« 【提案(妄想)】松テンプレート | トップページ | 【提案(イベント)】Quiz Road Cupの筆記通過枠について »

2005年2月13日 (日)

【提案(サークル)】企画の共有化

 現在日本には、30以上のクイズサークルがあります。
 そのクイズサークルの大半が、月1回、例会を行なっています。
 つまり、日本全国を見ると、サークルの数だけ毎月企画が生み出されることになる。
 
 それをうまく共有化てきないもんかなあ、と以前から思っていました。
 北海道でも沖縄でもクイズサークルがあって、それぞれがそれぞれで企画を用意している。でも、お互いの企画を融通しあって、それぞれのサークルで出題することだって可能なわけです。
 両方に参加する人はまずいないでしょうから。

 また、たとえば準備段階で、各地方の人がユニットを作る。
 たとえば、各サークルで12月例会を担当する人がシンジケートを作る。BBSやメーリングリストを活用し、「問題」「形式」の共有セットを作成する。
 各担当者は、その共有セットを各サークルに合った形にアレンジして使用。形式を追加したり、問題の難易度を調整したり……。

 どちらにしても、企画を共有化することでのメリットはいくつか考えられます。
  ・クイズを“やる”機会の増加
  ・労力の大幅な軽減
  ・問題の多様化

 たとえば3サークルが共有したとして、「企画を用意する労力を1/3にする」か「1ヵ月に3回クイズをやる」ことが可能になるわけです。それも、いろいろな個性溢れる企画が。

 こういった「企画の共有化」のサポートを、quiz_too_funでできんもんだろうか、などと最近考えています。
 行動に移せるような手段を考え付いたら、アクションに移してみたいな、と。

« 【提案(妄想)】松テンプレート | トップページ | 【提案(イベント)】Quiz Road Cupの筆記通過枠について »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73624/2906504

この記事へのトラックバック一覧です: 【提案(サークル)】企画の共有化:

« 【提案(妄想)】松テンプレート | トップページ | 【提案(イベント)】Quiz Road Cupの筆記通過枠について »

<告知>

  • 1.mono-series~クイズNo.1物知り決定戦~
     2013/12/8、東京・大阪・福岡+αで開催!ペーパー・早立ちを用いた「幅広い知識を競う真剣勝負」です。兼任スタッフエントリー受付中!
  • 2.クイズサークル「シンサクール蒲田」
     2011年に発足したクイズサークルです。蒲田を中心とした東京周辺で、1~2月に1回活動を行っています。初心者から強豪まで、若手からベテランまで参加者募集中!
  • 3.クイズ企画共有化計画"Q_loud"
    「クイズの企画を共有化し、各サークルで実施しよう」という試みです。
  • 4.クイズポータル
     「クイズ」に関連する情報を集めたポータルサイト。「クイズ」で検索したときに上位に出るよう、サイト・ブログをお持ちの方はリンクを貼っていただけると有難いです!

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

twitter