、クイズの普及のためなら、同胞を「売る」覚悟はできています。
 特に今までアピールできていなかった女性や中高年齢層に近づくためには。

 クイズプレーヤーを題材にしたBLファンページとかBLモノ同人誌(違う意味での「スラッシュ」が入りまくった問題集とか)を作り、それが一人でもクイズを楽しむことにつながるならば……ということを、最近つらつらと考えています。
 とある女性に「クイズ界でカップリングするとしたら誰×誰?」という話をしたこともあるんですが、そのときの結論はここでは触れないことにしておきます……。

 「クイズプレーヤーにアピールするような魅力なんかあるの?」という声もあるかもしれません。
 確かに一般受けはしません(断言)。
 しかし、「男性/男性の関係に浪漫を感じる人」とか、「メガネ萌え」「トリビア萌え」な女性が世の中には存在する(しかも市民権を得つつある)ことは確かです。そういう女性にとって、実は「クイズ界」というのは親和性が高いのではないか。ごくごく一部であっても、そのような女性にクイズを楽しんでいただく、そんな可能性が僅かながらでもあるのではないか……。

////////////////////////////////////

 なぜこんな話をするのかというと。
 極端な話、僕は「クイズを始めるきっかけなんてなんだっていい」と思います。
 たとえば、今クイズの強豪と目されている人も、「テレビに出たい」「目立ちたい」「賞金がほしい」というきっかけの人が多い。「クイズそのものが(たとえテレビ番組がなくても)大好きで、普段から友達とクイズやってました!」という人は少ないと思われます。若き日の橙武者にしたって、「テレビに出て自分のレゾンデートルを証明し、女にもてる!」というところがクイズのモチベーションになっていたわけで。
 で、クイズを始めるうちに、その魅力にハマっていき続けていく、というのが一般的です。

 その「きっかけ」の一つが、「BL」であってもいいのではないでしょうか。
 「クイズそのものの魅力」をアピールすることももちろん重要なことですし、「きっかけ」だけのモチベートがいつまでも続くわけではありません。しかし、クイズが大好きな我々は、とかく「クイズをアピールする」と考えたときに、クイズそのものの魅力ばかりに固執しがちです。「面白い問題を作ればきっとみんな来てくれる」……そんなわけはなくて、「みんな来てくれる」ためには、実は「クイズそのもの」ではなく「クイズ以外の部分」が重要なのではないか。
 クイズ以外の部分でひきつけ、まず「クイズ」に触れてもらってから、クイズそのものの魅力を伝えていく……という施策も、今後考えていくべき点だと。

 *当然ながら、現在のクイズ好きの女性はあくまで「クイズが好き」だからやっているのであって、BL好きだからクイズをやっているわけではない、ということは付記いたします。念の為。

////////////////////////////////////

 fusiagesanのところでもコメントしましたが、それこそ「マジアカのキャラ萌え」というきっかけだっていいと思うんですよね。ナマナマしい、ギラギラした欲望でクイズ始めてもいいんじゃねえの、と。いわば、ビデオやDVDの普及に大きな貢献を果たしたのは「アダルトビデオ」「アダルトDVD」であったように。
 そこからどうクイズの魅力に引き込むか、そこはxyzやxyz発クイズサークルなどで担うことなのかな、と考えています。

« 【73タロー】(11)懇親会 | トップページ | 【73タロー】(12)想い »

コメント

(マ)ファンとして、なにかとがっかりだ。<ク王

<スラッシュ
そういえば昔書いたやつがまだ手元にうわ何をするやめくぁwせdrftgyふじこlp;@:

“イケメン・クイズ王”ってのが一番ヒキを創りやすいかと思うんですが。
実際、「クイズ王ブーム」の時は、よくあったケースでしたしね。

話は変わりますが、先日仕事で某女性向け恋愛シミュレーションゲームのイベントに言ってきました。
思ったのは「みなさんベタに弱い」ってこと。
例えば、声優さん(決して男前、ではない)がゲームに登場するキャラクターの声色で
「待っていなよ、子猫ちゃん」
なんてひと昔もふた昔も前の定番セリフを放つと
「キャーーーーーーーーーーーーーッ!!」
と会場全体が鳴動するんですよ。声優陣が客席を歩く企画の時なんか、感極まって泣いてんだか喜んでんだが自分でも判んなくなっちゃってる方がたくさん(繰り返しますが、決して男前、ではない)。
こういう場合、目新しい事ってのはかえってジャマなんでしょうかね。それよりも、もっと彼女達の原点に訴えかけるような、そんな仕掛け…。
案がないわけではないんですが、それはまた、次にお会いした時に聞いていただければ。

まずはオタクメガネをサブカルメガネに「プロデュース。」しないと。(だが断る。)

しかしキーワードマッチングだけでトラックバックを仕掛けるエロサイトは流石だなあ。

>UNOくん
 やはり(マ)ファンだったのか。
 ところであの作品好きな人って、「アンジェリーク」「遙かなる時空の中で」と層がかぶるんかな。
 
>ますやんさん
 テニプリとか見てても「ベタ」ですもんねえ。
 「女性がなりたい女性像」と「男性が好む女性像」にズレがあるのと同じく、「男性がなりたい男性像」と「女性が好む男性像」にも大きなズレがあるんだろうなあ。
 おそらく「イケメン」も、男性が好むものと女性が好む(特にその手の声優さん好き)ものとはまた違いそうな気がします。

 クイズで「ベタ」をアピールするとしたら、競争・ライバル関係とか涙とかそういうところなんでしょうね。それこそ一時の高校生クイズのような。文科系だけどアツい、そういう路線。

>SIB.
 ところで「誤3」の編集をやってて気づいた。
 筑波って、正解するとメガネ外すのがルールだったんだね。
 (正解して席に戻る間に全員メガネを外している)
 あれって意図的だったんだろうなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73624/5966029

この記事へのトラックバック一覧です: 【提案(妄想)】(一部の)女性にアピールするような名前:

» [つぶや記](;°д°) [fusiage、みんなに聞こえるようにつぶやく。]
マゾはこちらをご覧下さい。 http://diedie16.txt-nifty.com/gravitation/2005/09/post_e436.html 橙武者氏のいいたい事は伝わっては来る。。。 というか、感銘を受けている。。。 だけど。だけど。 クイズプレーヤーとして、一つだけ。ただ一つだけ、突っ込ませてくれ! 『国営放送』((参考キーワード:NHK)) ・・・揚げ足取りでゴメンナサイor2本当にゴメンナサイ。もうしません。。。。。。 ... [続きを読む]

» ラブトリビア(西村しゅうこ/drapコミックス) [このひろいそらのした くいずをしよう。]
橙さんのblogで「クイズ屋のBLってのはどうだろう(要約)」という話が出ていたのですが、静岡の刃くんが面白いものを見つけてきてくれ.. [続きを読む]

« 【73タロー】(11)懇親会 | トップページ | 【73タロー】(12)想い »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter