« 【nextsteps】6月企画・ランキング戦「steps」 | トップページ | 【近況】6月レビュー&7月の展望 »

2005年6月24日 (金)

【注目】Musical Buton:どうせ誰かが「5人目はジェンソンさんに」とか言ってるだろうな

 ちなみにジェンソンさんのサイトはこちら
 googleで調べると、すでに10名くらいが使ってるらしいよ、この手の表現。

 ……閑話休題。【謹製切味本位】仮設版のWobakiwuくんからバトンを頂きました。
 「拒んでもいいですからね」とは書いてくれたんですが、「ほーら、口では拒んでも、身体はイヤとは言ってないだろう」とか言い出しそうなので>Wobakiwu
 ひょっとすると他の方からもバトンを頂いているかもしれないので、その際はご指摘くださいな。

【Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量) 】

 コンピュータというか、普段持ち歩いているI-Riverのプレーヤーには6.48GB入ってました。
 ハードディスクプレーヤーで聞く「たま」ってのも乙なもんですよ。

【Song playing right now (今聞いている曲) 】

 今=パソコンで何かやりながら、だとほとんど聞きません。
 というより自宅にいる限り、子供を起こすことができない=テレビ・音楽に接するにはヘッドホンが必要=面倒臭い。ということで、現在僕の情報入手手段はほとんどがネットに依存しています。

 自宅で一番聞くのは、子供が起きてるときにかける諌山実生の「月のワルツ」かもしれません。
 あまり流行歌を聴かない妻が、なぜかこれだけは買ってきたのです。

【The last CD I bought (最後に買ったCD) 】

 シングル・アルバム両方とも通販で買った奴ですね。2月にここの記事で触れた奴です。
 シングル=「大地讃頌」(PE'Z)
 アルバム=「夏色ハッカパイプ」「連弾」(ハッカ)

【Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)】

 まずは思い入れ部門。

 (1) 「夏祭り」(Jitterin'Jinn)
 初めて買ったCDなので。未だにノスタルジーをかきたてられる一曲。
 歌詞を完全に覚えている曲って、この曲くらい。
 ちなみにこのサイトを見ると、Jitterin'Jinnが15.5万枚、 Whiteberryが63.4万枚と予想以上の大差なのにはがっくし。

 (2) 「TUMBLING DOWN」(L←→R)&「Seeds」(PSY・S)&「LIBERTANGO」(アストル・ピアソラ)
 半ば反則ですみませんが、これは3曲セットで。
 問題集(ここでダウンロードできます)のタイトルに使ったほどの思い入れ、ということでご勘弁。
 それぞれ、「このままではクイズ界は堕ちる一方」「ニーズ発想(観客が望んでそうなことに対応する)ではなく、シーズ発想(企画者がやりたいことをやる)で」「自由な発想で」という、それなりの意味を込めていたり。
 「Seeds」の間奏部分はよく効果音(通過席とか)に使ってたなあ。97年マンオブとか(古い)。

 (3) 「誰の様でもなく」(篠原美也子)
 行動を起こすか否か、このままでいていいのか否か。
 ちょっと悩んだときに背中を押したり支えてくれるのは、えてしてありふれた慣用句だったり(僕はクリスチャンではないですが、「暗いと不平を言うよりも すすんで明かりをつけましょう」という言葉が座右の銘です)、聞いたことがある曲の一節だったりするのです。
 そういう意味で、この一曲。高校生のときに当時の関東クイズ連合会長に借りて以来、節目節目のときに聞き返してます。歌詞はこのサイトに全文載ってますが、なんとか探してでも聞く価値がある一曲だと思いますよ。

「なんか違うように思う なんかおかしいように思う
 でもすべて時代のせいに出来る程若くはなく
 あきらめ悟ってしまう程 生きているわけでもなく
 自分を探してみたくてやっと今 一歩目

 誰の様でもなく 誰の為でもなく 誰にも似ていない
 I’m nobody」

 次に「最近よく聞く部門」。

 (4) 「バトルクライ」(Bump of Chicken)
 松くんのコメントにも書いた記憶がありますが、仕事やクイズの「行き」に聞くのがBumpの自己鼓舞・青臭さ爆発系の曲。「グングニル」「グロリアスレボリューション」「ナイフ」「stage on the ground」とか(初期に偏ってるな)。
 そんな中で最近一番聞いているのは「バトルクライ」。
 クイズプレーヤーとしては引退してクイズの「支え手側」に専念しよう……という時正直悩みはしましたが、

 「それがまさに生きていく理由 何かを賭して手にするもの
 傷つきながらしがみついて離せない それだけのもの
 ここが僕のいるべき戦場 覚悟の価値を決める場所」

 というフレーズに幾分か助けられた気がします。そうだ、自分が赴こうとしているのも「戦場」なんだ。
 ……なんてことを日々考えているので、「ここではない、どこかへ」とかヌルいことをぬかすのは嫌いです(「本当の私」と同じくらい嫌いな言葉。自分にとってのNGワード)。
 
 「日毎生意気になってやろう 大言壮語も吐いてやろう
 最後に見事笑ってみせよう 主役を思い知らせてやろう」

 若手の皆さんには、これぐらいの気概は持ってほしいなあ、なんて思います。
 こういう青臭いセリフが堂々と吐ける時期もあるのだから。
 クイズに限らず、他のことでも。

 (5) 「ラブラブ・マンハッタン」(グループ魂)
 グループ魂のセルフカバーの方。しゃべったこともない人を勝手に好きになって勝手に好きじゃなくなる、というロクでもない歌だが、阿部サダヲが実に駄目でカッコいい。惚れるほど駄目でカッコいい。
 誰かカラオケで一緒に歌っていただけんだろうか。僕がバイト君のパート(「♪かみがたがきまらないよぉ~」)を演じるので、ボソっと暴動(クドカン)の突っ込み(「おまえ天然パーマだから。自覚しろ」等)をやってくれる方を募集中。
 ところでTOKIOバージョンを通しで聞いたことがない(「マンハッタンラブストーリー」のエンディングでだけ)んだけど、バイト君役と暴動役は誰がやってるんだろう?
 
 クイズ屋さんとしては「ハリウッド」だの「スタートレックのテーマ」だの「遠い日のメロディー」だのを入れた方がいいかもしれんが、まあそれは誰かが入れるだろうから。
 「音響として思い入れのある5曲」って選曲も面白いかもしれん。

【Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人) 】

 ネット関係の知り合いってクイズ関係者だけなんですよ。
 で、クイズ関係者にはかなりバトンがいきわたってしまっている。
 うーん……。

 というわけで、「もしおひまがあったら、一部分だけでもお答えを聞いてみたい」方にバトンをお渡ししたいと思います。
 バトンが続くことには全然拘ってないので、止めていただいても結構です。

 円周率暗唱10萬桁への道!(πさん)
 大学の先輩、イントロ王でおなじみπさん。
 上でご紹介したサイトには、「イクラ丼しか食べず、東京から北海道まで自転車で行く感動の旅」の模様がアップされてますが、またなんでこんなことをやろうと思ったのやら……。
 i-podに何ギガ入っているか、それだけでもお伺いしたいなあ、ということでバトン。

 時速20km/hの日々(りゃさん)
 4月末に「湯治に行きます。」という書き込みを残して以来更新がないのですが、いったいどこまで湯治に行かれたことやら……。
 お仕事がお忙しいのでしょうが、「beyond the text」もあわせて更新を期待してます、って意味も込めてバトン。

 語源blog(toshiさん)
 単行本発売記念!ということで。
 挙げていただいた全てのアーティストの語源もあわせて、ということでバトン。

 sweetest space(kimikaさん)
 女性も一人入れておこうか、と思ったんですが、ネクステ関係は一通り回ってしまったのですよ。それもここ数日で。  
 音楽版の番付も聞いてみたい(東横綱はHydeなんだろうけど)、ってなことでバトン。
 
 一心精進 (ニシダアツシさん)
 クイズナビゲーションサイトの運営、本当にお疲れ様です。
 ニシダさんのプライベートな一面も見てみたい、奥様お元気ですか?、ということでバトン。

 それにしても、だいぶ前からの知り合いに固まってしまった。反省。

【Musical Butonの感想】

 僕が雑談でよく聞くのは「初めて買ったCDって何?」ということです。ベタネタではありますが、思春期のこっ恥ずかしい思い出などにも話を膨らませやすいので、非常に便利なお題であります。
 「今聞いているCD」と「最後に買ったCD」は、時間軸で行くとどちらも直近のところに位置するので、どちらかを削って「最初に買ったCD」にすると橙的には尚よしかな、と。

 なお、「Musical Butonってどこから来てるの?」と不思議に思った方は、ここらへんを見ると吉かも。

« 【nextsteps】6月企画・ランキング戦「steps」 | トップページ | 【近況】6月レビュー&7月の展望 »

コメント

橙さんって、Bump of Chickenお好きなんですかー!

私も好きなんです、「グロリアスレボリューション」。
ただ悲しいかな、キーが低くて歌えないので聞くに留まっていますが。

個人的に一番好きなBumpの曲は「K」です。
・・・泣けました。

私もバンプ好きです。
つーか、あまりに好きで、岩手に来る前は佐倉市に住んでました(^^)
(フグ宅から歩いて10分くらいのところに)

チャマの実家であるスナックにも遊びに行ってました。
レジのうしろはバンプのポスターだらけです。

「K」の影響で、私が妻にバンプの話をすると、
「ああ、また黒猫が足もげて走り回る歌でも出るの?」と苦笑されます。
認識間違ってるよ(怒)

もしも私にバトンが来たならば、バンプ爆発するでしょう。
そして、橙さんともかぶりまくりそうです。

>アキさん
 ネクステの公式サイト作成、お疲れ様です。
 
 Bump、大好きですよ。
 こんなのを作るくらい。↓
 http://diedie16.txt-nifty.com/gravitation/2005/01/post_10.html

 ほぼ全曲、カラオケで歌うのは僕の喉には正直キツい。
 高い方にも低い方にも音程が合いません。
 にも関わらず、どこかの記者さんを励ますために、ヲバキウと2人で「Bump限定カラオケ」というイジメのような蛮行を挙行したことがありましたが。

 「K」自体名曲ですが、この曲がネット上で広まるきっかけになったのはやはりFlashの力が大きいのでは、と。
 
 >ふじどんさん
 バトン拝見しました。
 「ノーヒットノーラン」も確かにいいっすねえ。
 「FLAME VEIN」は実にいいアルバムだと思います。「バトルクライ」入りの「+1」は尚更。

 あとバトンの中で触れられていた、岡村靖幸トリビュートの朝日美穂。大好きなのに盲点でした。さっそく探してこようっと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73624/4683891

この記事へのトラックバック一覧です: 【注目】Musical Buton:どうせ誰かが「5人目はジェンソンさんに」とか言ってるだろうな:

« 【nextsteps】6月企画・ランキング戦「steps」 | トップページ | 【近況】6月レビュー&7月の展望 »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter