« 【近況】スパムメールに女傑を見た! | トップページ | 【提案(イベント)】UEFAカップのようなイベント、どうでしょうか(2) »

2005年5月24日 (火)

【提案(イベント)】UEFAカップのようなイベント、どうでしょうか(1)

 最近「近況」と「問題」だけのページになりつつあります。
 初心に戻って、ちゃんと提案も。

 <UEFAカップとは?>

 サッカーでUEFAカップという大会があります。<参考1><参考2
 数年前に規定が変わり、現在このカップ戦に参加するのは、「各国の1部リーグをチャンピオンズリーグ出場圏に継ぐ順位で終えたチーム」など。たとえばスペインだったら、1~4位はチャンピオンズリーグへ進出、5~6位とコパ・デル・レイ(国王杯)の優勝チームはUEFAカップへ進出……というようになります。
 つまり、各国の1部リーグを優勝するようなトップ中のトップは、UEFAカップには参加しません。

 <で、現在のクイズ界を見てみると……>

 現在のクイズイベントは、大半が「フルオープン(参加資格の制限なし=実力者から初心者までが参加する)」の「実力ナンバーワン決定戦」。予選にはじまり、各ラウンドの上位何名かが次のラウンドに進む、というスタイルです。というより、このスタイルをとっていないイベントはほぼ皆無です。

 以前Quiz Road Cupに関する記事でも書きましたが、現時点でクイズのキャリアが浅い方がイベントで上位に食い込むことは、非常に難しいこととなっています。「短文」「難問」「知識派前フリ」「SystemF風」などどの傾向においても、上位陣=クイズ王番組やオープン大会全盛時代からの強豪が数多く残っており、「トップクラス」とそれ以下の差がかなり広がっているからです。
 以前も述べた通り、社会人になってもクイズをずっと続けていられること自体は非常にいいことですが、壁が高くなりすぎるのは非常に問題だと思っています。

 そんな状況に対して、企画に「ゲーム性」「企画対応力」の要素を入れたり(明大オープンなど多くの大学オープン)、誤答に厳しいルールを導入するなどで「まぎれ」の要素を強めたり(「×」「勝抜杯の2R」など→もちろん、最後に勝つのは相応の実力者ですが)、実力測定のものさし=問題傾向そのものを変える(愚問式など)……という手ももちろんあります。
 が、結局いつも上位に残るメンバーはほとんど変わりません。企画対応力という点では場慣れしたベテランの方がニューカマーよりも強い。運や紛れの要素が強くても、母集団として多いのがそもそもベテランだから、結局残るのはベテランばかり。問題傾向を変えても、ベースとなる知識はベテランの方が持ち合わせているから(たとえSystemF風や愚問にしても)、やはりベテラン優位。……ベテランたちの壁を乗り越えることは、けして容易ではないのです。
 
 <なぜこの状況が問題なの?>

 なぜこの状況を「問題」だと僕が認識しているか。
 これも以前書いたとおりで、「ステージでクイズをすることで得られるものがある」「その機会を上位陣が結果的に奪いすぎてしまっている」からです。さらに言えば、クイズイベントが初心者から見てどんどん手の届かないものになりつつある。普段自分をこてんぱんにやっつける先輩でさえ、予選の筆記クイズすら通過できない……そんな状況です。
 初心者や若手の方にとって、イベントに行っても「主体的に参加している」意識を持てない。世代や実力がはるか上のベテラン層だけが和気あいあいとクイズをやっていて、自分たちには縁の遠い世界だ……というのが本音ではないでしょうか。
 abcにあれだけ参加者が多いにも関わらず、Quiz Road Cupにはほとんど学生が参加しない(abcの予選を通るような人ですら!)のが、それを物語っているように思えます。

 *「abc」が稀有の盛り上がりを見せている大きな要素の一つとして、「学生限定」という点があります。「世代・実力が近い人たちの勝負である」「自分の知っている先輩たちもおり、親近感が持てる」=「自分も頑張ればなんとかなるのでは、と思える」=「勝っても負けても、主体的に参加しているという意識が持てる」。
 もちろん、基本問題を使用していること、大会そのもののクオリティ、「誤」とのリンク(サークルには在籍しているけどあまりイベントに行く気がない方にも参加いただいている)など複数の要素があるのですが、「学生限定」というのは非常に大きいのでは、と思います。

 つづく。

« 【近況】スパムメールに女傑を見た! | トップページ | 【提案(イベント)】UEFAカップのようなイベント、どうでしょうか(2) »

コメント

 こちらのブログではお初です。いやー、これはいいですね。実は私もこのような構想を考えたことがあります。私の場合は2連戦(または2週連続や2ヶ月連続)で、1日目はチャンピオンズリーグ、2日目はUEFAカップといった感じのものでした。しかもUEFAカップの最初のほうで「インタートトカップ」も行ったり、前日の敗退組が途中ラウンドから合流したりします。

 個人的にはこれはもう少し工夫すれば実現できると思いますので、じっくり考えていきたいです。自分のブログでもちょっと話題に取り上げてみようかなとも思います。

 >クラッチ
 ども、こんな時間にお疲れさんです。
 インタートトカップとか、前日の敗退組が~といった感じで相互交流行うのもいいですね。

 あとは、チャンピオンズリーグの覇者とスーパーカップを行うとかね。

 (2)の方にもいろいろ書いたので、もしよければ検討してみてくださいな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73624/4256782

この記事へのトラックバック一覧です: 【提案(イベント)】UEFAカップのようなイベント、どうでしょうか(1):

« 【近況】スパムメールに女傑を見た! | トップページ | 【提案(イベント)】UEFAカップのようなイベント、どうでしょうか(2) »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter