« 【近況】夜を越えてゆけない | トップページ | 【nextsteps】名前決まりました »

2005年5月 1日 (日)

【近況】4月レビュー&5月上旬の展望

 ようやく仕事が一段落。一息ついている橙武者です。
 4月はほとんど仕事に没頭していました。「ゴールデンウィーク」の概念が頭からすっぽり抜け落ちていて、みんなが浮かれているのがなぜか理解できなかったくらい(29日(金)、2日(月)までは普通に仕事なので)。とはいえ、3~8日は有難いことにお休み。何をするか、ようやく今になって頭をめぐらせている今日一日です。逆に言えば今日まではとてもじゃないがそんな余裕がなかった……。

 で、仕事の合間合間にあったことというと…

 <4月23日(土)>
 仕事関連で久々に目黒区碑文谷(ひもんや)に行きました。大学時代にすんでいた街。
 まずは東横線に乗車。「多摩川」という駅名も、「元町中華街行き」という行き先表示も、どうもしっくり来ません。「多摩川園」で花見をしたのはもう10年前。こんなところにいるはずもないのに桜木町で人探しをしていたのも9年前。
 で、降りたのはマーシーでおなじみ都立大学駅。確かpuffyが交通事故を起こしたのもこの近くだったような。そういえば最近よく品川駅の高輪口を使うんですが、こちらは手鏡心中。
 閑話休題、街の様子はちょっと変わっていました。ショックだったのは、なんといっても「福祉センター」がなくなっていたこと(マンションの建設予定地になっていた)。1997年に「眞露杯」という初の主催イベントを開催した場所なので、仕方がないことではあるがすごく残念。
 他には、目黒通りと環八との交差点にあったセブンイレブンもつぶれていました。跡地には鮮明な弁当チェーン店。みなぎる統一感。なんかツボでした。その一方で、何十年とつづいていそうな足袋屋さんはまだ残っていてびっくり。
 むちゃくちゃ高いわりにそれほどおいしくない黒豚ラーメンの「福屋」を過ぎ、たどり着いたのは「大黒屋」。かつては「お米屋のついでにとろろ定食を出している店」だったのですが、久々に行ってみたら主客転倒、「とろろ定食のついでにお米も売っている店」になってました。灯油を買えるような雰囲気ではない……。とはいえ、梅酒もとろろもメカジキ焼きも相変わらず美味しゅうございました。
 ダイエー碑文谷店に寄り、今度は学芸大学方向に。古本屋の「本とうです」も健在。思わず新書を3冊購入。「ガンダム・モデル進化論」がわりと面白かったです(2005年2月発売の本なのにもう古本屋行きか……)。
 路地を覗くと「KARMA」というスープカレーの店があったので入ってみました。スープカレーそのものはやや美味しいレベルでしたが、揚げ野菜がちょっと力不足な感。

 で、abcのスタッフ打ち上げに参加。まずはビデオ鑑賞。そうりの語り部ぶりが面白かったです。「タイムレースのこのセット、ここで阪本くんが足に力を入れるんですよ!」細かい。細かすぎる。琵琶を持って”a曲”を語り継いでいただきたい次第。

 どちらかというとマニアトークが盛り上がっているabcですが、「一般の方や初心者にクイズの魅力を伝える」という意味でも適しているソフトだと思うんですよ。どのようにしてabcをきっかけにクイズに興味を持ってもらえるか?xyzや他の媒体とうまく連動できないか?yoshiaki委員長とも話したんですが、せっかくの盛り上がり、うまく「クイズ全体の盛り上がり」につなげていきたいと思っています。

 ところで、打ち上げ会場の飲み屋では、隣でテニスサークルらしき団体が新歓コンパ。「森のくまさん一気」「友情一気」「ブラジルサンバ」「瓶ダ瓶ダ」等、一気飲みのコールがほとんど変わっていないのにびっくりしました。っていうか、新歓コンパということは参加している中には大学1年もいるわけで、大学1年といえば現役で入学したら1986年か1987年生まれ。「リンダリンダ」の発売は1988年2月なので、ほとんど同時期なんですよね。って書いたらなんかまた老け込んできた。
 そうそう、「リンダリンダリンダ」は面白そうですね。監督が「くりいむレモン」の人、ってのが気になるけど。

 <4月24日(日)>
 xyz発クイズサークル改め"nextsteps"の例会。別の機会に書きます。

 それ以外はほとんど仕事。
 24(日)もnextstepsの会場で仕事してたりしてたから、ほぼ毎日か。
 さすがにリフレッシュの必要が。海外のこんなリゾートでゆっくりしたいところ。

 当面の予定。5日(木)System-Fは参加予定。
 7日(土)の勝抜杯は許可がとれれば是非撮影したいが、体力の回復次第ではどなたかにお願いするかもしれません。xyz関西の打ち合わせなどを考えると行っておきたいところではあるのですが。
 15日(日)はnextsteps。今度はゆっくり飲みたい次第。
 その一方で、そろそろ「xyz=4」そして「Quiz Park」モードに頭を切り替えていかないと。リフレッシュできてもリラックスは当面できなそうです……。

« 【近況】夜を越えてゆけない | トップページ | 【nextsteps】名前決まりました »

コメント

こちらでは初めまして。ふじの@大阪大です。

阪大では4/28・29に春の学園祭があったんですが、OUQSでは「早押し機体験会」と銘打ってイベントを実施しました。

その際にabcの問題を使わせてもらったんですが、参加した方に聞いてみると

「テレビで見るクイズ(アタック・ミリオネア・サルヂエ・IQサプリetc)とは違って、自分でやってみると”意外に”面白い」


という意見を多数頂戴しました。

そういうわけで、abcが一般の方にクイズの面白さを伝えるソフトだというのには大いに賛成いたします。

OUQSも会員数激減という憂き目にはあってますが、これを機に少しでも定着できればと思っております。


「クイズはコミュニケーションツールだ」が信条の自分としては、大人数でクイズがやれることほど幸せなことはないですし。

 6日仕事です。
 勝抜杯の撮影も微妙になってきたな。
 
 >ふじのくん
 書き込みありがとうございます!
 「早押し機体験会」、盛況とのことでなによりです。以前「クイズ体験例会(http://diedie16.txt-nifty.com/gravitation/2005/04/post_2.html)」でも書きましたが、「説明会」というより「体験例会」という方が、受け手からするとはるかに敷居が低いのでしょうね。

 問題もさることながら、ビデオもかなり活用できるのでは、と思います。
 おそらく「テレビ番組がなくなった→クイズ研って何やってるの?」(今の大学生世代では、そもそも「視聴者参加型クイズ番組」とか「それを目標に努力」という概念自体ないかもしれない)という人に対し、abcのビデオって説得力があると思うんですよね。問題のわかりやすさ、企画・形式のシンプルさ、内輪感を廃した演出……現時点出回っているイベントの中では、かなりわかりやすい部類に入ると思います(他にあるとしたら「×」かな?)。
 問題が難しかったり、ルールが複雑だったり、演出が内輪だったりすると、一般の人からすれば見ていても面白くないでしょうし。

 「早押し体験例会」の話、今度お会いしたときにお伺いできれば幸いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73624/3929332

この記事へのトラックバック一覧です: 【近況】4月レビュー&5月上旬の展望:

« 【近況】夜を越えてゆけない | トップページ | 【nextsteps】名前決まりました »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter