« 【注目】トラックバック強化月間その2・約30代のツボを刺激された(1) | トップページ | 【注目】予言 »

2005年5月13日 (金)

【注目】トラックバック強化月間その3・約30代のツボを刺激された(2)

 約30代音楽話でもう一丁!
 ゆーじさんジャーホワのblogでも触れられていたJitterin'Jinnについて。

 初めて買ったCDは「夏祭り」だったんですよ。中学2年のとき。
 Whiteberryがカバーしたときには、(松くんには悪いが)最初すごくがっくりきました。でもまあ「中学のときの同級生とカラオケに行って、そこで女子が歌った(けして合コンではないのがミソ)」と脳内妄想転換すればそんなに悪くないかな、と。

 好きな曲については、ゆーじさんともろカブりで、「アニー」「SINKY-YORK」ですねえ。ともに収録されているのはファーストアルバム「DOKI DOKI」。こちらは入手困難ですが、ベストアルバムはTSUTAYAとかにも並んでいるので、興味がある方は是非。

 なお、ライブはライブでまただいぶ凄いことになっています。これについては、以前自分が書いた日記(「今日行状記」のころ。ちなみにこのタイトル、菊池寛の「忠直卿行状記」が元ネタなんですが、気づいてました?)をサルベージできたので、そちらを参照ください。

************************************************

 2000年2月6日(東北行けずにJitterin’Jinnのライブ)

 Jitterin’Jinnといえばイカ天ブームの中でデビュー、デビュー曲「エブリデイ」以来「プレゼント」「にちようび」「夏祭り」とヒットを飛ばし(というわけで一発屋ではないですよ)たものの、次の「帰っておいで」あたりで失速。ここらへんには日本コロンビアから東芝EMIに移籍したりでなんかあったのかもしれんけど。「サヨナラ」がドラマ「キライじゃないぜ」(野村宏伸主演の学園ものドラマ。田舎に設立された全寮制の学園が舞台)の主題歌になった後はメジャーシーンから「サヨナラ」、地元大和郡山でインディーズで活動、雌伏期を送る。

 そして2000年を迎えた今年、なぜだかまた再メジャーデビュー。カウントダウンTVのトップ100紹介では97位にランクイン、一部の好事家を喜ばせたりしていたのだが…そんなJitterin’Jinnのライブに行ってきた。
 「多分当日券でなんとかなるだろ」とナメきって渋谷のON AIRに行くと、すでに黒山の人だかり。しかも客層を見ると、かなり10代後半が多い。そして窓口には「当日券はソールドアウト」…。あうー。ここで帰ろうとしたところ、怪しげな作業着姿の若者が「チケット余ってませんか~」と叫びながら歩いている。ダフ屋まで出現するとは恐るべし。本当は3000円なのだが、倍くらいは覚悟しとくか。と思って声をかけると、本当にチケットをほしがってる人だった。しかもラッキーなことに、すでにその人の友達がチケットを確保、余ったやつを売ってもらえることに。しかも定額で。ええ人や。なんてええ人や。

 芸能人の記帳欄に宮村優子の名前を確認などした後(破矢ジンタが曲を書いたらしい)、会場内で1時間弱待つ。ガールポップ系(死語)にありがちのおとなしめのライブを予想していたのだが、開場前のアナウンスは「最近ヒートアップのためにケガをされるお客様が増えています。ケガにはくれぐれもご注意ください。…なお、ステージにあがって後に踊るのは勘弁してください。それ以外のダイブやモッシュなどは歓迎します」…え、そういうライブなの?と気づいたときには既に狂乱の渦の中でした。

 いや、CDと生では大違い。SNAIL RUMPやメロコア系バンドからリスペクトされるのもある意味納得納得。MCも今まで聞いたライブの中では一番面白かったかも。ドラムの入江さんは相変わらずお綺麗でした。すごく楽しそうにドラムを叩いている姿が印象的だった。アンコールは「エブリデイ」「プレゼント」(これでダイブとモッシュの渦…ってのも凄い)。時期的に一番好きな「夏祭り」が聞けなかったのが残念無念。
 で、終わった後2日間くらい耳の調子が良くなかったのはやむなし。

  朝食兼昼食:レーズントースト  夕食:渋谷「ねぎし」で牛タン(東北行けなかったので、代用代用)

************************************************

 こっちにいる間にライブ行きたいっスねえ。
 ただ、公式サイトなどを見ても全然最近の情報がないのが気がかり……。 

« 【注目】トラックバック強化月間その2・約30代のツボを刺激された(1) | トップページ | 【注目】予言 »

コメント

Whiteberryファンとしても、
「Whiteberry?あーあの『夏祭り』のバンド」
って言う認識はえらい迷惑なんですよね。
Whiteberryの魅力はそこじゃないんで。
つまりどっちも得してないっつーか。

同じカバーでも『自転車泥棒』はわりと秀逸だと思ったり。
ちなみにJITTERIN' JINN'はベスト盤だけ持ってます。
一応俺もイカ天世代ですから。
イカ天やってた頃小学生だったけど見てたし。

30-35をリアルに「懐かしい!」と思ってしまう24歳もどうか。

Whiteberryの代表曲といえば「secret base」……わー嘘嘘。「YUKI」(めちゃイケ)か「かくれんぼ」(ポケモン)だと思っていたのですが……。

http://www1.odn.ne.jp/~cfz74700/artistbest3-hama.html
このページを見ると、あー確かに「夏祭り」が圧倒的だわ。こんなに売れてたとは知りませんでした。

ところで上記ページを見るといろいろと面白いことがわかりました。ざっと見ただけでも、

 ・パーフリの「恋とマシンガン」は11.3万枚。VANNILAの「愛をちょうだい」とほとんど変わらない……。
 ・ブルハは「夢」>「リンダリンダ」(4位以下)
 ・円広志の中のランキング、1位と2位の極端な差には涙を禁じえない(12倍くらいの差)

 は・ま行だけでこれだけの発見!
 なんかの企画で使えそうです、このページ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73624/4104770

この記事へのトラックバック一覧です: 【注目】トラックバック強化月間その3・約30代のツボを刺激された(2):

« 【注目】トラックバック強化月間その2・約30代のツボを刺激された(1) | トップページ | 【注目】予言 »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter