« 【xyz】スタッフ募集ページ、アップしました | トップページ | 【73タロー】(8) 問題 »

2005年8月20日 (土)

【近況】知識を得て、心を開き、自転車に乗れ!

 ここ1ヶ月、よく自転車でちょっと離れた駅まで行っています。
 もともとはダイエット目的(10年前より10kg太ったのはまだやむを得ないとして、半年前より3kg太ったのはまずい。ワードローブ的にも影響が出てきます)ではありました。しかし、普段は電車で行くところに自転車で行くのは、ちょっと子供っぽいですが妙な達成感を覚えます。

 また、遠いと思っていた駅が案外近い……というのも新たな発見。
 橙は蒲田在住で、よく品川で山手線に乗り換えます。だいたい蒲田―品川間は電車で10分。で、自転車を使ってみると、せいぜい30分の距離なんですよね。京浜東北線は駅と駅の間がかなり距離がある印象があったのですが、自転車だと平均10分ってところ。川崎も案外近かったですし。東急・京急はもっと短い。静鉄ほどではないけど。
 あとは、鹿島田(南武線)までせいぜい10分なので南武線を使うときはそっちルートで行ったり(途中通る某総合電機メーカーの工場・研究所って、確か某クイズ関係者が勤めていたような)、日吉(東横線)までせいぜい30分なので、サイクリングがてらマリーン(スパゲッティ屋)に行ったり……。
.
.
.
 で、前々から路線図を見ていて気になってた駅に、自転車で行ってみました。
 「川崎新町」駅。 
 よく電車に貼ってある路線図を見ると、南部線と鶴見線(KingTowerさんのblogを参照)は同じ黄色で色分けされています。で、ごちゃごちゃと分岐している路線の一部が、南部線の尻手(しって、と読みます)につながっています。そういえば尻手駅で降りたときに、「浜川崎方面」って表示を見たような気がする。これってどういうことなんだろう……。
 で、尻手と浜川崎の間に「川崎新町」という駅があります。ここだったら蒲田から自転車でいけそうな距離だ、ということでチャリチャリと行ってみました。

 8月15日、熱い熱い夏の日の午後。
 川崎駅までは自転車で10分強、というのは一度行ったことがあるので承知の事実。六郷土手を越え、「ビッグブリッヂの死闘」(ここでも取り上げたやつ)を口ずさみながら多摩川を渡り(危ない人だ)、さらにペダルをこいで西へ。
 南に伸びる線路にぶつかる。これか?地図を見るとどうもこれらしい。ので、左折して線路沿いを南へ。しばらく走ると、住宅街の中にポツポツと店がある、そんな街並みに。
 しばらく走ると……あった、川崎新町駅。こんな駅でした。川崎市からせいぜい数kmとは思えない、実にのどかな風景。というより、駅中心に発展しているわけではなく、住宅街のはずれに突如駅がある(駅の近くは、車が入ってこれないような細い道)、そんな感じ。

 駅の時刻表を見てみる(参照)。7~9時は1時間に4~5本あるが、昼間はせいぜい1~2本。
 こんな駅なのに、Suicaが使えるってのが凄い(こういう簡易型のSuicaの精算機、初めてみました)。

 で、路線図を見て、ようやくこの近くの鉄道状況を理解。
 この川崎新町を通っているのは、南武線の中でも「南部支線」といわれる路線。
 南部線ってのは、川崎からひたすら北上して立川にいたる路線です。で、尻手からこんな感じで分岐してるんですよ。

 立川~登戸~武蔵小杉~矢向-尻手-川崎 
                      ↓
                    八丁畷→川崎新町→浜川崎(鶴見線)

 「南部支線」は尻手~浜川崎の間を走っており、4駅・約10分・2両の単線という、実にのどかな路線。
 関東に10年住んでても(それも川崎の近くに)、あまり意識することのないマイナー路線です。
 ここで「ぶらり途中下車の旅」やったら凄いんだけどなあ。
 
 川崎新町の人からすれば、川崎に出るのにこの路線を使うと非常に不便なわけで。本数は少ないし、尻手で乗り換えないといけないし。おそらくバスや車を使うんだろうなあ(自転車でもせいぜい15分くらいの距離)。

 ついてではありますが、八丁畷駅にも行ってみることに。ここは京急との乗り換え駅なんですが……あれ、京急の八丁畷駅はあるのにJRの方がない!15分くらい近くを自転車でぐるぐる回ったんですが、見当たらない。で、京急の八丁畷駅の改札を見てみると……京急の券売機の隣に、申し訳無さそうにJRの券売機がちょこんと。どうもこの京急の改札がJRもかねているらしい。駅の中をのぞいてみると、確かに階段のところに「浜川崎・尻手方面こちら」といった掲示が見える。
 にしても、看板のどこにも「JR」の文字がないのは一体……。

 ところで、タイトルの元ネタを知ってる人はどれくらいいるんでしょうね。

« 【xyz】スタッフ募集ページ、アップしました | トップページ | 【73タロー】(8) 問題 »

コメント

どうも鉄です。
八丁畷の一番すごいところは、JRのホームは京急の1・2番線ホームを繋ぐ跨線橋と兼用である、というところ。
京急同士の乗換でわざわざJRを通らなければいけない理不尽(ま、折り返し乗車は基本的には煙管ですけど)。

 >UNOくん
 専門家からの書き込みを待ってました。

 電車が止まる跨線橋、ってのも凄いな。
 そりゃ外から見たらどこがJRの駅かわからないはずだ……。

 それにしても、南部支線の存在意義がいまいちよくわかりません。
 八丁畷・川崎新町の住民の方々はバスとか車で川崎に行くだろうし、浜川崎に通勤する人も鶴見線経由か、これまたバスの方が便利な気がします。1時間に1本電車走らせる必要ってあまりないのでは、と。
 鉄の皆さん、ご教示いただければ幸いです。

  尻手…乗換駅
 八丁畷…乗換駅
川崎新町…川崎高校最寄駅
 浜川崎…乗換駅・JFE最寄駅

……ということで、結構利用者はいます。
事実、オイラはある日ふらりと行ってラッシュに巻き込まれた経験があります(そんな時間に行くヤツが悪い)。

それから、貨物との絡みもあるでしょうね。
そもそもこの路線は貨物路線を客転した、という背景があるわけで、「地元の意見」ってのは強いんじゃないでしょうか。
少なくとも、客電を廃止しても貨物はまだまだ残るでしょうから、「なんで廃止したんだ」って議論も巻き起こるでしょうし。

 なるほど、貨物電車ががたがた走るのに、客電が廃止になるんじゃ納得いかんわな。
 
 貨物駅は何気に見てみたいものがあります。今まで見たことなくて。

川崎駅から、「新駅(名称未定)」、八丁畷、川崎新町と通って浜川崎に至る路線が一応計画されているようです。

鶴見線同様、都心ののどかな路線、これからどうなってしまうのでしょうか。

>Linerさん

 これですかね。 
http://www.city.kawasaki.jp/50/50koukei/home/tetudou/tetudou2-1.htm
 
 川崎~浜川崎の整備と並行して、品川・東京テレポート~浜川崎~桜木町の路線を整備すると。
 素人考えではそれほどメリットなさそうな気がするんですが……。
 

(特に大都市圏では)貨物専用路線が結構あって、そのほとんどが「客電を走らせろ」って言う運動の的になるんですよね。
川崎~八丁畷とか品川~桜木町もその一例。
ま、運動家が言いたいだけ、ってところでしょうね(もっとも、品川~桜木町は羽田空港をかすめるので京急に水をあけられたJRとしては開通させたかった路線なんだろうけど。でもモノレール買収したしもうないか)。

<貨物駅
小名木川は廃止されちゃったしなぁ。
あと大きいところだと横浜羽沢と東京大井ですかね。
あと、新富士駅(釧路の隣)は貨物駅の真ん中に旅客駅があって面白いですよ。まず行く機会はないでしょうけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73624/5551023

この記事へのトラックバック一覧です: 【近況】知識を得て、心を開き、自転車に乗れ!:

« 【xyz】スタッフ募集ページ、アップしました | トップページ | 【73タロー】(8) 問題 »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter